FC2ブログ

時間管理


現在のように"お気楽人生"でなかった、バリバリの24時間働けますかビジネスマンだった頃、タイムマネジメントについて色々と学びました


限られた時間、しかしとりあえずは平等に与えられている時間をいかに有効に活用するか。そのための姿勢や習慣、行動、方法論なのですが、難しいことはさておき、だいたい以下の通りです


1:目的/目標の明確化

2:優先順位

3:選択/決断

4:集中

5:並行処理

6:権限委譲



これらをやってみるだけで、ウソみたいに能率が上がります。いやあ、口で言うのは簡単だなぁw


それが出来れば誰も苦労せんわい、という話ですな。かく言うわしも同じくです。理屈はまさにその通りなんだけど、なかなかうまくいかないのね


では、なぜうまくいかないのか?ちょっこし検証してみますよ


まず「目標/目的の明確化」について。ひらたく言えば「何をやりたいねん?」ということですが、実のところ、最初のこの部分ですでにアウトになってるケースも多々あるのです


目標やら目的やらいうものは、旅行でいうところの到着地点でありまして、そこが不明確だったりブレたりしますと、当然、ルートもめちゃくちゃになるのね


次に優先順位。目的/目標はうまいこといっても、たいていこれでアウトになります


人のサガというものなのか、せっかく目標があるというのに、なぜか優先順位の低い行動をしたがることが多々あり。目標に関連したことならともかく、まったく関係ないことを最重要であるかのように取り組む場合もあります


どうだ、耳が痛いだろうwwwわしもだよwwwww


_ノ乙(、ン、)_


そして選択と決断。だいたい間違う


というか、目標や目的に沿った選択を、なぜかしないのです。先延ばしすることもありますし、場合によっては目標と相反する決断を下すこともあり


ここまで来ますと、集中なんか出来るはずがない。もう気ぃ散りまくりんぐですよ


1つのこともまともに出来ないのに、並行処理なんて無理無理無理。権限委譲?プライドが許さんわい!みたいな感じで無駄なところに注力して拒否とか


時間=資産と考えるなら、凄まじく無駄な資産運用ですね


まぁガチガチに生きるのもしんどいですし、遊びがあってこそ自由な発想も生まれてくるのですから、上記項目を完璧にクリアする必要も無いと思うのです。方法論に囚われるのも愚かしいですから


ただし、チームでプロジェクトに取り組む場合は、上記スキルの高さはやはり要求されます。スキルというかモチベーションになるかね


チームやプロジェクト内容によっては、それらが無ければ命を落とすこともあります


ま、そこまで差し迫ってないから、わしらはウダウダやっちまうんでしょうなぁ
(;´∀`)




WOEPライブ情報

2015年2月22日(日)
心斎橋 The Cellar

大阪市中央区西心斎橋2-17-13新すみやビルB1
19時半ぐらいからボチボチ開演/1600円
※アコWOEPです!


2015年4月11日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※アコWOEPです!


2015年6月6日(土)
平野区 喜連瓜破 いちゃりばちょーでー

大阪市平野区瓜破東2-2-64
詳細調整中
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


真面目さゆえ


何度も書いておりますように、わしは不良礼賛というやつが超絶大嫌いです。真面目を舐めるんじゃねぇ。真面目に生きてるやつがいるからこそ、秩序が保たれて社会が回っとるんだ。と思うてるからです


これについては異論は認めぬ
( ー`дー´)キリッ


という前提で


真面目に生きることは素晴らしいんだけど、時としてそれが視野狭窄、つまり周囲が見えなくなる病になってしまうことがあるのね


一番わかりやすい例がカルトの末端です。彼らの大半は「真面目に」活動していて、布教にしても「その人に幸せになってもらいたいため」という、彼らなりの善意だったりするのですよ


憲法9条教徒や日本はダメだ論教徒もまた、この類です。工作員やポジショントーク以前に、そいつを信じ込んでしまったヒトにとっては、そのヒトなりの「正義」であり「善意」を真面目に実行してるだけなんですわ


シナチョンしね教徒の連中も同じですな。愉快犯やカタルシス感じたいだけのヒトもいるだろうけど、真面目さゆえに持つ危機感が、過剰な攻撃性へ向くんやないですかね


真面目さゆえにハマりやすいわけです。しかしながら、それら教徒以外にとっては、その真面目さは迷惑きわまりないというか、時に害悪となります


教徒各人にとっては「自分はこんなに真面目にやってるのに、なぜ誰もわかってくれないんだ!」的な空回りをすることになり、それがまた新たなトラブルを生むことすらあります


まぁ一時的な熱病で終わればエエんですけどね。周囲を焼き尽くした後で「一時的な気の迷いでした(・ω<) テヘペロ」とやったところで、どんだけの人が自分の元へ戻ってきてくれることやら


などという周囲に迷惑や被害をまきちらすパターンとともに、自分自身を苛むパターンの真面目さもあります


いわゆる仕事人間(最近では社畜というのか)によく見られるもので、ウルトラハードワークに泣き言やグチひとつ言わず、パーフェクトにこなしてこそ一人前!!的な価値観を真面目に実行しようとし、それが出来ない自分をさらに追い込むというもの


そんでもって自分自身が害悪をこうむるのです


どちらのパターンにも共通してるのは、真面目さと同時に「立派な人間でありたい」「すごい人になりたい」「いい人間になりたい」という願望が強く、さらに他人からそう思われたい・見られたい・認められたい願望も強いことです


本質がそこにありますから、建前上の手段と目的はしょっちゅう混同しますし、主体と客体もゴチャ混ぜになります。それでも彼らは「そんなつもりはない」「真面目に考えてる」と言い、善意でもって害悪を振りまくのです


そこに感情論が入ってくると、面倒くさいことこ上なし
(´д`)


承認欲求自体も悪いことやないんですが、要はさじ加減の問題でして、、、と言うたところで、強く求めるヒトには聞こえないのよね。アタマ打つまで待つか、それまで周囲が保つか、ぐらいかねぇ


まぁ真面目は是なれど、コントロールされない真面目さはアカンということで



WOEPライブ情報

2015年2月22日(日)
心斎橋 The Cellar

大阪市中央区西心斎橋2-17-13新すみやビルB1
19時半ぐらいからボチボチ開演/1600円
※アコWOEPです!


2015年4月11日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※アコWOEPです!


2015年6月6日(土)
平野区 喜連瓜破 いちゃりばちょーでー

大阪市平野区瓜破東2-2-64
詳細調整中
※アコWOEPです!




■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


大人のネット


パソコン通信の頃からは想像もできないぐらい、ネット上には巨大な容量のデータが飛び交っております。それを支えるインフラが整備されたことと、パソや端末の進化による恩恵はデッカイですな


しかしながら、個人間の意見のやり取りや会話は、いまだに文字情報が主体です。動画や画像は本人特定を容易にするのに対して、文字は(ネットの特徴の1つである)匿名と親和性が高いからですかね


まぁ動画や画像をいちいちアップするよりも、文字だけのやり取りの方が早くて簡単というのもあります。かく言うわし自身も、音楽屋の分際で文字情報主体で発信してますしw


高い利便性はあるものの、一方で、知らない者同士が文字情報のみでやり取りする際には、何かとトラブルが発生しがちです。お互いの背景もわからぬまま、書き込み(カキコ)した文字情報のみで「人となり」を判断されたりもして、誤解が生じることもあります


だから、なるべく日常のリアル生活と同じか、やや控えめに発信しておいた方が無難なのね。これは何も自分を曝け出さないとか隠してるのではなく、「よく考えて喋れ」というマナーってやつですよ


ひと昔前は「ネチケット(ネット上でのエチケット?)」なる恥ずかしい言葉がありましたように、ネット上もまた、リアル社会と同じであるという認識は、ある程度は共有されておりました


しかしながら、携帯端末の普及やSNSなどのコミュニティの発達により、よく考えずに思うたまま、感じたままに発言する、いわゆる脊髄反射型の発信者が増えてしまいましてな


ただでさえ誤解や行き違いを生じやすい文字情報で、さらに脊髄反射とくれば、それはもう火種になりまっせというようなもんだわね


人の考え方・捉え方なんてものは、それこそ十人十色でありますから、どんだけ控えめに、かつ、正しいことを言うたとしても、トラブルになってしまうことは多々あります


それでも、炎上を善しとするならともかく、なるべくトラブルを未然に防ごう、拡大させないようにしよう、起きてしまったら適切な事後処理をしようとするのが、大人のマナーやないかと思うのね


なんせ自分と相手だけやなく、不特定多数もそのやり取りを見ているのがネットなのです。そして第三者の視点ってのは、意外なぐらい冷静で冷徹です




WOEPライブ情報

2015年2月22日(日)
心斎橋 The Cellar

大阪市中央区西心斎橋2-17-13新すみやビルB1
19時半ぐらいからボチボチ開演/1600円
※アコWOEPです!


2015年4月11日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※アコWOEPです!


2015年6月6日(土)
平野区 喜連瓜破 いちゃりばちょーでー

大阪市平野区瓜破東2-2-64
詳細調整中
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

無自覚なメディア


ゴミ以下の存在のことを何と呼べばエエのでしょうか。腐敗物とか有毒廃棄物とか?うーん、もっとシンプルな言葉プリーズ


■スポニチ:チュニスで負傷の結城さん「死ぬと思った」 倒れた母の頭に血だまり(2015.3.23)

■産経ニュース:【チュニジア襲撃テロ】結城さんが手記 朝日記者の怒声に「ショック…」 国際報道部長が謝罪「重く受け止めおわびします」(2015.3.23)



チュニジアで起きたテロ事件で負傷した邦人を保護する大使館職員に対して、朝日新聞の記者が「取材をさせてください。あなたに断る権利はない」と怒鳴り、それを聞いた負傷者が手記にて「ショックを受けた」と綴っております


あ な た に 断 る 権 利 は な い で す と


いやいや、大使館には保護義務ってのがあるんすよ。つまり断る権利もあるわけです。取材する権利はあるかもしれないが、義務には知らんぷりのアンタらとは違うのだよ


てな具合の怒りの声が各所で上がっております。そういう声を拾っていくのは他の方々におまかせするとして、上記スポニチの記事中にある大使館職員の発言は、なかなか意味深であります


いわく、「朝日新聞の記者の方がインタビューをさせてほしいと言っているが、受ける必要はない。体調も良くないし、インタビューがどう使われるかわからないし、あなたには断る権利があります」


朝日の体質を見抜いておりますな。この認識が、国内のみならず、海外の大使館でも共有されているところがポイントです


もうアレっすな、朝日は完全に「要警戒対象」になったということですな。まぁ当然ですけどね


それがどれほど深刻な事態なのか、おそらく朝日側に自覚は無いでしょう。謝罪とやらを読めば、無自覚なのがよくわかりますわ


外堀を確実に埋めるためにも、どうぞ無自覚のままでいて下さいw


ところで本件は、朝日のクズさがフィーチャーされておりますけど、主犯はNHKやニューヨークタイムズですね。手記にもあります通り、事件直後で混乱状態の被害者にインタビューし、本人の了解も得ないまま勝手に実名+顔写真付きで報道しやがりましたからな


あと、したり顔で報道してる産経含め他社にもまた、「他人の不幸はメシの種」的な精神が蔓延しておりますので、程度の差こそあれ、クズであることに変わりありません


あ、ゴミ以下は「クズ」なのか。ちょっと違うような気もするけどw


それにしてもマスメディアって、ホンマに自浄作用が働きませんな。我が世の春が忘れられんのかね?


まぁ外堀を確実に埋m(ry



WOEPライブ情報

2015年2月22日(日)
心斎橋 The Cellar

大阪市中央区西心斎橋2-17-13新すみやビルB1
19時半ぐらいからボチボチ開演/1600円
※アコWOEPです!


2015年4月11日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※アコWOEPです!


2015年6月6日(土)
平野区 喜連瓜破 いちゃりばちょーでー

大阪市平野区瓜破東2-2-64
詳細調整中
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

tag : チュニジア テロ 朝日新聞 NHK

ディストーションのお話


ギター弾きが大好きな歪み(ひずみ)系エフェクター。多分に漏れず、わしの手元にも多数あります。ぶっちゃけ、実用という点に絞るのならば、こんなに持ってる必要はありませんw


さすがに多過ぎるので、ぼちぼち整理しては手放していっております。なにぶん、どマイナーな製品ばかり放出してますんで、高値が付くことはめったにありませんが、その分スペースが空くわけで、そこにまた新たな歪みを(ぉぃ


それであらためて気付いたのですが、うちにはディストーション系の歪みペダルがほとんど無いのね


いわゆるオーバードライブ/ディストーションの明確な区別は難しいのですけど、強いて言うなら、前者はあまり深く歪まず、まろやかな歪み。後者はギンギンに歪む、そんな感じですかね


昨今はハイゲインなギターアンプも多数出ており、そういうのでギャギャーン!とやるのはそれなりに気持ちエエんですが、ペダルタイプのハイゲインエフェクターは、どうも何かコレジャナイ感が多々ありまして


まず、深く歪みはするものの、カリカリな音になりがち(線が細くなる、音痩せする)なこと。BOSS DS-1に代表されるあの音です。特殊効果を狙うのならともかく、あの音を常用するのは個人的にしんどい


次に、カリカリにならないタイプは、総じて音が奥に引っ込む(抜けが悪い)こと。アンプ側で補助してやらねばならず、音作り的には面倒くさいのです


余談ですが、ペダルエフェクター等で音作りをする際、ギターアンプのトーンは基本的にフラットにしておくべきやと思うのです。でないと、そのペダルの特性もわかりにくいですし、現場にある違うアンプで右往左往しかねないからです


もちろんアンプによって何処がフラットなのかは違いますので、先にそれを知っておく必要もあります


そして3つめ。カリカリにならず、音抜けも良いペダルも確かにあります。しかしながら歪みの度合いが深いほど、オモチャっぽい音になってしまうのね


リアル真空管のギターアンプの場合、なぜそうなるのかはわからないのですが、いわゆる「遠鳴り」という現象が起きまして、それほど音量を上げてない+深い歪みにしていなくても、音が抜けてきたり深く歪んで聞こえたりするのです


そういうのをコンパクトペダルで再現しようというのが、どだい無理な話。いっそデジタルのシミュレーターを使った方が、遥かにそれらしい音が出ますわ


一方のオーバードライブは、中には単にモコモコしてるだけの物やディストーション級に歪むものもありますが、真空管ライクなクリーミーサウンドを出す製品も多く、比較的使いやすいのね


深い歪みを得たいのであれば、軽く歪ませたプリアンプの前段に置いてやるとよろしい。深く、かつ抜けのエエ歪みを得られたりします。ぶっちゃけハイゲインサウンドは単体で作るよりも、こういう2段構えで作った方がエエと思うのです


まぁ歪みサウンドって、ペダルうんぬん以前に弾き方の問題もありますので、なかなか奥が深い世界でございます



WOEPライブ情報

2015年2月22日(日)
心斎橋 The Cellar

大阪市中央区西心斎橋2-17-13新すみやビルB1
19時半ぐらいからボチボチ開演/1600円
※アコWOEPです!


2015年4月11日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※アコWOEPです!


2015年6月6日(土)
平野区 喜連瓜破 いちゃりばちょーでー

大阪市平野区瓜破東2-2-64
詳細調整中
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : エフェクター
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ