FC2ブログ

あれから約40年


1977年に「ジェッターマルス」というアニメが放映されとりました。これは鉄腕アトムのリメリクでして、アトムより対象年齢層を低くしたせいか、明るい作品であったと記憶してます


で、このジェッターマルスが(設定上)活躍するのが、なんと本年2015年なんですね


OPの歌詞にもあります



■YouTube:ジェッターマルス





作中で未来世界として描かれる2015年は、手塚治虫ワールドでおなじみ、林立する高層ビル群やチューブの中を走る車、空飛ぶ車などといった風景


ちなみにOPに登場する「2015年の」夜景はこんな感じ



jetter_mars_yakei.jpg


1970年代にはまだ珍しかったものの、いまや大都市圏では普通に見られる光景ですね


残念ながらというか、放映から40年近く経った今も、アトムやマルスのようなロボットはおろか、パイプハイウェイや空飛ぶ車も実用化はされておりません。パイプハイウェイはインフラの問題もあるので、あと40年後でも厳しそうだなw


しかしながら、形は違えど実現しているものも多数あります。パソコン、インターネットや携帯電話なんぞその最たるものでしょう


音楽界隈で見てみると、1977年当時といえばレコードの全盛期でありました。わしもなけなしの小遣い(というかお年玉の切り崩しw)でLPを買うたものです。それがまさかデータファイルになろうとは


自分達でレコードを作って売るなんてことは、天上人にしか出来ないことやと思うてました。実際、当時で言うところのセミプロ(今で言うインディーズ)でも、レコード出すのに100万円近くかかったという話も聞きましたし


現在ではパソコンの高スペック化、比較的廉価な音源編集ソフトの充実、多種多様な機材、そして安価なプレス料金とあって、その気になれば誰でもCDなんぞ作れる時代です。流通も、まぁ探せば何とかなります。音源配信も楽勝ですもんね


そんな状況ですから、これまで埋もれていたような才能も世に出るチャンス!と思いきや、やはりそうそう甘くはありません


世に出るのは簡単になったけれど、名を知ってもらうのは相変わらず大変なのです。当人の覚悟が要求されるのは、今も昔も変わりないと思います


さらに娯楽の多様化とともに、音楽屋をサポートするシステムがえらいこっちゃになってますんで、名を知られても生業として続けられるのかという点も加味すると、音楽屋というものは(生業としては)いつの世も厳しいもんだなぁと思うのです


まぁ今から40年後に、果たして現在のような「音楽業界、音楽市場」が存在しているのかといえば、はなはだ疑問ではありますが


ただ、この「情報の共有・発信(拡散)手段を誰もが持つ」という時代において、どういうアプローチやサポートシステムが有効になるのかは、検証していかねばなりません。ぶっちゃけ音楽業界のみならず、広告宣伝の担い手であるはずのメディアですら、この変化に付いていけてませんもんね


メディアさんは、本年あたりにそろそろ致命的な出来事がありそうなので、今後40年?を見据えた転換点ともなるかもしれません。音楽業界はどうでしょうか


その産声となるような動きがあってほしいです





■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ