FC2ブログ

最高益


製造業が元気になるのはエエことなんですが、


■日本経済新聞:トヨタ、6年ぶり最高益更新へ 14年3月期 北米など販売好調(2014.2.4)

■ロイター:日立が23年ぶり最高益へ、中村副社長「最低限の目標(2014.2.4)

■SankeiBiz:パナソニック過去最高益 4-12月期は最終黒字2430億円(2014.2.4)



その最高益とやらは国内に還元されとるのかね?と疑問に思うてるanbaです。その企業で働いてる人々の賃金はもとより、下請け、孫請けにも還元されとるのだろうか。されてないような気がする


これから先、どんどん波及していくのかもしれないけれど、アゲアゲ状態がいつまで続くかわかりませんし、競争力の維持やリスクヘッジを企業が優先すると考えると、それはあまり期待できないんやないかと思うのです


さしずめ現在は「金は天下の(どこかで)回りもの」状態。そりゃ下請け孫請けにしてみれば、仕事が無いよりはマシでしょうけど、疲弊が進行していかないか危惧しとります


一部の大手メーカーが、円安を背景に、国内生産回帰の動きを見せておりますので、わずかながらでも改善の見込みはあるのかもしれません。まぁそういう企業に限って、生産現場は自動化されてまして、雇用も期待薄だったりするんですけどね
(´・ω・`)


円安が国内生産回帰の1つの理由ですが、と同時に、これまで人件費が安いとされてきた国々でのコストが上昇してきたのもあります。あとはアフリカとか中国の内陸部ぐらいしか(極端に人件費の安いところは)残ってないんじゃないかなぁ


コストというのは、インフラ敷設や政情不安、中韓でお馴染みのパクリ問題まで含めてのことです。コストもリスクも高い海外生産は、企業側のうま味も無くなってきたわけね


で、トータルで見て国内生産の方がベターだと判断した企業が、国内回帰を始めてるのです


どのみち世界的にブロック経済化していくことでしょうから、この判断自体はOKだと思うのです。しかし一方で、これまで海外の新興国に求めてきた安い労働力を、今度は国内で求めるのやないか?という懸念もあります


たとえば、雇用の流動化とは名ばかりの正社員減らし、最低賃金制度撤廃への動きなどは、ごく近い将来に起きても不思議じゃないのですよ


その場合、ターゲットになるのは、たいてい若年層です。将来ある若者を食い物にするとは、タコが自分の足を食って飢えをしのいでるようなものですわな。消費購買力の低い層を厚くしていってどうする


あるいは企業によっては、どうせ海外向けの製品だし、国内うんぬんは知ったこっちゃないwwwというところもあるかもしれません。傾向は違うけれど、日本国内にサムスンみたいな企業が複数ある感じですかね


富の再配分をどのような形で実現させていくのか。実はこれ、外交以上に切羽詰まった問題なのかもしれません



WOEPライブ情報

2014年2月16日(日)
心斎橋 音呑庵

大阪市中央区宗右衛門町7-13日宝レインボービルB1F
19時半ぐらからボチボチ開演
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ