FC2ブログ

Sun and Moon

 
わりと多作なほうではありますが、十数年前、まったく曲のアイディアが出て来なくなったことがあります。なんぼアタマをひねろうが、ギターを弾きまくろうが、なーんも浮かんでこんのです。あべし!



わしの場合、全体のイメージが先に出来て、あとからパズルみたいにはめ込んでいくパターンが一番多い作曲方法です。このパターンは、持ちネタ内で完結しがちなので、似たような傾向の曲になる危険性があります。で、上記スランプ時には、まさにそのドツボに陥ってたわけです orz



そこで考えた。こういう時こそ、普段やらない実験的なことをしてみればよかろう、と。そして1小節ずつ、あまり関連性のないコードを組み合わせていって、1つの曲を作ろうとしました。ええ、もちろん失敗しましたがw



しかしながら、なんとか1曲でけた。「太陽と月」と名付けたその曲は、ユラユラした中にキーンという感じのある、不思議な曲になりました。そのうちanbaサイトにでもアップします




さてさて。




本日は弾き語り飛び入りライブ?の日でございました。飲み屋で歌うのもエエんですが、これだけアコのライブバーがあると知った以上、「表」に出てみようやないの。と考え、あちこちの飛び入りに参加させていただいております候



幸いというか、今月と来月は調整休もあり、通常に比べると若干の余裕があります。音源制作も大事ですが、動ける時には動けなのでございます



というわけで、本日おじゃましましたのは、日本橋にあるライブバー「太陽と月」。おぉ、なにかご縁を感じてしまう名だw



一歩店内に入ると、なにか「広さ」を感じました。いえ、店そのものが広いわけやなく、なんとなくそう感じたのです。その理由は、お店のスタッフや店長と話をしてて、これまたなんとなくわかりました



どう言えばエエのか、美原のサウスにあったような「自由な風」が、この店にはあるなぁと。面白いのです



話も面白くて、ついつい弾きに来たのを忘れてしもうたのですが、いかんいかん、このままでは呑んで帰るだけになってしまうと、「焼酎」「たまには泣いても」「ローカルヒーローのテーマ」「燃える男の唄」の4曲をやらせていただきました



「熱いなぁ」「ドンズバやわ」「聴く側に歩み寄ってくる音楽やね」という評価。う、100%真に受けてもよろしいのでしょうか(汗。しかし、気合い入れて歌って、そういうふうに言うてもらえるのは、素直にうれしいです。おおきにでございます



てなわけで、anbaソロとしてのブッキングも決まりました。詳細はまたアップいたします。今宵はこれにて。ぐんないzzz
 
 

関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ