FC2ブログ

不用品


多くの職場では本日が納会だったのでしょうか。わしゃ明日まで仕事です。というか大掃除と棚卸しなんですけどね


大掃除といえば、今年の我が家はほとんど手つかずのままです。例年ならば、12月に入ったあたりからチマチマとやるのですが、今期は坊やの連続風邪などもあって、その余裕が無かったんですわ


とりあえず目につくところは普段やってますんで、残ってるのは部屋の隅(物の下)、カーテン、網戸、換気扇ぐらいかなぁ。ちなみにわし、片付けは苦手ですが、掃除しないとタヒぬヒトです
_ノ乙(、ン、)_


まぁこんな年もある


さて大掃除といえば、不用品の選別という作業もあります。その最中に雑誌やら懐かしい写真やらに気を取られ、作業がなかなか進まないのはよくあることですw


いる/いらないの区別を付けにくいというのもあるでしょう。不用品は不用品らしく「いらないもの」という姿をしてくれればエエのです。そうすれば選別も楽になるというもの


たとえばこのように



■朝日捏造新聞:生活に山本氏 党名「生活の党と山本太郎となかまたち」(2014.12.26)


なんじゃこの党名wwww


政党要件を満たさないと、政党助成金がもらえないもんね。解党寸前の生活の党を立て直すとわ、さすが剛腕・小沢さんだなぁ(白目


( ゚д゚)、ペッ


ま、あからさまに「わたしたちは不用品です」という名前を付けてくれたのだから、選別の目印にしましょうや


そして次の例



■現代ビジネス:朝日新聞はまもなく3度死ぬのか!?  2014年私の3大ニュースの今後を読む - 朝日新聞の第三者委員会報告には驚いた - (2014.12.26)


例の慰安婦虚報問題について、朝日の第三者委員会()がおバカな報告をしたことを批判したものです。一部引用



>>謝罪することで朝日新聞の記事について「ねつ造」と批判している勢力を「やはり慰安婦報道全体がねつ造だった」とエスカレートさせてしまう恐れがある、朝日新聞を信じて読んでくれている読者の信用を失うといった意見から、謝罪文言を入れないゲラ刷りも作成された。


(中略)経営上の危機管理の観点から、謝罪した場合、朝日新聞を信じてきた読者に必要以上に不信感を与える恐れがあること、朝日新聞を攻撃する勢力に更に攻撃する材料を与えること、「反省」という言葉で表現することで謝罪の意を汲んでもらえるとする意見などにより、結局、謝罪はせず、他方、吉田氏にまつわる16本の記事については記事そのものを取り消すという対応をすることとした。




この記事書いたのは東京新聞の副主幹である長谷川幸洋氏。左派とされる氏ですら、朝日の姿勢にビックリという事態


「あやまったら負け」をリアルでやっちまったわけですな。さすが朝日だ。そのまま地獄へ堕血路(オチロ)


とまぁこんな具合に、不用品自らが「不用品です」という姿をしてくれるようになった年の瀬。これで選別下手な人でも安心♪となってほしいところですわ





関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

tag : 生活の党 朝日新聞 第三者委員会

コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ