歪み系


少しでも日本の景気回復に貢献しようと思い、アコースティックギター用のピックアップを買いました。うそです、必要だから買うただけです。ちょっとカッコつけてみたかったのですw


やはり自作ピックアップではここらへんが限界だとわかったので、L.R.Baggsの品にしました。最初からそうしてれば、あれこれ悩まずに済んだのかもしれない。まぁ人生ってばそんなもん


ついでにプリアンプも新調しよっかと思うたのですが、あいにくと先立つものが足りずで今回は断念。ニューアルバムさえ売れれば、お金なんていつでも手に入るるる!などとは考えてませんよ
(;´∀`)


それにしましても、ギター弾きというか音楽やってるヤツというのは、なんでこんなにも機材の類を欲しがってしまうのでしょうか。わし自身も含めて、あれは一種の病気としか思えん


わしの場合、ギターにはそれほど物欲が湧かないのです。置き場所が無い、メンテが大変、弾かなくなるのに買うてもしゃあない、などの理由もありますが、そもそもわしのやりたい演奏や音楽には現状で十分ですので。まぁ新たに追加で買うとすればアコギぐらいかな


しかしながらエフェクター類はホンマあきませんな。気が付けば増えてるのです。魔法のポケットかよ


ギター弾きにとって最も厄介なのが、ディストーションやオーバードライブといった、いわゆる歪み(ひずみ)系のエフェクターです。自分の求める歪みサウンドを探して「これだ!」というブツに出会ったとしても、


しばらくすると「うーん、あっちも良さそうやな」などと考え始めるのです。そして微妙にコレジャナイ感を抱きつつ、また他の歪みペダルを物色してみるというパターン


わしだけでは無いはずだ!
m9(´Д`;)


思えばどれほどの数の歪みペダルを買うてきたのか。総額にしてみれば、たぶん車の1台や2台は購入できていたことでしょう。まぁ人生ってばそんなもん


これがDTMや音響機材系フェチな人になると、総額にして家の1軒や2軒は建ってたであろうという話になるのですが、わしはそこまで廃人にはなっておりませんw


結局ねー、どれだけ歪みペダルを揃えようが買い替えようが、出したい音ってのは限られてきますのよね。わしなんてその範囲が狭いもんだから、もうコレクション程度にしか買う意味は無いのかもなぁ


各社いろんなアンプシミュレーター等を出しておりますが、ぶっちゃけた話、10万20万のアンプの音が、たかだか2万3万のペダルで完全に再現できるはずがない


ずいぶん前のことなので記録は無いんですが、マーシャルJCM900とMesa/Boogie 50キャリバーをマイク録りした音と、某有名シミュレーターの音をスペアナで比較したことがあるんすよ。ええ、帯域の出方はたしかに似てましたが、やっぱり別物でしたわ


なので、あの手のものは、あくまでも「それっぽい歪み」を楽しむもので、そういうものだと割り切って使うのがエエんでしょうね


というか、それ以前に腕を磨くことでしょうな
(;´∀`)


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

マスメディアの凋落


昨年末のエントリー「外道照身 霊波光線」でも書いておりますが、以降も各方面において、それまで大手を振って歩いてたような連中の「化けの皮」が絶賛剥がれまくり中なのであります


民主党をはじめとする政党・政治家はもとより、知識人()や文化人()、論客やご意見番など各界著名人、それぞれ正義や良識派を自認する(あるいはそのようにプッシュされてきた)連中が、ものの見事にペロ〜ンしていっとりますわ


緊縮財政論(デフレ派)にせよ特定アジア重視史観(捏造史観)にせよ、連中が「正義」の根拠としていたものが、現実の前に崩れていってるわけです。それでペロ〜ンとなってる次第


面白いというかアホやなぁと思うのは、当人達はその根拠が崩れていることに気付かず、相も変わらず旧態然とした手法が通用すると考えてるところですわ


だから随所でトンチンカンな発言が聞けるのね


あれは狙ってやってるのではなく、天然なのです。本人はいまだにそれが正義だと信じてるやってるのです。梯子はどんどん外れていってるんですがー


大変残念なことに、音楽業界からもそのような手合いが出てきてます。もともとそういうのが多い業界だから、仕方ないっちゃー仕方ないんですけどね
(´・ω・`)


そしてどこよりも化けの皮が剥がれていってるのは、マスメディア(正しくはマスメディアの中に巣食うゴミ=マスゴミ)ではないでしょうか


なんせその影響力が著しく落ちているのです


たとえば昨年末の衆院選においては、2009衆院選で民主党を大勝させたのと同じ手法を使い、反原発やら脱原発を争点にするようプッシュしとりました。しかしその手法は通用せず、結果はご存知の通り


その後も、オスプレイ反対やら円安批判やらを展開しとりますが、中共の侵略行為や企業の業績アップという「現実」の前に、あえなく敗退しておりますな


視聴率も低迷、部数も激減、さらには視聴者・読者(国民)側から、細部に至るまで監視の対象となってます。お得意のステマ=ステルスマーケティングも、すぐにバレてしまう上、その情報が拡散共有されてる始末


なんでマスゴミの影響力が超絶低下したのか?


大きな理由は2つあります。1つは2009衆院選にて、報道の政治的公平性を無視してまで民主党を大プッシュしたこと。民主党こそが閉塞した時代を打ち破る「正義」だとしたこと


で、実際にその民主党が政権の座に就いてみれば、豪雨災害、噴火災害、口蹄疫、尖閣諸島衝突事件、超円高、等々において、まったくの無策で国民に大損害を与えまくったわけですよ。それのどこが「正義」なんだって話ですわ


かてて加えて東日本大震災です。無策どころか原発まで爆破してくれましたわな。復興予算も流用し、中韓へ利益誘導とくれば、それはもう正義どころか悪以外の何者でもないですわ


その「悪」をプッシュしていたのは、他ならぬマスゴミです。その責任をゴミの中の誰も負おうとはしておりません


しかしな、被害者である国民はしっかり覚えてるのですよ


理由その2は、震災時の報道とその後の姿勢です。緊急地震速報よりも韓流ドラマを優先させたフジテレビは論外として、阪神淡路の際に散々批判されてたのに懲りずに現地へヘリを飛ばしやがった各メディア、震災をバラエティ化させたテレビ局、日本がピンチの時に韓流偏重していたメディア


日本国民は忘れとらんのだよ


とある政治記者氏によれば、日本国民は島国であるがゆえ「学べない」のやそうです。その記者氏が所属する新聞の購読者は主に日本国民でしてな。それはすなわち、国民に気付きも提供できない程度のクソ記事しか載せてない新聞社の記者の発言ということになるんだが、自覚しとんのかね?


あんたらが考えてる以上に国民は勉強しとるよ


もう以前とは風向きは変わってます。それが読めないメディアは、メディアとしての機能を持たないわけで、潰れて当然と言えるでしょう


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

優先順位


世間様はゴールデンウィークなるものを満喫されてるようですが、わしにはそのようなものはございません。さらにウチの坊やが熱出して寝込んでることもあり、GWなんてものは、どこか遠いところの話のようであります
_ノ乙(、ン、)_


さて、GW中は閣僚諸氏も「外遊」という名の外交にいそしむわけですが、やはりというか、その対象から中国と韓国は外されてますね


2013GW_gaiyuu_list.jpg



当初は古屋拉致問題担当大臣が今月28〜29日に韓国を訪問する予定だったようですが、総理や防衛相の外遊日程と重なることから取り消されたとのこと。でも5月2日から米国訪問するのですから、最初っから「予定という名の未定」やったんとちゃいますかね


首脳会談のみならず、外遊の対象ともならない、まさにアウトオブ韓中な姿勢を貫いてる安倍内閣でありますが、これはおそらく「敵対姿勢」というわけではなく、単に優先順位が(大幅に)下がっただけやろうと思います


朝日、変態毎日、日経をはじめ、国内主要メディアは「ご注進報道」よろしく、中国韓国をないがしろにするとは何事か!日本は孤立の道を進むつもりか!みたいな論調を打ち出しとります。中には朝日→ニューヨークタイムズ→朝日みたいなソースロンダリングを駆使してバカやっとるメディアもありますね


面白い話だ、どこの並行世界にお住まいなのかね。ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、むしろ世界から孤立していってるのは中韓の方なんだがね


まぁそれは今回は置いとくとして、ではなぜ中韓の優先順位が大幅に下がってしまったのか、その考察をば


まず中国の場合は、尖閣諸島への侵攻が「節目」となったのはみなさまご存知の通り。反日暴動も記憶に新しいところですね


韓国の場合は、李明博前大統領による竹島不法上陸、ならびに天皇陛下への侮辱発言が大きな「節目」でしょう


これらの「節目」は、なんというか、あくまでも表面的にわかりやすいものであり、そこに至るまでの経緯があった上で、それらによって臨界点を越えたという感じですかね


それ以前の経緯といえば、たとえば捏造史観の押しつけであるとか技術やデザインのパクリであるとか、毒ギョーザだとか韓流ゴリ押しだとかもありますが、それらが主要因だとはちょっと思えないんですよ


むしろ、それまでの茶番なりプロレスなりが成立したままであったなら、捏造史観の押しつけですら(日本側は)スルーしたままだったかもしれません


つまり中韓とは茶番が成立し得ないという判断を日本が下したということなんですけど、それが確定したのは、やはり東日本大震災の後、この両国がどのような行動を取ったかということに尽きるんやないかと思うのです


そのあたりは過去記事の「日本と世界#2」でも触れておりますので、よろしければご一読くださいませ


結局のところ、日本が大ピンチに陥った際に「これ幸い」とばかりに侵略を進めたり盗人稼業に精を出すような国とは、外交上の茶番なんて成立し難いわけですよ。なので優先順位を下げられたというのは必然ですわ


日本に寄生してナンボの国が優先順位を下げられる、こりゃすなわち兵糧攻めみたいなもんになるんですが、はてさてどこまで耐えられるのかね両国は


あ、念のため言うときますが、くれぐれも断交だとか敵対行為だとか、そういうのではありませんよ。あくまでも優先順位を激しく下げた、それだけの話です


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

今夜は


みなさまこんばんは。わしの体調はずいぶんマシになったのですが、今夜は坊やの熱がちょっと高めでして、寝にくいのか1時間おきぐらいに起きてるんですわ


坊や至上主義者なわしとしましては、ブログ書くよりも坊やが優先ですので、今夜は本編をお休みさせていただきます
m;_ _)m


また明日(・∀・)ノ


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


市井の才人


いまだに「ネット利用は実名制にすべきだ」などと言うとる連中もおりますが、わしゃ匿名だからこそエエんやないかと思うのね。自分自身が顔晒しといて言うのもアレですけどw


そりゃたしかに匿名利用であるがゆえの弊害、たとえば荒らしや誹謗中傷、デマの拡散や詐欺被害の危険性等はあります。最近は無いけど、弊Blogにも時々アタックがありましたからな


というか、これは匿名性うんぬん以上に、ネットそのものの弊害と言えるかも。だって実名制のSNSでも、その手のトラブルがゼロにはなりませんやん。車乗ったら人格変わるみたいに、ネットやったら人格変わる、まぁそんな類じゃないっすかね


さて、なんで匿名性やからこそエエのか。これはやはり、肩書きやブランドを排して互いにフラットな立場にならざるを得ない、その点に尽きますね


その人物がどのような発言をしているか、その発言の根拠は?整合性は?行動や実績を証明できるものは?等々


リアルならば肩書きや立場に邪魔されて(ごまかされて)しまいがちですが、互いにフラットですと上記のような明確な根拠のみでの人物判断となりますので、実にわかりやすいのです。また、普段は曇って見えにくい矛盾もハッキリしたりします


フラットな目で見てますと、面白いというか興味深く魅力的な人物が多数「潜伏」していることがわかるのですね


実にシャープな切り返し方の持ち主や、豊かな経験や経歴、相当勉強しなけりゃ身に付かないぐらいの深い知識、好きがゆえのマニアックさ、極端に偏ったこだわりw、そんな人が無名・匿名の中にわんさかいてるのですわ


いやー面白い。面白いと同時にコワイよね。だって匿名だからと「しょせん無名の若造が何を言うとんねんww」てな対応をしてたら、実は相手はその道ン十年のプロだったとか、そういう話はザラにありますもん


フラットさを楽しむのならば、匿名であるがゆえに「謙虚」でいることでしょう。どこにどんなヤツが潜んでるかわかりませんからな
(;´∀`)


まぁ中には、匿名でありながらブランドや肩書きを纏おうとするヒトもおりますけどね。お友達やフォロワーの数、アクセス数、検索ヒット数、そういうものをブランドツールにしたがる連中ですわ。つまらないなぁ



ところで、これは音楽にも似たようなことが言えましてね


メディアにも紹介されてない、有名ライブハウスに出てるわけでもない、CDショップのレコメンドがあるわけでもない、ライブやっても動員数は少ない、それどころかライブはやらずにネット活動のみの、いわゆる無名の音楽屋さん


その中にも、時折キラリ☆と光る才人がいてるのです。エエ歌を歌ってる人もおります。ジ〜ンとさせられることもありますわ


逆もあるよね。有名だとか、鳴り物入りだとか、あるいはご本人がビッグマウスだとか、そういう音楽屋さんの演奏やライブを見て「は?なに?全然アカンやん」と思うてしまったことは幾度もあるですよ
(´・ω・`)


ただし、ネットと同じく、フラットな目で見てフラットな耳で聞く(心で聞く?)必要があると思います。先入観をなるべく排除して、その音楽と音楽屋のみに向き合えば、本質的な善し悪しが感じられるんじゃないかなぁ


もちろん、個人の価値観や趣味ってのがありますので、すべてをフラットにするってのはなかなか出来ませんけどね



わしは出来ることなら、フラットな目や耳で「お!エエやん!」と感じてもらえる音楽屋になりたいね


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
アクセス
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ