FC2ブログ

過去に学ばず


世界中あちこち火種だらけという状況は、たぶんいつの時代も似たようなもんなのでしょう。かなしいかな、人間は過去に学ばない動物のようで、規模や形態は違えど、歴史上で同じことを繰り返してきとります


もう「そういうもん」だと割り切るしか無いのかねぇ。イマジンして変わるのなら、誰も苦労せんて
(´д`)


火種というか発火というか、アルジェリアで起きたイスラム武装勢力によるプラント襲撃事件は、南に位置するマリ共和国(旧スーダン)での内戦と関連性があるのやないかと指摘されてます


もしも関連があるのやとすれば、マリ武装勢力の火力増強はリビア内戦に参加したことによるものなので、北アフリカどころか欧米すらも事件の遠因ということになります


いや、もっと言えば、アフリカへの侵食を急速に進め、一説では武装勢力への資金援助もしているとされる中国の存在も、また一因でありましょう


結局のところ「アラブの春」と呼ばれた一連の民衆蜂起は、混乱以外の何も生んでないことになるなぁ


革命なんてものは、要は「利権の主」が移動するだけの話で、いくら民衆が蜂起しようが、その民衆に利権が回ることはほとんどありません。まぁ利用されてるだけということになりますな


ほら、よく似た構図が日本国内でもあるでしょ?そう、反原発運動ですよ


お花畑脳や左翼脳な方々が「理想郷の実現()」のために革命を支持したとしても、イデオロギー的欲求を満たされる以外のメリットは無く、むしろ搾取や生活レベルの低下が一層ひどくなることは


・再生エネルギー買取価格:42円
・大規模停電、節電による不自由さ



これで実証済みですね。いまだにこの構図に気付かん連中はアホとしか言いようが無い。まぁ過去に学ばない以上、アホもまた消えることはないですわな



さて、邦人が関係しているからだけでなく、今回のアルジェリアの一件は、我々に対して「近い将来に起こりうる」ことへの警鐘だと受け取ることもできます


たとえば中国で内戦が勃発し、いくつもの武装勢力が蜂起した場合。大量の難民が発生するとともに、その武装勢力の一部が日本国内に入り込んでくる可能性もあるわけです


国内のアホどもと結託することも考えられます。中国分裂ざまあwwwなどと高みの見物を決め込むことは、隣国であるがゆえに非常に難しいと覚悟しておいた方がエエでしょうね


遠い過去から学ぶのが難しいのであれば、せめて目の前で起きてることからは学びましょうぞ


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ