音楽屋らしい大晦日


ムフ♪エフェクターボードを改良しちゃったよ


2012123016050000.jpg


A/Bループセレクターを入れて、クリーンコーラスをスイッチ一発で出せるようにしたのです。いままでは歪みをOFFにしてコーラスをONにするという2回踏みせにゃならんかったので、かなり操作性が良くなりました


前に出してたクリーントーンは、SANSAMPのフェンダーシミュの音でして、強めに弾くとクランチになるよう設定してましたので、完全なクリーンではなかったのです。でもコーラスの音が欲しくてねぇ


A/B BOXはALBITのものを使うてるのですが、小型なのはエエものの、端子の間隔がえらい狭く、よくあるL字プラグのパッチケーブルではぶつかってしまうのですね


で、やむなくストレートプラグのものを強引に押し込み、なんとか新ボードとなりました


しかしこのサイズのボードでこれだけの種類を押し込めるのは、Guyatoneのマイクロシリーズならではのワザやと思います。ちなみにボード上段はすべてグヤトーンの製品。グヤ好きです♪


そんなわけで音楽屋らしい大晦日を迎えておりますw


このブログを書いてる時点で、2012年はあと6分ほどになりました。みなさま、どうぞ酔いお年をお迎えくださいまし
(・∀・)ノ


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

そんな気がする2013


妄想をソースにして新聞記事を書いても構わないのであれば、わしのようなパンピーが根拠の無い予測を立てても問題なかろう。なんせ言論の自由だそうで、事実よりも心証を優先するそうですから(棒


そんなわけで、地下の底辺で細々とやってる音楽屋のオッサンが、鼻くそほじりながらビール片手に来年度の予想なんぞを語ってみたく存じます。つまり信憑性ゼロということです。そこんとこヨロシク


整理して書くほどの確度もないので、思いついたままランダムにまいりましょう


【国内】

・円/ドルは90円前後、日経平均株価は1万2千円ぐらい
・製造業の国内回帰が始まる
・物価は上昇するが賃金が上がるまでタイムラグがあるため、庶民の生活は苦しくなる



・白川日銀総裁の参考人招致
・前科さんが不正献金の件で告訴される
・菅直人が原発事故の件で刑事告訴される
・その他民主党の不正や悪事がどんどん暴かれていく



・民主党が韓国に利益供与していたことがバレる
・民主党シンパが不正に商売していたことがバレる
・参院選前に民主党は分裂ないしは壊滅状態に陥る



・某通信企業に重大な不祥事が発覚し株価暴落
・京都ほにゃららの某有名企業家の参考人招致
・太陽光利権の不正が発覚する



・原子力規制委メンバーが刷新される
・一部を除いて原発は年内にすべて再稼働される
・極左による原発を狙ったテロが発生する



・某大手新聞社が北朝鮮やテロ組織と内通していることが発覚
・メディア業界での内部告発が多発する
・レガシーメディアからの急速なスポンサー離れが始まる



・日本維新の会が分裂する
・某市長がピエロとしての役割を終える
・自民内部で造反の動きが起きる



・芸能界の勢力図が大きく変わる
・某大手広告代理店が方針を大きく変更する
・なぜか芸能人やミュージシャンの失踪が増える



・国内で不審火や不審な事故が多発する
・年度後半には物流が滞り、一部の物資が手に入りにくくなる
・自警団の動きが活発化する



・某大手GMSの業績が急速に悪化する
・某大手飲食チェーンで重大事件が起きる
・大型倒産が続出する



・東北復興が急速に進む
・某大手ゼネコンと某コンサル会社に家宅捜索が入る
・震災直後の実情が語られ始め、とある勢力に対して排除の動きが始まる




もういっぺん念のため言うときますが、パンピーが「そんな気がする」程度で書いた、根拠の無い妄想ですからねw


そのわりに、やけにリアルじゃないか!というご指摘もあろうかと存じますが、まぁ印象操作や世論誘導なんてこんなもんっすよ。根拠も無いくせにリアルっぽく語るのがミソね


ただ、個別に見れば明るい展望があるものの、ちょっこし暗い・重たい事は多くなるかもしれません。実は良くなる前の好転反応みたいなもんなんですけど、そういう時って世論誘導に流されやすくなるので、どうぞご注意くださいまし


国外の予想もやろうと思うたんですが、長くなるのでまた別の機会にでも


ではではまた
(・∀・)ノ


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

行く年


とある占いによれば、来年の射手座には大転機がナチュラルに訪れ、宝くじで高額当選しちゃうかもしれないのやとか。聞きましたか射手座のみなさん?w


こういう都合のエエ占いは真に受けておこう
(・∀・)


来月にはWOEP結成15周年を迎えることですし、それなりに転機と言えば転機ではあります。何か良さげなことが起こりそうな予感がしないこともないけど、気持ちは陽気でありつつ、あんまり当てにはしないでおきます


転機があるとしても、日々の積み重ねがあってこそのもんですからね。来年もまた、いままで通り己を磨いていくだけですわ
(`・ω・´)シャキーン


とりあえず、ニューアルバムだけは早々にリリースしたいです。音はなんとなりそうですが、ジャケットデザインがいまだに思いつきませぬ。あと、予定していたアルバムタイトルも変更したい。正月休み中に考えよう


収録曲がシンプルなだけに、ジャケットもシンプルなデザインにした方がエエんでしょうなぁ。いっそWOEPサイトで使うてる画像を流用するか。うーむ


ちなみに前案はこういうデザインでした



NewCD_jkt_plan.jpg


デザイナーの知人には「地味だ」と言われ、丑之助さんには「イングヴェィみたい」と言われました。あーそういえば、ライジングフォースってアルバムがこんな感じでしたねぇ


まぁ何とかしましょ


個人的には、今年はエエ年でした。なんせ坊やが生まれたのですから、これ以上の喜びはありません。すくすくと順調に育ってくれ、早や7ヶ月ですわ


なんとか年内ギリギリでまともな政権に戻せたことですし、来年は笑顔あふれる一年にしたいもんですな。


さてさて、本日は短いながらこのへんで。明日は2013年の予想(妄想)なんぞをしてみよっかなと思うとります。ではでは


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


フラクタルな世界


一度でも経験したことがあるならわかるでしょうが、複数の人間で何か1つのことをやろうとすると、なかなか自分が思うように事が進まなかったりします


バンドもそうですし、少人数での仕事のプロジェクトや何かのイベント事でもそう。スムースに動くことは極めて稀ですね


たいていの場合、意見の食い違いや温度差があります。建設的な意見の交換ならエエんですが、単にケチをつけたいだけの者がいたり、対案を出すのではなく「やりたくないからそれはやらない」という困ったちゃんもおります


一方で、スムースに動くような時は、メンバーやスタッフの意識が高くて価値観が共有されているか、あるいは1人のメンバーやリーダーに丸投げしているかのどちらかです


後者の場合、そのメンバーやリーダーに全幅の信頼をおいて任せてることもあるでしょうが、信頼うんぬんではなく、やるのが面倒くさいから、考えるのが億劫だからと、1人に押し付けてるケースも少なくありません


ここまで読んで自分の職場を連想した方もいるかもしれませんな。まぁ世の中、いろいろですわ


そういう困ったちゃんやら無責任さん達とともに事を前に進めていこうとなると、これはもう大変な労力を要します。調整調整また調整。3歩進んで2歩下がる。それの繰り返しで進めていくしかありません


その際に行使されるのが「政治力」なわけです。複数の人間が集まって事を進めようとするならば、それがたとえ小さな集団であっても「政治力」が必要になるのです


その小さな集団がいくつもあって、それらが寄り集まったのが「社会」であると考えられます


つまり政治というのは、どこか違う世界に存在しているものではなく、我々の日常生活の中にもあり、そしてその集合体でもあるわけです


政治のことはよくわかんない、というヒトは、おそらく日常の中にも政治があることを認識してないんじゃないかな。日常を観察していると、政治のことはボチボチ見えてきますよ


というか、政治というても、それをやってるのは人間なんだよね。結局のところ、政治を知るということは、すなわち人間を知るということやと思うんですわ


これは経済についても同じ。主婦のみなさんの消費行動も、その集合体が国の経済活動の一部になってますし


あー、音楽にも似たようなところがあるかな。とりわけロックを含む大衆音楽では、人間を知らんことにはエエ歌詞は書けませんもんね


人間を知るということは、突き詰めて言えば「己を知る」ということでもあります


己を知ることで、他人の行動がわかり、ひいてはそれが世の中の動きを理解することに繋がるわけです。一種のフラクタルだわね


同時に、情報に対して脊髄反射する必要もなくなり、デマや飛ばしに惑わされることも減るでしょう。己を知るということは、ある意味、情報リテラシーの基本なのかもしれませんね


大きな事象を分析してみせて悦に入ってるヒトをしばしば見かけますが、その人物が果たして自分自身を知っているのか、その言動や行動からはなはだ疑問に思えることもあります。己を知らぬ者が、世の分析なんてホンマに出来るのかね?


ちなみにウチのバンドの信条は、本体サイトのプロフィールにも記載している通り「己の血の声を聞け」でしてね。まぁ巧いバンドではありませんので、基本に忠実に行こうとしてるのですわ


などと本日は散文気味でした。おしまい


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


キジも鳴かずば


今朝の中日新聞がヒドイと話題になっております。安倍新政権を見開きで「解説」してるのですが、なんというか、レッテル貼りのオンパレードでしてね


有志が画像をアップしてくれましたので、ちょっと見てみましょう



chunichisinbun201212271.jpg


安倍内閣 名付けるなら…と題して、「改憲」「ネトウヨ」「学力低下」「厚化粧」「極右はしゃぎすぎ」「国防軍オタク」「逆戻り」「そつなくまとめてみました」「まぐれ敗者復活」「福島圧殺」という文字が踊っています


ヒドイというか下品きわまりないなぁ。いちおうスポーツ紙ではなく一般紙なんですよ


事実誤認のレッテル貼りも凄まじい。「まぐれ敗者復活」とか、先の衆院選を否定してるような物言いですやん。議会制民主主義である以上、選挙の結果がその時点での民意なわけで、まぐれでも何でもない


ちなみに今朝の朝日新聞もヒドかったようで、小林よしのりによる1コマ漫画が掲載されてるのですが、それがコレ



asahisinbun20121227.jpg


まぁなんというか、小林パチりんが電波なのは知ってますけど、朝日もさらに毒電波化してますな


お前らは民主党の子供手当に同じコトを言うたのか?あれこそバラ撒いたせいで取り戻せなくなってるんやぞ#


たしか民主党鳩山政権発足の時は「オールスター内閣」などと褒めちぎってましたよね。実際には「オールスカ内閣」やったんですがね


結局のところあれね、自分達の考えが「民意」であって、それ以外の考えは、例え選挙の結果であろうが民意ではない、という姿勢なのよね。ガキが
( ゚д゚)、ペッ


真っ当な批判ならばともかく、ここまでガキ化・低俗化してしまうと、あとはもう、先鋭化・過激化路線しかないわけです。それはすなわち自滅フラグとなります


さらに言えば、この手の戦後クソ左翼ならびに反日連中は、いわゆるレッドパージのようなもので排除されるのではなく、自滅や自爆で排除されることになるでしょう。ゴミどもにはふさわしい最期だ


こういう時ってさ、ホンマは静かにしてるのが一番なのよ。黙ってやり過ごしていれば、それなりの延命も出来たかもしれない


連中のやっていることは、撃ってくれ!と鳴いているキジのようですな


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
アクセス
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ