FC2ブログ

反「不良礼賛」論

 
不良やアウトローへの憧れは、いつの時代、どこの地域にもあるものです。小泉今日子も「男の子って少し悪い方がいいの♪」と歌ってました。近年では「ちょいワル親父」なんて言葉もあったなぁ



ロックなんて「不良の音楽」呼ばわりされてましたし、音楽屋や評論家側ですら、いまだに「そうあるべき」だとこだわってるヒトもいてます。どうでもいいと思うんだが



マンガやドラマの世界でも、ヤンキーや珍走団といった不良たちが大活躍です。概して、ぶっきらぼうで乱暴ではあるが、真面目人間たちよりも義理人情に厚く、行動力があり、正義感が強いなどのように描かれています



これら不良やアウトローの類、それに対する憧れは、なんというか、思春期にありがちな「中二病」であるとともに、社会や大人たちの矛盾に対するアンチテーゼの側面もあったと思うのです



まぁ通過儀礼みたいなもんですか。それはエエんですが、わざわざ過去形で書いたのには意味があります



不良への憧れは別に構わないんですが、昨今「不良こそが素晴らしい、真面目はクソみたいな生き方」という考え方が世に蔓延しとりまして、それがどうにも気に入らんのですわ




たしかにアンチテーゼというものは、すでに肯定されているもの(テーゼ)を否定するための、新たな肯定のことであります



余談ですが、よく「テーゼに反対することがアンチテーゼ」と誤解しているヒトがいますが、そうではありません。たとえばアンチ巨人というのは、巨人を批判すりゃエエってもんではなく、巨人ではなく阪神や広島を応援するぜ!みたいなことを本来意味します



その点からすると、不良こそが真の生き方だ!と提示することは、間違いではないように思えるかもしれません




だがしかし、ちょっと待て。




それぞれの価値観はともかくとして、世の中というものは、法律をはじめとしたルール、あるいはマナーを真面目に守る人がいてるからこそ、その秩序は保たれ、なんとか回ってるのやないのか?



ルールもマナーもクソくらえ!な連中が多数派になっていくと、やるべきことをやらず、責任も果たさず、しかもそれが「エエこと」のように扱われるわけです。そんな自己チューだらけになると、当然、世の中は回りません



ゆえに「不良という生き方」が新しいテーゼになることはなく、というかテーゼにするべきではないのですね。それをアゲアゲして拡大しようという風潮は、明らかにおかしい




不良もアウトローも、あってもエエけど、あくまでも少数派であり、なおかつ、ルールの外にいる負い目・恥ずかしさ・誰からも守られないという孤独感・そしてそれを選んだ責任感があってこそのものじゃないかね?



そういうものを持たず、ただポーズとしてのヒネクレ者、斜に構える者、乱暴者や無法者ならば、これは社会に寄生しているゴミでしかありません。真面目に生きている人たちに寄生しておきながら、それを批判する「不良」を礼賛するのはバカげた話ですよ



実際のところ、元不良、元珍走団、元893という「肩書き」をお持ちな有名人も大勢いらっしゃる。経歴はしゃあないとしても、それを売りにするのはどうかと思います。なぜなら真面目に生きている人たちへの敬意が感じられんからです




さて、これはアンチテーゼにも似たようなことが言えます




旧来のテーゼに対して、「いやそれは違うぞ、こっちのがテーゼだ!」というのがアンチテーゼなわけですが、非常にわかりやすく身近な例を、わたしたちは見ているはずです



そう、民主党への「政権交代」です。政権与党の座に付くことによって、それまでアンチテーゼの立場であった民主党は「テーゼ」となったのです



にもかかわらず、その正しさを証明できないどころか、ひたすらウソにウソを重ね、そして旧テーゼを批判して責任逃れをしているだけというのは、みなさまご存知の通りです



この体たらくはもう、テーゼでもアンチテーゼでもありません。中身の無い者がポーズやパフォーマンスを繰り返している、ただそれだけのことに過ぎません




不良礼賛の風潮にしても、民主党にしても、根は同じです。現世利益を謳うカルト宗教も同じかもしれません



目先の利益、見た目のよさ、楽な方へ流れたがる、楽して儲ける、そういった考え方の蔓延が、これらのゴミクズを増長させているのやと思いますわ



というかさ、こういうのって、日本人の美徳とされるものと相反するよね。まぁ勘繰り過ぎかもしれないけれど、こんな考え方を蔓延させるのも「破壊工作」の1つやったりしてね




あ、そうだ。ロッキンローラーは反体制であるべき、と主張する方々に提案するよ。現代社会や体制は、無責任やカッコだけを善しとしてるバカが多いんだけど、そういうのに反対するならば、




真面目、かつ、責任感あふれた、地に足付けたロック




をやるべきでしょう。現在の風潮に倣い「無責任で寄生を善しとする」ならば、お前らはロックじゃねぇっつーことよ。ファック!
 
 

関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ