FC2ブログ

ここだけの話

A子さんとB子さんがおりまして、A子さんはB子さんのことを「とても信頼できる」と日頃から思ってました。

ところがB子さん、A子さんのいないところで彼女がナイショにしてもらいたかったことを、つい口をすべらせて他の人に話してしまいました。

んで「このことはA子さんには言わないでね」と。

その話が回り回って、A子さんの耳にも入りました。A子さんは

人 間 不 信

に陥ったそうです。おしまい。



職場のバイトさんから聞いた話や。まぁよくあることなので、一休さんのように「気にしない気にしない」が一番やで。と言うておいたのやが、かなりヘコんでた。


なんぼ「ナイショやで」と言うてみたところで、「ついうっかり」もあれば、ナイショ話を伝聞させるのが超好きな人もいてる。他人の口には戸板もフタもすることは出来ひんもんね。誰かに話した限りは、それはいつか、他の誰かにも伝わってしまうと考えた方がエエんやろな。



ま、アレですか。内緒話をした方が悪かった。と。



しかしながら、自分が話したのと違う内容で伝聞されてたり、信用していた相手が陰で「アイツはアカンで」などと言うてるのを知ったりすると、やっぱ気分がよろしくない。その気持ちはよくわかる。


自分ではないコトが、さも「自分であるかのように」語られていくのやからね。ウワサ話のイヤなトコロやな。ネタ話ならオモロイんやけどね(笑。


いわゆる「伝言ゲーム」では、最初の内容がドンドン変わっていくのが面白いんやが、現実にそれをやられるのは、はなはだ迷惑やで。


だいたい、人の手を介した情報は、その時点で正確ではなくなる。伝える人の主観が必ず入るもんね。普段、なにげに見聞きしている情報やニュースにも、必ずどこかに主観やイデオロギーの類が入っている。ウソやと思う人は、新聞を複数紙読んでみればよろしい。すぐにわかりますよ。


その中から事実だけを抽出して・・というのは、真っ当な人に言えるコト。ウワサ好きの連中にとっては、その話が事実かどうかなんぞ関係ない。ウワサの対象が「よくないコトをしてる」ようであれば、それでエエのだ。よくある、会社を辞めたり共同体を離れた人間に対する悪口・陰口も、これと同じようなモン。そやつが「悪ければ」それでエエ、という話。



そやけど、そんなウワサ話をイチイチ否定していくのもアホらしい。基本的に放置&無視しとけばエエのやが、実際にそれが原因で火の粉が降りかかってくることもあり、頭痛がイタくなる。


対策:わからん orz


まぁ、出来る限り真っ当に、スジを通して生きていくぐらいか。これもまた難しいなぁ・・。
関連記事
スポンサーサイト
■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ