FC2ブログ

燃える男の唄

 
ねもねも星人が今夜もやって来てます。みなさまこんばんは。風の強い大阪から、anbaがお届けします orz



さて、2009年度姫始めライブを明後日にひかえまして、本日は久々に、ウチの楽曲ができた経緯についてお話したく存じます早漏(←字が違うww



WOEP好きの方々にはすっかりお馴染みの「燃える男の唄」、これはどういういきさつで出来たのか。「花太郎」や「焼酎」については何度か書きましたが、この曲について語るのは初めてやと思います



「燃える〜」が出来るまで、ウチの勝負曲といえば「桜」でした。突き抜けたメロディーのエエ曲なんですが、なにかその、もう一発「男くさい」のが欲しいなぁ、そう思うてたところ、先代ドラムの吾郎先生が、



「ライブのオープニングに、静かに始まって、いきなりマグネシウムをドカーンと爆発させるような曲が欲しいんすよ」



と言うてきまして



ふむふむなるほど、それでは書きましょう。ということで生まれたのが「燃える〜」なわけです。おしまいw




で終わってはアレですよね。わしは1曲を仕上げるのに、たいてい3〜5パターンの曲を書くのですが、この曲だけは、なぜか一発で仕上がりました。しかし、



実は「燃える〜」の前に、よく似たテーマの、プロトタイプともいえる曲を数曲書いているのです。その1つに、未発表ですが「筋金入り」という曲もありました。残念ながら「燃える〜」に比べると遥かに見劣りするため、発表してないのです。てなわけで、実際には一発仕上がりではないのですわ(笑



オープニングというよりも、すっかりエンディング曲として定着した「燃える〜」ですが、この曲は、仕上がりよりも、その後に苦悩が待ってたのです



お客さんの反応は現在に至るまでエエのですけど、なんかね、曲が強過ぎて、これ以降に書く曲は、どれも「燃える〜」と似たパターンになってしまいがちという、自分の壁にもなってしもたのです



ソングライターにとって、同一パターンに終始するのは、すなわちネタ切れの証。もしくはスランプ状態。もともと才能なんてものに期待してないわしには、非常に辛い時期でした



また、他のパターンを書いても「燃える〜ほどインパクトがない」というのが自分でもわかり、それ以降の曲作りの判断基準になってしもたのもキツかったです




「燃える〜」の影から完全に脱却できたのは、たぶん「サハラ」を書いた頃やと思います。何をやってもカッチョよければ、それでエエんや。という原点に立ち返れたからです



今はもう、重圧を感じることもなく、好き勝手に作曲してます。また新たな壁が現れるかもしれませんが、まぁその時はその時。また勝負しますわw。ヨイショォーッ!
 
 

関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ