FC2ブログ


わしはいちおう大学は出ておりますが、だからと言うて自分に学があるとは思うとりません。そりゃ経済学の基礎みたいなものは学んでますけど、実践できなきゃ意味ないですしおすし


学校で学んだものよりも、社会に出てから現場で身に付けた知識、あるいは経験で補完したものの方が多く、また役に立ってます。それを「学」と呼ぶのかどうか、自分ではちょいとわかりませぬ


というかね、知識という意味での「学」ならば、後付けでどうとでもなると思うのです。年を取るとアタマが固くなるので難しいとされますが、本人のやる気次第じゃないっすかね。80歳でもスマホいじってる人もいるわけですし


わしなんかこの歳で異業種に転職しましたので、イチから物事を覚えていかにゃなりません。アタマが固くなってきたとか言い訳しても、誰もあたたかい目で見てくれませんわ
_ノ乙(、ン、)_


知識を身に付けたいけど、何から手をつけてエエのかわかれへん。というヒトもいてます。ぶっちゃけ甘えてると思う。ガイドが居ないと旅行ができない、と言うてるようなもんです。やる気の無さを状況のせいにするのはアカンですよ


逆に知識ばかり集めてるヒトもおります。まぁ探究心旺盛なのはエエのです。しかしながら、ヘタに知識があると自負しているせいか、他者を見下すような態度のヒトも少なくありません


ああいうの見てると、あーこのヒトは知識はあるけど、それを使いこなす知性は無いんだ、と思うてしまいますわ


なんというか、スケール練習みたいなギターソロを延々と弾いてるというか、そんな感じね。そんなハッタリに騙されるヒト達には有効なんだろうけどさ、音楽的には浅いから1曲でお腹いっぱいというか飽きるんだよね


さしずめ演奏技術コレクターというところか。知識や技術は表現のための手段であって、それを収集したから知性や音楽性が高まるかといえば、そうじゃないのですよ。あくまでも入口に立ったというだけの話でして


いや、そりゃ知識も情報も技術も、多いにこしたことはないのです。その上でそれらを使いこなすことが出来るのなら、まさに鬼に金棒状態ですから


もちろん知性や音楽性には天賦の才能みたいなものもあるでしょう。わしのような一般人がそんなものを求めても仕方ないので、では、どのようにしてそれらを身に付けていけばエエのかを考えねばなりません


実はその「考える」という行為こそが「学」ではないかと思うのです


たとえば手持ちの知識も情報の量も少ない、けれど紆余曲折しながらも筋道立てて考えてるうちに、膨大な情報量を持ってるヒト達よりも、遥かに早く正論に近づけることがあります。ここで言うところの正論とは、現実的であり、なおかつネガティブではない話のことね


知識コレクターは、なぜか精査・検証のプロセスが甘いのです。だからダブルスタンダードに陥りやすいのね。考えているようで考えてない、そんな感じですわ


世の中ってのは白か黒か、0か100かといった、そんな単純な構造はしておりません。ゆえに、知識だけで判断すると見誤ること多々ありなのです


学は止まっているものじゃなく、もっと動的なものだと思うんですよ。経験を積み重ねつつ、「学」していけばエエんじゃないかなぁ


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ