FC2ブログ

溶けゆくその先は


近所のスーパーで坊やのオムツを買うた帰り、自転車に2人乗りしてる母子を見かけました。30代後半とおぼしきお母さんは、片手で運転しながら缶コーヒーを飲んでおります。後ろに乗ってる5歳ぐらいの娘さんも缶ジュースをごくごく


そこまではよくある光景なんですが、


お母さん、飲み終わった缶を草むらに投げ捨てましたわ。続けて、それを見ていた後ろの娘さんも、真似して道ばたに缶を投げ捨て。思わず「おい!」と怒声を上げたんですが、こちらをチラ見した後、何喰わぬ顔で走り去りました


すぐ近くにゴミ箱もあったのにですよ。情けない…


クソDQNな親ならまだしも(それでも良くないけど)、見た目は普通の30代後半で、ましてや子供の目の前でそういう行為をするヤツが「親」というのが、なんとも情けないです。あ、中身がDQNなのか


うちの坊やもそうなんだけど、小さい子供ってのは親のやってることを真似たがるんですよ。真似てほしくない(隠しておきたい)ことまで真似たりしてさ。子は親の鏡とはよく言うたもんだわ
(;´Д`)


真似るは、すなわち「学び」でして、そうやって子供は成長していくわけです。だから、聖人君子になれとまでは言わんけれど、少なくとも子供にある程度の分別がつくまでは、なるべくお手本になるような姿を親は見せとかなきゃならんのですわ


件の母親みたいなのに育てられたら、それこそDQNの再生産になりかねませんがな



そういえば何年か前に産經新聞で「溶けゆく日本人」という連載がありましてね。"世界に誇る日本人のモラル観が急速に失われていってる現状"を報告するという内容で、登場人物たちのミーイズムにはいささかげんなりさせられたものです


本として出版されてるようなので、ご興味のある方はご一読をば


溶けゆく日本人 (扶桑社新書 27)



この本に登場する人々にしても、件の母親にしても、共通しているのは「自由の履き違え」であり、マナーやルールの無視、そして無責任なことであります


彼ら(彼女ら)は、自分が楽して生きることが第一義であるんですが、それを支えるための社会に対する連帯責任については、まったく感じてないんですよ


モンペやモンクレもその類ですわ。「自由は不自由」なんて思っとらんわけね。なんとなく「電力足りてるー」論者なヒト達も、この手合いに似てる気がする


マジで中韓を嗤えんだろ
(´・ω・`)


そういうヒトを改善方向へ仕向けるというのは、まぁ至難の業です。あくまでも経験則ですが、いったん改善されたかのように見えても、またすぐ元に戻りますのよ。そのあたりは今月上旬のエントリー「ブラックホールな人々」でも書きましたね


そしてその連中が「親」になり、溶け溶けさんが再生産されていく、と。子供の数が少ない折、人口比で溶け溶け率が上がる可能性もあります。厄介な話だわ


イヤな言い方になりますが、精神面でのカーストってのが、徐々に出来つつあるんやないでしょうか


わしゃ坊やには「古き良き日本人の精神」を受け継いでもらいたいので、そのあたりしっかり叩き込んでいくつもりでおります。ただ、将来において溶け溶けな連中と接する機会も増えるでしょうから、それについてどう教えていけばエエのか、ちと悩みまする


うーん
(´・ω・`)


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ