FC2ブログ

エレキ宅録

 
先日の歌入れ分を、何度かプレイバックしてます。エエのんもあるのですが、わしが目指すところとチト違うのんもあり、一部録り直しを検討中。なんというか、新生WOEPて感じがしないとイヤなのです。まぁ2曲だけなんですけどね



それよりも、ギターの録音をどうするのか、そっちのほうが問題です。アコギと違って、エレキは基本的にアンプを使います。ある程度デカイ音量も必要です。となると、またしても自宅での録りが不可能に(汗



そんな宅録ギター弾きに重宝されるのが、アンプシミュレータというブツです。文字通り、アンプで鳴らした音をシミュレートして、それをライン出力で(外に音をお漏らしせずに)録音できるという優れモノです



あくまでもシミュレータなので、本物ではありません。しかしながら近年のブツは、ミックスで他の楽器と混ぜてしまうと、本物と区別がつきにくいものも多く、一概にエセと否定できない面があります



いちおう我が家にもありますので、先の音源に合わせてギターを弾き、DPで録ってみました。まずは懐かしのBOSS GT-5から





( ゜д゜)フーン




まぁこんなもんですか。さすがに10年以上前の機種ですので、「いかにも」感アリアリです。飛び道具系は現在でも使えそうですが、アンシミュとしては厳しいですな。KORGの安いヤツのほうが、いくらかマシですわ



続いてDigitech RP350。最近の機種だけあって、より「アンプっぽい」感じがします。しかしデジタル臭いな。このままではキツイ。使えないこともないのですが、録った後でアナログフィルターとか通す必要があるかもです



どちらの機種も、ほんで以前所有してたLINE6のPODもそうなんですが、本物と比べると、音の立ち上がりに微妙な違いがあります。ちょっと前にも書いたように、これはデジタルシグナルプロセッサー(DSP)を通過するため、しゃあないのですけどね



やはりミニアンプを併用しないといけないのでしょうか。そうなると、夜間の録音は不可能ということになり、完成は遥か未来になってしまうかもしれません orz





しかーし!




家にあるブツは何でも試してみようキャンペーンで、面白い組み合わせを発見。歪みペダルのRadial TONEBONE(上)と、スピーカーシミュレータのPalmer PDI-09(下)です。ともにアナログプロセスということもあり、TONEBONE側の調整さえしてやれば、かなーりアンプ鳴りの音に近くなります。これは使えますなぁ〜



この方法も使うてみることにしましょう。ただ、やっぱりアンプの生音を録りたいという想いもあり、そのあたり、このクソ忙しい日々でどうしたもんか?しばらく葛藤が続きそうです(涙
 



関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ