FC2ブログ

音楽屋の選択


CDが売れないという話は弊blogでも散々してまいりましたが、ついに配信も頭打ちだそうです。最大手のiTunes Storeですら、2012年をピークにダダ下がり状態


すでに1998年から底なしのダダ下がりを続けているCDにかわって、配信こそが生き残る道!であったのは、ほんのわずかな時間だったのですね


chartoftheday_2313_iTunes_Spending_Is_on_the_Decline_n.jpg


これはモルガンスタンレーの調査結果をグラフにしたものです。iTunesで購入する金額が減ってる一方で、AppStoreでの客単価は上がっております。つまり、リスナー(ユーザー)に金が無いわけじゃなく、音楽を購入しなくなってるという状況


まぁiTunesだけを取り上げて「もう音楽ビジネスは\(^o^)/オワタ」とやるのも、いささか早計な気がしないでもありません。実際のところ、Spotifyのような音楽ストリーミングサービスは伸びてるのですから


ただし、業界はともかくとして、音楽屋自身は厳しい状況下に置かれていることは変わりないですね


5月のエントリー「音楽業界の急務」にあらかたまとめてあるんですけど、配信にしろストリーミングにしろ、それまでの現物(CDなどのメディア)販売と比較しますと、音楽屋のポッケに入ってくるゼニの額は、えらく低くなっちゃうのですよ


かてて加えて、配信では単曲購入する人が多く、従来の「アルバム商法」が通用しなくなってるのね


バラ売りなので収入も減るという次第。ぶっちゃけ低迷期に入る前に「ビッグネーム」を獲得した人以外は、たとえストリーミングが活性化したとしても、食っていけないんじゃないですかね


このままいきますと、やがて「金持ちしか音楽屋になれない」という事態が訪れます。いや、ずっと以前からそんな感じはあるのですけど、それがより顕著になるというか、元に戻るというか、そんなところね


リスクを覚悟して音楽一本・成り上がりを目指すのは、決して悪いことではありません。まぁ起業なんてそんなもんだしさ。銀行の融資が下りなければ、かわりにスポンサーを見つけてくるという手もある


センスと運と行動力があるのが大前提になりますけどね


業界としても、そのうちアンチテーゼ的な、金持ちじゃない成り上がりヒーローのような音楽屋をプッシュしたがることでしょうから、そのタイミングに乗れば成功するかもしれない。けれど、2匹目のドジョウを狙うとたちまちアウトやろうなぁ


ぶっちゃけ、食い詰めた音楽屋は、兼業(本業は別にあって音楽もやってるという比率)にするか、趣味程度に止めておくか、あるいは別の業界で活かすか、その選択を近いうちに迫られることになるでしょう。しかも大量の音楽屋が、ですよ


市井に凄腕の音楽屋がうようよしてるというのは、文化面ではエエことやと思うのですけどね。音楽屋自身にとっては複雑だわね



WOEPライブ情報

2014年9月21日(日)
大阪市住吉区 朝日温泉

1詳細調整中
※アコWOEPです!



関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ