FC2ブログ

拗らせた果て


韓国軍の駆逐艦から自衛隊機が火器管制レーダーの照射を受けた問題については、すでにみなさまご存知のことでしょう。韓国側の主張が二転三転するのは、まぁいつものことです


レーダー照射の何が問題かわからないという方のために、超簡単に解説するならば、レーダー照射ってのは射撃直前に行う行為でして、自衛隊機に対して「攻撃するぞ」という意思表示をしたわけね。敵対行為ですわ


さらに、事態についての自衛隊機からの無線について、韓国駆逐艦は回答なし。実はこれが最もマズく、状況によっては宣戦布告とも取れる行為なのです


■FNNプライムニュース:韓国は嘘をついている!。“レーダー照射”日韓政府の落としどころ(2018.12.25)


これまでだと、なあなあの茶番で終わりそうな本件ですが、日本側は情報を小出しにして、韓国にジャブを叩き込み続けてます。さながらこんな感じ


君が泣くまで殴るのをやめない


ここまで激情的ではありませんが、静かに怒りを伝えている、大人のケンカのやり方やと思います


かつてのような茶番でおしまいにしていないのは、日本側の韓国に対する姿勢の変化でもあります。そのあたりは外交白書での記述の変化でもわかりますね


ウヨさんたちには物足りないかもしれませんが、現実的な対応という観点からすると、このやり方がベストやと思います


事案が発生した場合、通常の国でしたら「斜め上」の行動に見えるようなことでも、韓国なら「ああやっぱり」というか、ほぼテンプレ通りの対応をしてきますので、事情通からすればその行動は読みやすく、ケンカはやりやすいのかもしれません



さて、これで韓国側が素直に謝罪するかといえば、ちょっとそれは考えにくいです。理由:韓国だから。


まぁさすがにその理由はアレとして、従来のような茶番で幕切れをいまだに信じているのもありますし、親北朝鮮な文政権が無条件で日本に頭をさげるとは思えないからです


だから、この問題はさらにこじれる。もとい、韓国側がさらに拗らせていく。というのがわしの予想です


拗らせた果てに何が起きるのかといえば、それはもう「別れ」でしょう。韓国先生のご活躍にご期待ください





WOEPライブ情報

2019年2月2日(土)
堺市 音楽酒場 Puff

堺市北区百舌鳥赤畑町4-263
20時開演

2018年11月10日(土)
堺市 音楽酒場 Puff

堺市北区百舌鳥赤畑町4-263
20時開演


2018年9月8日(土)
泉佐野市 音楽倉庫

大阪府泉佐野市上町3丁目10−28
中止になりました


2018年8月18日(土)
堺市 音楽酒場 Puff

堺市北区百舌鳥赤畑町4-263
19時半開演


2018年6月16日(土)
堺市 音楽酒場 Puff

堺市北区百舌鳥赤畑町4-263
19時半開演

2018年4月21日(土)
堺市 音楽酒場 Puff

堺市北区百舌鳥赤畑町4-263
19時半開演

2018年2月17日(土)
堺市 音楽酒場 Puff

堺市北区百舌鳥赤畑町4-263
20時開演





■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ