FC2ブログ

後が無い感


孫正義という人物は、批判は多いけれど、機を見ることについては一級品だと思うのですよ。いや、実はわしも嫌いなんだけどw


その才覚のおかげか、危機的状況に陥りそうになっても、別の新たなネタをブチ上げて目くらましをして、なんとなく窮地を脱し続けてるように見えます。チャリンカーとも言えますw


しかしながら、米スプリントを買収したあたりから、その才覚というか悪運も目減りしてきたんとちゃいますかね。昨年9月のエントリーの通り、スプリントの実態はゴミでしたし、最近ではTモバイルの買収も失敗しましたし


メディアではこういう見方もありますが、



■Bloomberg:【M&A潮流】ソフトバンク、買収断念で次の狙いに百家争鳴 (2014/8/22)


次はコンテンツ事業を狙うのやないかという予測ですね。しかし名前が挙がってる中に、悪名高きLINEや中国のアリババがあるのが何とも面白いw


さらにこれが面白い



■時事通信:日韓間に海底ケーブル計画=釜山と対馬、福岡結ぶ-韓国電力(2014/08/22)

■中央日報:釜山-九州200キロ海底電力網を推進 「孫正義会長も参加の意向」(2014/08/22)



中央日報によると、この海底電力網案は


>韓国は中長期的に電力需給が安定し、電力が残る半面、日本は原発の稼働中断で電力が不足する状況であるため、韓日双方にウィン・ウィンとなるという判断から(中略)韓日海底電力網が構築されれば、韓電の予備電力を日本に輸出できる道も開かれる。


という表向きの理由付けがされておりますが、はっはっは。韓国に予備電力なんかあんのか?しょっちゅう停電しとるし、故障続きの原発を無理筋で稼働させとるのは余力の無い証拠やろうに


これは電力網と銘打ってるのですから、それは一方通行な電気の流れではなく、双方向(どちらからも送電できる)と考えるのが普通でしょう。まぁ不安定な韓国の電力事情を補うため、日本からチューチューしたいというのがホンマの目的じゃないかなぁ


日本側には何のメリットも無いね。原発再稼働すりゃ済む話


実のところ、この案は韓国国民からも反発を受けております。だって電力足りてないのん実感してるわけですし、余力が無いのになんで日本へニカ!と考えるのは無理もありません


で、この案に孫さんも乗り気だというのがね、いやー、はっはっは。世論の支持を少なからず集めて(煽って)インフラのタダ乗りを正当化してきた孫さんらしくもない。世の流れを読めてないのか、もう日本じゃ韓国関連では金は集まらんっすよ


あるいは死に体の韓国からチューチューしようというのか。それはそれでビジネスとしては結構なんだけど、そこに手を突っ込むということは、いろいろと「後が無い感」が垣間見えたりしてw


うまく誘導されてるような気もするんだけどね



WOEPライブ情報

2014年9月21日(日)
大阪市住吉区 朝日温泉

1詳細調整中
※アコWOEPです!




関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

tag : 海底 電力網 韓国 ソフトバンク

コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ