FC2ブログ

量と質


「量は質に転じる」という話があります。量をこなしていくと、やがてそれは質を伴ってくるのだ、という意味でしょう。質的変化が伴うまで量をこなすべきだ、という言い方も出来ますね


実のところ、これは一面では正しいのです。楽器やスポーツがその典型例で、「うまくなりたきゃ練習しろ」は誰も疑う余地のないところですわ


練習量と上達度合いは比例します。なかなか上達しない、ヘタクソだと嘆くヒトは、単なる練習不足が最大の理由やないですかね。ヘタクソですが何か?と割り切ってるのなら、それはそれでOK(笑


しかしながら、では量をこなせば音楽的に優れてくるのかと言えば、あながちそうでもないのですね


たとえばスケール練習やコード分散(いわゆるスウィープ)ばかり練習しているギター弾きがいたとして、そういうヒトの弾くフレーズは、得てしてスケールライクなものかエクササイズみたいなものばかりになりがちなんですわ


それは音楽的ではなかろうて
(´・ω・`)


違う分野の例も挙げますと、しょちゅう海外旅行をしているヒトが皆、国際的な感覚を身に付けているとか言えば、そんなことはありませんよね。まぁ当人だけがそんな気になってる場合は多いのですがw


したがいまして、量が質に転化するというのは、技能という面では正解ではあるものの、全部の質がレベルアップするというわけじゃないと思うのですよ


むしろ「量→質」の部分は基本中の基本であり、そこから先が勝負みたいなところがあります。クラシック音楽なんかは、技能があって当たり前、で、何をどう表現すんの?てな世界ですから、単なるルーチンワーク的練習では及びもつかないわけです


いや、もちろんルーチンワーク的練習も必要なのです。メカニカルな運指トレーニングも時に必要でしょう


しかし、それらはあくまでも手段や過程の1つだということですわ。そこんところ勘違いしちゃアカンと思うのね


情報や知識についても、似たようなもんです。たくさん情報を集めてる、知っている、そんなヒトは世の中にゴロゴロいてます。ネットで耳年増になったヒトも多いことでしょう


問題は、その情報や知識を「どう運用するか」なんですけどね。知識自慢してるようじゃ、お里が知れるってやつですよ


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ