FC2ブログ

素直

 
久しぶりにガットギターを弾きました。いえ、先月も2曲ほど録音の時に使いましたので、1ヶ月ぶり程度です。でも1ヶ月あきますと、わしにとっては久々な感じがするのです。ガットの音色って、やっぱりよろしいですわ〜



ギターというのは、シンプルな構造ながら、実に素直な楽器でして、弾き手のナニがモロに音に出ます。上級者になりますと、そこらへんは技術やら顔やらパフォーマンスやらでカバーしたりしますので、弾き手のホンマの精神性も見えにくくなります。んが、ナニをアレだけでカバー出来るわけはなく、聞く人が聞けば、やはりわかってしまうのです



まぁギターに限らず、楽器全般、歌も同じです。バレてないと思うてるのは自分だけで、実は豪快に露出プレイをしてるようなもんなのですw



バレてないと思うてるのは、まだエエほうかもしれません。中には「これで気付かへん客は、ホンマあほやのぅ」などと考える輩もいてるからです


また、技術でカバーしてるようなレベルでありながら「自分は出来てる!」と思うてる連中もおります。アマや地下ならいざ知らず、プロと呼ばれてる方々の中にもいてますよ



そういう方々の演奏は、とても上手いんやけど、たいてい音が突き抜けてきません。もっと言うと、心に響くものが感じられないのです。もちろん、好みの問題もあるでしょうけど、それ以前の話というか、平らなんですよね。音が。面白くないのです



演奏してる本人は楽しいんでしょうね。でも、それだけの世界です。「自分らが楽しければ、それはお客さんにも伝わるはず!」という意見をよく聞きますが、外に発露しない表現なんぞ、どうやって見る側に理解しろというんでしょうかね?



「見て見てボクを見てぇ〜!スゴイて言うてぇ〜!」という傾向は、音楽屋には少なからずあります。わしにも間違いなくあります。でもねー、音楽屋としてスゴイと言うてもらいたんであれば、それなりのことをしやんとね



技術を否定してるわけやないですよ。技術の積み重ねは、大きな自信をつくりますし、なによりも人様の前で表現という芸をするなら、技術はあって当然やと、わしは思うてますので



ただ、技術だけでは心を動かす音楽は出来ん、と思うのです。技術を遥かに越えるモノを磨いていく必要があるのやろうと



そういう意味でも、弾き手が素直に出るギターという楽器と出会えたことは、いまさらながら良かったなぁと思います




 
本日はサウスにて、ケーゾー君の録音に立ち会ってました。結果はNG。まぁ気楽にやればよろしいです。とか言いながら、期限を切っておきました。間に合わなかった場合は、よなよな1年分券をもらえることになってます。いろんな意味で期待してます(呪ww
 



関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ