FC2ブログ

マルハ


今日はギターのお話。


わしが現在使用してるアコギは、 MARUHA/マルハのFB270というモデルです。ソーセージや缶詰ではありません。かつて福岡に存在した楽器メーカーのギターなのです


2013030800390000.jpg


サウンドホールから電池がこんにちは♪してることからわかるように、ピックアップを後付けしてます。ピエゾとコンデンサをブレンドした自作PUです。エンドピン(ジャック)の加工の際、塗装を一部割ってしもてます
(・ω<) テヘペロ


ちなみに1973年製で、当時のお値段は型番通りの2万7千円。オール合板で3バックというアコギです。弾き語りはもとより、ソロアルバム『HOME』は、一部に鈴木バイオリン製のガットも入ってますが、全編このアコギのサウンドです


サウンドはハイ抜けの良い、言うてみればテレキャスターみたいな感じでして、マーチンやギブソン系の音とはまるで違います。強いて言えばギルドが近いか。アルペジオは奇麗に響きますな。しかしジャカ弾きすると、かなり下品な音にもなるのよね


実はこのギター、居酒屋で流しをやるため、少々雑に扱っても大丈夫なものを1本持っておくか、という理由で買いました@中古。これの前に居酒屋用に使うてたギターは、湿気等にやられてヘッドが折れ、スタインバーガーになってしまったので


ところが、このマルハギターが思いのほかエエ感じでしてね


なんというても、わしの声をまったく邪魔しません。ギブもマーチンも邪魔するんだよ、というか被る帯域が結構あって、PA通した大きな音でやると面倒くさいことになるのです


マルハのアコギにはそういう懸念は無いのですね。弾き語りに重宝するわけです


まぁ音に重厚感もありませんけどね。悪く言えばペラく聞こえる。本来はわしみたいな曲ではなく、ブルースをやるのに最適なギターなんでしょうな



さて前段が長くなりましたが、このマルハギター、入手して十年を越えますので、そろそろメインの座を退いていただこうかどうか迷い中なのであります


自作ピックアップを後付けしたのが2年ほど前なんですけど、その時もアコギを新調するか否かでずいぶん迷いまして、結局PUを付けてその場をしのいだ次第なのですわ


で、ここんとこライブで残念な音を出してしまってるがゆえ、そろそろ買い替え時かと思案してるのです


生音で確認すると前と変わらぬサウンドですので、おそらく残念な音になってる原因は、自作ピックアップとプリアンプのBOSS AD3との相性が悪いのやと思うのです。が、しかし、なんとなくケチが付いてしまった感があり、いっそ新調を!などと考えたわけで


しかしアコギってのは、エレキと違って値段なりですからな。それなりの音が欲しければ、それなりの諭吉さんを拠出せねばならんのですよ。そんな金は無い(キリッ


さあて、どうしたものか。うーむ



WOEPライブ情報

2013年3月24日(日)
岸里玉出 CROSSROAD

19時開演/1600円
※バンドWOEPです!


2013年4月20日(土)
西成区今池 音呑庵

詳細調整中
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ