FC2ブログ

ケツから崩壊


先月末のこと。みのもんたが「朝ズバッ」とかいう番組の生放送中に、女性アナのケツを触ってるとおぼしき行為をしまして、それが映像で流れちゃったんですね


■J-CASTニュース:放送中、女子アナの尻に手伸ばし… みのもんた「生セクハラ」?茶の間に流れる(2013.8.30)

■YOMIURI ONLINE:みのもんたさん、セクハラ?女性アナ手振り払う(2013.9.2)



当人による弁解



■日刊スポーツ:みのもんたセクハラ疑惑に「驚いている」(2013.9.3)


BTPtn0bCcAE5JYa.jpg


たとえばこれが電車内であったなら、いくら当人が「パワハラと言われるならまだしも、セクハラなんて心外だ」などという弁解をしようが、必ず


「ちょっと鉄道公安室で話を聞かせてもらえますか」という展開になります。それはセクハラ(痴漢)されてる女性が訴えずとも、行為が確認された時点で発動するのです


冤罪を恐れる男性の中には、混雑した電車内では両手を上げている人もいるらしい。にも関わらず「このヒト痴漢です!」とやられ、しょっぴかれたという話も聞いたような気が
(;´Д`)


それほどまでに世の男性諸氏、そして女性諸氏は神経を尖らせてるというのに、なんで公共の電波にセクハラ行為を乗せておきながら、TBSは調査委員会も立ち上げないのかねぇ?否定と釈明で済む時代じゃないと思うんだが


なんせギョーカイには、このような前例が出来てしまってますし



■リアルライブ:27時間テレビ大コケでフジCM枠がスッカラカン(2013.9.5)


視聴者からのクレームを無視したあげく、「嫌なら見るな」などと言った芸人を野放しにした結果が、この惨状。フジはトップの日枝をはじめ、相当数の人間を刷新しないと、もうダメかもしれんね


個々人が口コミ以上の情報発信・共有・拡散手段を持ってる、その恐ろしさをいまだギョーカイ人達は実感できてないらしい。まぁ実感できた頃には潰れる寸前になってるのかもしれないけど


もう旧態然としたケツ持ちやゴタ消しでどうにかなる範囲を超えちゃってるのよね。というか、そのケツ持ちのケツに火が点いてきたんですがががが



■日刊サイゾー:暴力団絡みの「借金問題」であの芸能界のドンが大ピンチ!(2012.1.15)

■楽天|infoseek 芸能ニュース:明るみになる「芸能界と暴力団の黒い交際」“芸能界のドン”最大のピンチか(2013.8.6)



1年がかりでバーニングプロダクションが炎上(バーニング)。しかも相手は、それまでバーニングがヨゴレとして使ってきた現役893屋さんときたもんだ。いやぁ大変だなぁ
(゚∀゚)


ちなみに弊Blogでも、2012年末のエントリー「そんな気がする2013」において


・芸能界の勢力図が大きく変わる


という"予言"をしておりました。当たりそうじゃん!なんでこんなコトばっかり当たって、宝くじは当たらないのか!


それはともかく、バーニングはみのもんたのケツ持ちもやってたんですが、さてさてどうなることやら。崩壊の足音が迫ってきましたかね〜


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ