FC2ブログ

善意


「地獄への道は善意で舗装されている」とは、よく聞く言葉です。これには2つの意味というか解釈があるようでして、


1)よかれと思ってやったことが、悲劇的な結果となってしまうこと

2)どれだけ善意があっても実行しなければ地獄に落ちる



日本国内では主に(1)の解釈で使用されてますね。なのでこちらを取り上げてみます


実のところ、意図して悪であろうとする人はそうそう存在しておらず、ほとんどの場合、その人自身の考える「善意」でもって行動したり喋ったりしてるのです


その「善意」には、その人の主観や感情などのフィルターがガッツリ掛かっており、なおかつ、短絡的であったり情報不足であったりすることが多いので、対象や共同体にとっては、その人の言動や行動が「悪」になってしまうというわけです


いくら当人が「そんなつもりじゃなかった」と弁明してみたところで、世の中みんなエスパーではありませんから、その人のやったことでしか判断してくれないのですわ


人によっては、弁明どころか「なんでそこまで批判されなきゃならんのか!」と逆ギレする場合もあります。まぁ当人にしてみれば、悪意ではなく善意に基づいてやった行動だもんね


2009年の衆院選で民主党に投票した人達も、多くは「それぞれの善意」に基づいての行動だったのでしょう。メディアに煽られて、義憤という名の善意に酔うてた人もいたかもしれません


朝日や毎日、東京新聞などの電波系コラムもまた、彼らにとっての善意に基づいた内容なのかもね。ついでに言うと、反原発やらに煽られてる人達も、おそらくは善意での行動やないかと


人の数だけ善意があり、正義がある


しかしながら、主観や感情にまみれた「善意」でもって、正常な判断、もしくは長い目・広い視野での判断が出来るとは、到底思えませんわ


ゆえに、「まみれ善意」が集約されると、悪しき結果を招くことになるのでしょう


これの回避は可能でしょか?


うーん、難しいと思います。なんせ善意なのです。善意でやったことを否定されたら、たいていの人はアタマに来ます。あんたの善意そのものがズレとるんだよ!なんて言われた日にゃ、それこそブチギレしますわな


まぁ、招いた結果が強烈な悪で、それこそ自分自身に大ダメージとなるブーメランでもない限り、そのままなんとちゃいますか。大ダメージ喰らっても、しばらくすると元の善意()に戻るというパターンもあるし


善意なる他人を変化されるのは厳しいですが、この傾向を知っており、かつ、自分にもそのケがあることに気付いてる人であれば、少なくともその人自身が招く結果を変えることは可能でしょう


上にも書いてますように、主観や感情から距離を置いて物事を見るようにすること、長い目・広い視野をこころがけること、情報や知識の習得=勉強すること、この3つが要ですね


自分のやってることは悪かもしれない…、と時々疑ってみるのもエエかも。信じながら疑うというか、まぁ二律背反なれど共存みたいな感じで





■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ