FC2ブログ

休符


わしが時々行く美容院では、BGMとして有線経由のFMを流しております。最新音楽事情に疎いわしとしましては、こういうところからネタを仕入れたりしとるんですが、今日はちょっと萎えた。てか、今日「も」か


なんというかね、相変わらず隅々まで塗りつぶしたような楽曲が多くてねぇ。音の隙間がほとんど無いんですわ。音圧至上主義って失速したんじゃなかったっけ?単にアレンジの問題なのかなぁ


たとえば1つの楽器が休符を入れたフレーズを演奏してるとしますと、その休符を埋めるかのように他の楽器がかぶってきてるんですよ。それがポリリズムにでもなってりゃ面白いんだけど、なんかもうベタ塗りって感じでしてね


キース・リチャーズの空間を活かしたリフワークのように、ひと昔前までは「休符を弾く=休符も音楽」という概念が共有されてたと思うのです。しかし現在は「休符は無駄扱い」されてることも多々ありで


言い方は悪いですけど、隙間が残ってると許されないという、強迫神経症のような音作りが主流になっとるんですかね。病んだ時代だから、それに則した音作りをしてるってのか。うーむ


たしかに、いろんな音が飛び交ってるアレンジは楽しいこともあります。ただ、そういうのは緩急であったり音像の立体感があってこそ活きてくるわけで、のぺーっとした音じゃ意味が無いんすわ


ましてや、せっかくの休符を無効にするかのようなアレンジはどうなのよ
(´・ω・`)


休符は深いんですよ。そりゃ英語でも「rest」ですけど、単に休むんじゃなくて、そこに空間を設けることに音楽的意味があるのです。休符があってこそ、リズムやメロディーが活きてくるのですから



バブルの終焉とともに死語となった"24時間働けますか"ではありますが、いまだにその考え方を是とする風潮はありましてね。いわゆるブラック企業問題なんて、その最たるものでしょう。社会が病んでいるのが本当であるならば、そのあたりにも原因があるんやないかと


休符を「休暇」と置き換えると、現在の音楽とブラック企業の意外な共通点が見えたりw


いや笑い事じゃない。音楽って世相を反映するとともに、それに迎合しないって精神も持ち合わせてるものやと思うのです。持ってる人が多いか少ないかは置いといて


迎合するだけなら、とてもじゃないけど夢は売れないわね。顔色うかがうような音楽はやりたくねぇなぁ



WOEPライブ情報

2013年11月16日(土)
日本橋 太陽と月

19時半開演/1000円+1drink
※anbaのソロです!


2013年12月7日(土)
岸里玉出 CROSSROAD

19時開演
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ