FC2ブログ

研ぎ澄ませ


入稿後のデザインチェックも終わり、あとはひたすら納品を待つだけのニューアルバム。素人デザインのわりには、ほぼノーミスだったじゃまいか。しかしデザインだけは仕事にしたくないな、目が痛すぎる
(´・ω;`)


新作に収録している曲は、1曲を除いて、どれも短いものばかりです。12曲入って合計46分ちょっとですから、昔のLP感覚でお聞きいただけるんやないかと思います


よく「歌は3分半のドラマ」なんて言われますが、わしも歌モノ曲はそれぐらいが適度な長さやと思うとります。プログレやジャズなんかは別ですけども、歌モノで長過ぎる曲は、相当のものじゃないと聞いててしんどいんですわ。やっぱEP盤で育ったアナログ世代やからですかねぇ


自分が聞いててしんどくなるので、そういう長いのは避ける傾向にあるのです(笑。ライブですと、間奏部分を長くしたりすることはありますけどね


70年代と違ってリスナー側に(長い曲を聴く)体力が無いのだ、なんて話もあります。うーん、それはどうだか。まぁ時代が違うのは確かですけど、音楽屋側に「聞かせる力」が不足してるのもあるんじゃないかなぁ


冗長なだけの曲なんて、ホンマ退屈きわまりないですもん。ブルースもどきやフュージョンもどきのヒト達がよくやる「ソロ回し」も、楽しいのは演奏してる側だけで、聴き手は心の中で「早よ終われや」と思うたりしてますからな


あんまり大きな声では言えませんが、対バンがその手の志向だと、待ちの間聞かされるこちらは拷問を受けてるに等しいのですよ。ぶっちゃけ歌詞が長いだけの長尺曲をやる弾き語りとか最悪やな


ちょいとエラそうに言わせてもらうならば、3分半でドラマを作れない音楽屋が、6分の曲を退屈させずに聴かせられるはずがないんですよ


わしゃジャズは演奏しませんが、もしもそれを志す人がいるのならば、まずはスタンダードの小品をしっかり聴かせるレベルにすることから始めるべきやと思うのです。いきなり長尺ソロとかね、もうアホかと、バカかと


ブルースも同じく。ブルースの場合、展開が限られてる分、ジャズよりも遥かに退屈になりがちです。ギターソロつっても、たいてい誰もが似たようなフレーズばっかり弾いてるじゃん。もっと研ぎ澄まそうぜ!と思うのね


余談ですが、WOEP最初のライブツアー名は「研ぎ澄ませ!米の如くツアー」でした。これは日本酒の精米歩合のことを意味しておりまして、いわゆる大吟醸になるほど研ぎ澄まし度合いが高くなるのですね


まぁ普通の純米酒でも十分に旨いものはありますけど、より旨い味にしたいのなら、やはり研ぎ澄ましてナンボだろうと


音楽も同じやないですかね


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ