FC2ブログ

呑まれることなく


昼間の大阪市内、たとえば観光地や繁華街を歩いてますと(もちろん仕事ですがw)、まぁ見事に外国人だらけですわ。その大半は、中国からとおぼしき観光客ですね


わしの見た範囲内では、凄絶なマナー違反というのはありませんでしたが、たいてい歩道を目一杯に広がって歩いてるので、それはかなり迷惑だす


店にしてみれば、売上の厳しい今日、それも経済の地盤沈下が止まらないとされてる当地大阪ですので、気前良くポンと金を出してくれるのなら、別に何国人でも構わないわけです


いや、わしも問題無いと思いますよ。商売だもん


それに、不法入国や不法滞在ならともかく、基本的なマナーを守って観光や買い物に来てる人を揶揄する必要は、どこにも無いんとちゃいますかね


もちろん、内需だけで回るのであれば言うことはありません。ですが、現状そんなことは無く、どこもかしこも火の車ですわ。やる気の無い会社はともかくとして、やる気があって製品も良いのに火の車、そんな会社はザラにあるのです


よく愛国者様(酷使様?)は、「目先の利益に飛びついてるだけじゃないか!」「やり方が古いとか時代に合わないものは淘汰されて当然だ!」というご叱責をなさるのですが、いやいやいや


どちらさんも、かなりの努力をしたはりますよ。それでも売れないんですわ。まぁ時代のニーズに合わなくなってる業種もありますから、やむをえない部分はあるんですけどね


あと、古いものは淘汰されて当然と言うのならば、保守は名乗るべきじゃないわね


Made in Japanが高く売れるんなら、それはエエことやないかと思うのです。実際のところ、うちの仕事場にも中国から引き合いがあったりします。輸送費含めると結構な金額になるのですが、それでも買うていきますわ


ちなみに、必ず現金先払いにさせてますw


要はこちらが主導権を握っておけばエエだけの話やないでしょうか。品質を高め、サービスを高め、日本製品の価値を高めるとともに、ルールやマナーも日本流で然るべき、にしておけばエエんやないかと


それとともに、相手が異国人、すなわち日本流のルールやマナーを基本的に持ち合わせていない者として認識し、盗難や破壊も想定しておくことも必要です


日本人と同じだと考えると、だいたいややこしいことになります


呑まれることなく、したたかになればエエのですよ。商売も外交も、その点では一緒でしょ


まぁ呑まれちゃってるヒトが多いのも事実なんですけどね
(´・ω・`)



WOEPライブ情報

2015年2月22日(日)
心斎橋 The Cellar

大阪市中央区西心斎橋2-17-13新すみやビルB1
19時半ぐらいからボチボチ開演/1600円
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ