FC2ブログ

受け手にも責任あり


十数年ぶりに通勤電車なるものを利用し始めて、早や3ヶ月が過ぎました。早朝および夕方の車内ウォッチングも、なかなか楽しいものでございますな


昔のように車内で新聞を広げてる人はきわめて少なく、かわってスマホやタブレットでニュースを読んでる人が圧倒的多数になってますね。寝てる人も多いですけどw


情報の読み比べが出来る時点で、携帯端末の圧勝ですわな。1紙だけでは太刀打ちできるはずもありません。狭い車内で新聞広げられると迷惑だし、おまけにそれが朝日新聞だった日にゃ、もう笑うというか嘲笑レベル


そんなこんなでレガシーメディアの衰退→凋落もボチボチ始まっておりますが、ふと思ったのよ


マスメディア内のお掃除や、スポンサーへの問い合わせ()も有効なれど、それだけじゃアカンのとちゃうか?と


わしら自身もしっかり勉強し、情報リテラシーを鍛えていく必要があると思うのです。少なくとも、煽られない、流されない、雰囲気だけで判断しない。この3つを基本とし、ソースの無いものや信憑性の薄いものは排除。比較・検証・精査を経て「事実を見るようにする」べきやないでしょうか


なんというかね、情報の受け手に一切責任は無いかのような物言いは、わしゃ違うと思うのね。選択ってのは責任が伴いますやん?「マスゴミがー」と言うてるだけじゃ、責任転嫁にもなりかねんわけでさ


でないと、メディアの中のヒトが大幅に変わっても、あるいは新しい媒体を通した情報であっても、結局のところ振り回されるだけじゃないかなぁ


たとえばネット上でも、真贋不明の情報を、さも自分だけが知ってるかのように断言するヒトがぎょうさんいてます。そして、そういうのを真に受けるヒトもいるのですよ。そんなヒトがマスメディアを批判してるのを見ると「お前が言うな」となりますわ


レガシーメディアを批判するのであれば、ネットの情報も鵜呑みにしなさんな


ネットユーザーだからと言うて、リテラシーが高いわけでも無いんですよね。ネタに全力で釣られるのは2ちゃんVIPPERだけで十分w


しかしながら情報リテラシーを鍛えるというのは、一朝一夕にいくものではありません。人間には大なり小なり「見たいものを見、聞きたいことを聞く」傾向があり、さらに感情や先入観といったフィルターもかかりますので、それらを取っ払って事実だけを見極めろと言われても、なかなかうまくいかないのです


これは日本だけではなく、ほぼ世界中がそうですね。欧米の連中は個々の価値観を確立させてるから、あまり流されないとか?何の冗談ですかハッハッハッハ、という感じ。連中も流されまくっとるやん


ですので、かなり難しい課題ではあるのです。まぁハイレベルは無理としても、いまよりほんのちょっと「自分で考えてみよう、自分で調べてみよう」という気持ちと行動があれば、ちったぁマシになっていくんじゃないかと思います


てか、現在のマスメディアよりもほんのちょっと高いリテラシーで十分なんじゃないかとw


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ