FC2ブログ

維新と名乗るな!


2年ちょっと前のエントリー「スクラップ&ビルド」でもチラッと触れてますように、スクラップ(破壊)行為は嬉々としてやっても、ビルド(再生・創造)はしないというのが昨今のトレンドなんですかね?


改革やら革命やらの仰々しい言葉を使うてても、やってることは破壊オンリーだからね。まぁそういう言葉を使いたがるのはアタマのおかしな左巻き連中が多いんですけどね。とか言いながら中道左派を自認しているanbaです、こんばんはw



例によっていきなり話が飛びますが、右翼や左翼って言葉は、議席のどっち側に席があったかということに由来してるのですね。いわゆる保守派が右、革新派が左側の席だったのです


保守派は既得権益を守る側、対して革新派は既得権益をよこせ側。最近「伝統や文化を守るのが保守だ!」とお考えの方々が多いようですが、それについては革新派も本来同じなんすよ。日本国内の左派にアレなのが多いだけでね


これ、一見すると「既得権益をよこせ」側が正義のように思えますが、さにあらず。革新派が政権の座についたら、今度は既得権益を守る側=保守になるわけなので、同じなんすよ。もちろん、アレな連中は除いての話で(笑


さらに言うなら、保守も革新も、それが極端にイッてしまうと、すなわち極右や極左になると、超管理型社会・独裁を目指すことになりますので、これまた同じなのです。「ウヨとアカは仲良くできる」なんて言い方もありますが、表面的には対立しているようで、根は同じなのかもしれません


ついでに脱線しとくと、ヒステリックな反原発運動と過激な特ア排除運動は似ているのですわ。どちらも「正しく恐れる」という観点に立っていないからです。事実に基づいて対象を批判するのはOKなんですけどね



と、ここまでが前段でして。うむ、相変わらず長いな、わしの文章は(汁



ということで本題はコレなんすよ



■MSN産経ニュース:現状のまま大飯原発再稼働「民主党政権もたぬ」橋下氏が牽制(2012.3.16)

■47News:大阪府・市、全原発廃止提案へ 関電に、送電は別会社化(2012.3.18)

■YOMIURI ONLINE:原発全廃「可及的速やかに」 大阪市、関電に株主提案へ(2012.3.19)



大阪府と大阪市は関西電力の株主でもあるのです。まぁ非推進派のわしとしても、脱原発の動き自体は別に構いません。ただし、橋下君の姿勢や今回の大阪府・市の提案とやらには大いに疑問がありましてね


まず、橋下君の「本当に電気が足りないのか」という発言。


公式発表されているデータを見れば、電力供給の逼迫度合い、LNG輸入量が急増していること、そして火力をフル稼働させ続けるのが難しいことは、正常な思考ができる人間ならわかるはずです。放射脳や陰謀厨は別ね


もしも彼が陰謀論に毒されていないのならば、これらをわかった上で発言している、すなわちポーズに過ぎないか、別の目的があって発言しているということになります


だってさ、この件で会ってる相手が相手だからさ、いらん憶測を呼ぶのよ



■MSN産経ニュース:【激動!橋下維新】VS関電で作戦会議か 前原、孫、宮内氏らと東京で密談(2012.1.24)


前なんとかwww禿wwwオリックソ宮内wwww




usan_kusai.jpg



この面々とともに、大阪市の「エネルギー戦略会議」とやらも胡散臭い。なんてったって同会議の座長である植田和弘・京都大教授はこういうヒトだからね



■しんぶん赤旗:原発ゼロへ「京都アピール」 賛同に尾池・京大前総長ら(2011.10.27)


植田和弘教授だけでなく、「北朝鮮の核はキレイな核!(キリッ」でお馴染みの小出裕章助教も名を連ねてますな。京大ってのはこんなのばっかりなの?


ちなみにエネルギー戦略会議の副座長もこういうシト



■マガジン9:河合弘之弁護士インタビュー(その2)「裁判闘争とデモや集会は、運動の両輪である」‐シリーズ「3・11以降を生きる」(2011.10.12)


断言してもエエですが、この大阪市のエネルギー戦略会議とやらは「反原発」という結論が先にありきで、議論はオマケっすね。というか反原発左翼連中の巣窟やないの。これで「正常な判断」が出来るとは、とても思えん


そういや共産党って、反原発運動に金出してるよね。いわゆるプロ市民を支持してるよね



もひとついっとこう。この記事なんですが、


■日本経済新聞:「消費税を地方税に」 維新の会が「八策」中間案 (2012.3.11)


えーとですね、日本の各自治体って、人口も経済規模もまちまち=かなり差があるのですよ。こんなことは政治経済に疎くても、正常な思考の持ち主であるのならわかります


そんで消費税ってのは、ごく簡単に言えば税収の多い都市部の分を地方にも配分するというものなんですね。橋下君たち維新の提案は、それをやめて、各自治体ごとに税収をあげようというものなんですが、


んなことしたら破綻する自治体続出やで。子供でもわかるやろその理屈。アホとちゃうか



国旗国歌の条例や朝鮮学校への補助金凍結などで「さすがオレたちの橋下さんだ!」みたいに浮かれているヒトも多いようなので、忠告しときますわ。ハシゲ維新は民主党とまったく同じですよ。つまり、


実現不可能なマニフェスト()を掲げて、人気取りだけで国政に出ようとしているんですわ


さらにその実現不可能な案の数々を見るに、これは明らかに左派革新のものであり、坂本龍馬らによる保守派の「維新八策」とは似て非なるものですわ。おまけにやろうとしていることは破壊行為(ちゃぶ台返し)ばかりだしさ


そもそも国旗国歌なんて強制されるようなものじゃない。朝鮮学校への補助金凍結にしても「橋下さんだからこそ断行できたんだ!」という見方は誤りで、すでにその流れがあったところへハシゲが乗ったに過ぎませんよ


あ、これ、何かに似てる。たしか地下鉄で携帯がつながりにくい、これを改善しようという動きがあった時、あの「やりましょう!」で、まるで自分の手柄であるかのように周知した孫正義のやり方にそっくりです


賢明な読者のみなさまには言うまでもないでしょうけど、維新の会に騙されてはなりません。さすがに今回も同じパターンで騙されたら、もう後が無いどころか相当の事態を覚悟してもらわにゃなりませんぞ



最後にもひとつ。極右の代表のように語られることが多いナチスですが、あれの正式名称は「国家社会主義ドイツ労働者党」といいましてね、左派革新・社会主義政党だったのですよ


てことで、これをあらためてよろしく!



ishinnokai_minshutou.jpg



日本は渡さん!



WOEPライブ情報

3月25日(日)
心斎橋 The Cellar

13時OPEN 1500円/1drink込
※WOEPでの出演です!


4月22日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※山下聡美さんのバックでギター弾きます
※ヒーローソング祭は5月に延期されました



関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

Secre

糞前ナントカ
糞禿
宮うんち



汚三家や…

No title

ハシゲいわく

「志を同じくする人達」だそうですww

No title

マジで
同じ鉄クズをふんだら
アカン
イカン
あいつら
スカン

No title

それが同じパターンで騙されるヒトが結構いてそうなんですよ。
その危惧がありますので、この記事を書いた次第です。
維新を名乗る資格はありませんね
プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ