FC2ブログ

外交を語ってみる


えー、まずは過去ログにざっと目を通していただけると、話がわかりやすいかと思います。外交に関するわしの考え方が以下で述べられております


Diplomacy(2012.1.14)
ソフトランディングのすすめ(2012.1.24)
いくつもの流れの中で(2012.8.8)
現実的な対応(2012.8.22)



超簡単に要約しますと、外交というものは実弾を伴わない戦争であり、しかしながら相手をフルボッコするものではなく、相手の顔を立てつつ自国の利益をいかに引き出すかという「ある種の茶番」である、と考えております


別に外交じゃなくても、社交でも同じことですよね。気に入らねぇヤツはフルボッコか絶交か、そんな人づきあいは現実的ではありません。どこかで折り合いをつけ、みな生きているのです


威嚇や制裁措置は「交渉術」の1つであるとも考えられます。まぁシャレにならないレベルのものも多々ありますが、世界の警察的な機構が実質存在しない以上、国力や兵力が交渉の要になることは当然でしょう


ただ、どこの国も無駄な争いはしたくありませんので、口ではデカイことを言いながらも、互いに落としどころを探り合うのが外交やないかと思うのですわ


ある種の茶番と書きましたのは、その交渉の中に「お約束」的なものもあると考えるからです。プロレス、と言えばわかりやすいかもしれませんね


つまり、この「お約束のパターン」を知っている者でないと、外交は務まらないということでもあります


外交音痴や外交素人であった場合、落としどころの見えない、際限なく続くケンカになりかねないのですわ。民主党の外交が、まさにこれでしたね
(´・ω・`)


そんなわけで、先の衆院選にて自民党が大勝したことで「ようやくマトモな交渉が出来るるる」と考えたのか、中共とロシアが早速動いたようです


■YOMIURI ONLINE:尖閣「袋小路ではない」新華社が対話前向き論評(2012.12.19)

■MSN産経ニュース:「非常に重要なシグナル」北方領土問題でロ大統領が安倍氏発言を「評価」(2012.12.20)



とりわけ中共は、衆院解散前から自民党に接触してましたので、この展開を心待ちにしていた感があります。ロシアの北方領土訪問にしても、実は民主党への圧力だったりしてね


なんというか、媚びへつらってくる無能な連中よりも、ハードネゴシエイターを選ぶのが「外交」なんすかね〜。なんとなく両国の本音が垣間見えたような



てなわけで、感情論や好き嫌いで「断交だ!制裁だ!」などという極論を主張したり、対話の姿勢を見せただけで「媚中だ!売国だ!」などと批判するような連中のことは


ぜ ひ と も 無 視 し て 下 さ い


猛スピードで挽回していかにゃならん時に、後ろから余計な弾を撃つんじゃねぇってーの。そやつらがいくら保守を自称しようが、やってることは放射脳と同レベルのカスやがな
(´・ω・`)


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ