FC2ブログ

カウンターパート不在


若者の右傾化ガー!が、いつの間にか「日本人の右傾化ガー!」になってきた今日この頃。そりゃ左側から見てりゃ、真ん中に寄っただけでも右傾化でしょうなw


そしてリベラル()を自認するヒト達や中韓を支持するヒト達からすると、諸悪の根源は安倍政権だそうな。すげぇな安倍政権って、国民の思想まで自在にコントロールできるのかw


残念ながら彼らの考え通りではなく(当たり前)、国内リベラルの嘘と、中韓の嘘が国民にバレただけのことなのよね。ついでに言うと、マスメディアの嘘もバレちまいましたし


国内リベラル勢がこぞってアゲアゲした民主党政権は、東日本大震災という有事の際、まったく機能しませんでした。支援していたメディアとともに、ここでリベラル勢の信用()は失墜したわけです


捏造史観を支持するヤツらがリベラルとは片腹痛いわ


中韓の嘘については、ネットでの情報拡散もありますが、メディアの失墜と時を同じくして特定アジアの実態(反日デモや竹島不法上陸など)が伝わったことが、ターニングポイントだったのでしょう


嘘つきには、それ相応の報いを受けてもらわねばなりません。まぁ間違いなくその方向へ動いておりますけどね


さて、上に挙げた嘘つきの中で、唯一その窮地から脱出可能かもしれないのがマスメディアです。取る方法はいたって単純で、世論におもねる報道や情報伝達をするという手ですわ。幸い、朝日新聞という恰好のスケープゴートがノコノコ出てきましたし


ただ、これは危険な兆候でもあります。衆愚メディアは論調を一方向に傾けがちで、時として不要な煽りをそこに加えることがあるからです


そこでカウンターパートとなるメディアや主張があれば、ブレーキとして働くのですけど、ご存知の通り「社会の木鐸()」がアレですからな。本来ならその機能を果たすべくリベラル勢も信用できんとなれば、どこにカウンターがあるのかって話ですよ


これは政治についても同じくで、現状、自民党以外で政権運営能力のある政党がありません。わしゃ自民信者でもないし、安倍政権のやってることを全面的に支持してるわけでもないんですけど、他がザコ過ぎてどうしようもないという次第


広く支持を集められるようなカウンターパートが不在というのは、日本にとっては不幸なことです


今はまだエエのですよ。非常時からの脱出という命題もありますし、ゆっくりではあるものの、着実に予定通りの進行をしておりますから


しかしながら、そう遠くない将来、救国という目的を拡大解釈したり、あるいは喉元過ぎればな感覚に陥った勢力が出てくることでしょう。その際にカウンターパートが不在だと、ちょっとよろしくないのよね
(´・ω・`)


結論を言いますと、それまでに信用できるリベラルの登場が必要なんやないか?とわしは考えてるわけです。民主党モドキや弱者利権な連中は不要ですけどね



WOEPライブ情報

2014年9月21日(日)
大阪市住吉区 朝日温泉

1詳細調整中
※アコWOEPです!




■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

tag : リベラル

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ