FC2ブログ

疑いの目


Newsweek誌を買おうと本屋に立ち寄ったのですが、置いてませんどした。ちっこい店やったしなぁ。仕方がない、日曜に紀伊国屋にでも行って探すとするか


ちなみに同誌の今号(2012年9月5日号)の特集はコレです



Newsweek20120905korea.jpg


『暴走する韓国』ときたもんだ


すでに読んだ人によれば、記事の内容は「韓国は子供なんだから日本は大目に見て仲良くしろ」みたいな結論なんだとか。そのあたりはニューズウィークらしいわね(皮肉


それにしても同誌は、基本的に「日本サゲ」の論調だったはずなんですがね。それが、内容はともかくとして、こういう特集というか見出しを打ってきますか。例えて言うなら、朝日や毎日が「韓国クソ野郎!」という見出しを打つようなものですよ


まぁ雑誌やメディアなんてものは「風見鶏」と揶揄されるように、売れりゃ何でもあり、持ち上げては叩き落とす、これでございますので、いまさら驚くほどのことでもないですか


一方、保守雑誌のようであったSAPIOは、今号(8/22・29日号)の特集で『ネトウヨ亡国論』ですからね。この状況でそういう特集を組むところに、この雑誌の流れの読めなさ度合いがわかりますわ。小林よしのりをお抱えにしてる時点でダメなんだけどさ


現在メディアの論調は、韓国批判と擁護、そして目くらましが混在しています。目新しい話は出ておりませんが、各メディアの主張を比較してみるのも面白いですよ


まぁなんというか、メディアが信頼を取り戻せるかどうかは、ここが正念場やと思いますけどね。いまだMAD編集やってるテレビ局もあるようなので、どうも無理っぽいかなぁ


というか、これまで日本人は、メディアから垂れ流される情報を信じ過ぎてたのかもしれません。ホンマは疑いの目で見るぐらいが丁度エエんですよね。そういう意味では今件はリテラシーを鍛えるエエ機会ではないかと思うのです



さて、月初の予想通り、五輪閉会あたりからゴタゴタと動き始めた情勢。このまま曖昧に決着するはずがなく、それどころか9月にはさらにヤヤコシイことになる可能性があります


政局も流動的だもんね。野田は代表選に出ると言うてるみたいやけど、勝ち目ないし、自身の政治生命のために解散を選びそうな気がするんやけどね。まぁ憶測に過ぎませんが


とりあえず個人的にはヘルニアを早く治さねばなりませぬ。ということで今宵も早めに寝ますわ
(´・ω・`)



WOEPライブ情報

9月30日(日)
西成区岸里玉出 CROSSROAD

詳細調整中
※WOEPでの出演です!


10月21日(日)
長居 DEPO

詳細調整中
※WOEPでの出演です!



関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ