FC2ブログ

小林さん


東京ビッグサイトで開催されていたコミケ(コミックマーケット)に、演歌歌手の小林幸子さんが参加し、話題を呼んでいるそうです


■ハフィントンポスト:小林幸子、コミケ86に「降臨」 建物の外まで続く長蛇の列(2014.8.17)


ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、コミケは世界最大規模の同人誌販売会です。いや、同人制作物というべきか。ひらたく言えば自費制作の諸々ってことですね


同人というと、ついエロ関連ばかり考えがちですが、さにあらず。実に多様な分野の制作物があるのです。もちろん同人音楽という分野も存在します


ところで同人というものは、営利目的うんぬんよりも、自己表現の場であると謳われております。したがいまして、大手や商業ベースの参加者を拒否はしないものの、大手だから、メジャーだからという、いわゆる表舞台での看板だけでは通用しないようです


そんな同人即売会において、小林幸子さんは特別枠ではなく、一般参加者と同じ待遇で出展し、見事完売したというのだから、アッパレと言う他ありません


まぁ長年の地道なドサ廻りで鍛えられた演歌歌手の体力とハートは、やはり並じゃないのでしょう。荒波の中でトップに立った人でもありますから、一流はどこへ出ても一流ってことなのかも


ニコニコ動画やコミケへの参加は、小林さん自身の判断なのか、あるいはブレーンの判断なのかはわからないのですけど、非常にうまい戦略だなぁと思います。失礼ながら、あのお歳であのやり方が出来るというのは素晴らしいです


また、同じくコミケにて、80代の老夫婦が販売していた和紙の人形が飛ぶように売れていた、という報告もあります


演歌にしろ和紙人形にしろ、一部のマニア向けとなっていたものを、あえて同人として売るというのは、これはなかなか見事な発想です。もちろん、内容が伴ってこそ出来たことでしょうけどね


ただ、他の音楽屋が同じやり方でやったとしても、たぶんうまくいかないんじゃないかなぁ。あれは小林さんのキャラや知名度を活かした戦略の成功であり、並の音楽屋が出展しても、何をしに同人に来たのか?と思われるのがオチかと


逆に言えば、コミケに限らず、その個々に応じた戦略を打てば、まだまだ新たなファンをつかんだり、CDなどのメディア販売の可能性はあるということでもあります


既存のルートだけで考えてちゃダメってことなのよね。勉強になるなぁ


WOEPライブ情報

2014年9月21日(日)
大阪市住吉区 朝日温泉

1詳細調整中
※アコWOEPです!




■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

tag : 小林幸子 コミケ 同人

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ