FC2ブログ

リベラル凋落の理由


なぜ最近、リベラルを標榜するヒト達が暴走気味なのか。その解の1つとして、「夢から覚めたくないのだ」という説がありまして、これがなかなか面白い


■Togetter:戦後リベラルの歪んだ「夢」と、それを破壊する風潮への反発


誰も攻撃し難い大義名分を掲げて「安全圏内」に居たがゆえ、自分は他者を批判糾弾してもエエが、自分を批判するのは絶対に許さんッ!なんて理屈が、理不尽にまかり通っていた(通していた?)のよね


実際のところ、そんなアホなことが通用していたのは、陰ながら「誰か」が安全を守り、保護してくれてたおかげでして、このあたりは火力ブン回して国富垂れ流してる現状で、反原発だ!クリーンエネルギーを!とか言うとる連中の姿勢と類似してます


しかしながら、国際情勢、とりわけ日本を取り巻く情勢は大きく変化しておりまして、いつまでもほんの夢の途中とか夢の中へ行ってみたいと思いませんかの住人である彼らが、現実とかなり乖離してしまったわけです。んで暴走しとると


まぁ仕方ないよね。もともと脳内お花畑で、現実に適応するには無理なロジックだったんだし


もひとつ付け加えるとすれば、彼らの多くが「主義主張の違う他人の意見を聞かない」という傾向を持っているのが、現実からの大幅な乖離を生んだ一因やないかと


いえ、彼らは言うでしょう、「ちゃんと聞いている」と。まぁ聞いてはいるよね。耳を素通りしてるだけですが


意見されると、それは攻撃された、批判された、否定されたと認識してしまうようです。また、自分と異なる意見の持ち主は敵と看做す傾向もありましてな


誰も完成された見解なんて持ち合わせてませんから、事実を見て、衆知を集めて、よりよい見解にしていくのが大人なのです。それを主観やら先入観やらで排除してしまってるのですから、そりゃ現実から乖離していきますよ


そういうヒトに限って、言論の自由を訴えたりしてるのですから、これはもう何の冗談かと


リベラル/革新ってのは、大衆の声を味方につけてナンボのもんです。しかしながら、暴走し、先鋭化していきますと、大衆はドン引きしますわな。さらにはポピュリズムを否定し、大衆を愚弄するのであれば、それはもうリベラルの終わりなわけです


なんて意見も、たぶん彼らの耳には届かないでしょうけどね


ただ、これはリベラル/左翼のみではなく、一部の愛国者様/右翼にも同時に言えることです。まぁ彼らもまた、聞く耳持たないのがアイタタタなんですよね
(´・ω・`)




WOEPライブ情報

2015年2月22日(日)
心斎橋 The Cellar

大阪市中央区西心斎橋2-17-13新すみやビルB1
19時半ぐらいからボチボチ開演/1600円
※アコWOEPです!


2015年4月11日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※アコWOEPです!


2015年6月6日(土)
平野区 喜連瓜破 いちゃりばちょーでー

大阪市平野区瓜破東2-2-64
詳細調整中
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ