FC2ブログ

適材適所


本日はWOEPライブ@岸里玉出クロスロードでした。お越しいただいたみなさま、ご覧いただいたみなさま、ありがとうございました。楽しかったなぁ。みなさまもお楽しみいただけたのなら幸いです


セットリストでごわす


・焼酎
・銭湯
・花太郎
・長屋
・アナコンダ



MCで喋り過ぎて予定曲を削ってしまったww


でもまぁ、お客さんも喜んでたし、まぁいいかw


さて、今回は2人編成なれど、久々にエレキを使うてみましたよ。赤いノブのストラトです。これはジャンクパーツをかき集めて自作したギターでして、そこそこエエ音がします。し、か、し、


やはりアコギのパーカッシブな音に1年も浸ってしまってたので、2人編成だと音が軽く感じてしまったなぁ。なんというか、この「ドンッ!」って音にならないのよ。わしゃ爆音出すのキライだし、余計にそうね


こりゃAcoustasonic買うしかないみたいですな。というか買う決意はしてるものの、市場に出物が無いのよ。見つかるまでは当面アコギ使うことにしますです。もうセミアコを買う気は無いでごわす


まぁギターも適材適所ですからね。やることの幅が広がれば、当然、必要となるギターも増えるわけで(白目


それはともかく、レコーディングならどんな音を出そうが構わないんですけど、ライブとなると一発勝負ですので、ギターの音にはひと工夫せにゃならんのは事実です


そもそもエレキギターの音は、ボーカルの帯域とかぶりまくってるのです。それもおいしいポイントがかぶってるのよね。実にタチの悪い楽器だ


だからボーカルを意識した音作りをする必要があるのです。歌ものバンドでボーカルの声が聞こえないってのは最悪ですやんか?そんなバンド多いけどさ


ちなみにハムPUを載せたエレキの歪んだ音、特にレスポールのそれは、男性ボーカルと相性が悪いのです。ボーカルが帯域的に逃げようとするなら、どうしてもハイトーンボイスにならざるを得ないのね。それはそれでエエんですが、そればかりだとどうなのよ?なのであります


もちろん、エレキだけやなく、ベースもドラムも帯域を意識しての音作りや演奏をする必要があります。要は演奏者個人の自己満足で音作りをするのやなく、トータルバランスを考えるということですわ


それやってもボーカルが前に出てこない場合は、抜ける声を出せるよう訓練するか、あるいはボーカルを別の者にチェンジするしか無いですね。いやマジで


まぁバンドでは声が抜けてこないけど、弾き語りだとその声が活きるという人もおりますので、それもまた適材適所ということですな


ということで寝ます。ぐんないzzZ



WOEPライブ情報

2014年7月12日(土)
梅田 アサヒスーパードライ 梅田

大阪市北区西天満4-15-10 ニッセイ同和損保フェニックスタワーB1
14時半開演
※アコWOEPです!


2014年7月19日(土)
心斎橋 音呑庵

大阪市中央区宗右衛門町7-13日宝レインボービルB1F
19時半開演
※アコWOEPです!



関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ