FC2ブログ

オールドは好みの問題


機種にもよるでしょうが、1950年代〜60年代前半に作られたギターを「ビンテージ」あるいは「オールド」などと呼ぶことがあります。市場ではクソバカ高値で取引されてますな


現存する個体数が少ないというのもありますが、ビンテージギターは(現代のギターよりも)使われてる木材の質も良く、音がエエといわれているのも高値が付く理由です。枯れた音、太い音、艶のある音、いずれも現代のギターでは出せない音、とされています


わしは長年のストラト使いではありますが、いわゆるビンテージ/オールドにはまったく興味がありません。実は1本だけ62年製のフェンダーストラトを持っていたことがあります。当時はまだ比較的安値で(と言うてもン十万でしたが)入手できましたので


まぁわしの持ってた個体の状態がアレやったのかもしれませんが、ぶっちゃけあの値段で買うほどのブツでは無いなぁと思いましたわ。なので、しばらくして手放しました。買値より高く売れましたがw


ああいう音が好みな人にはたまらないギターなのでしょう。しかしわしにとっては好みの音ではなく、単なる弾きにくいギターでしたわ。古いストラトは指板の曲面加工がキツイのですよ


などと言うと「お前の耳が糞耳なのだ」というお叱りを受けるかもしれません。いや糞耳なのは自覚してますよ。実際のところ、片方の耳は聴力も弱いですしおすし


なんというか、単純に好みの問題という話です。わしの音の趣味が悪いと言われればそれまでですが


ただ、オールドの音を絶対視するのはどうかと思うのですよ。バイオリンの名器とされるストラディバリウスですらコレですし



■ガハろぐNews:【バイオリン】古い名器と新しい名器、大差ないことが判明(2012.1.4)
※元記事は読売新聞



現代の最高級機種と比較した場合の話ですけどね。掘りで作るバイオリンですらこうですから、ジョイントネックのストラトキャスターならばなおのこと


さらに接着剤を使うたボディ構造(2ピース以上)だった場合、古くなるほど剥離する可能性も出てくるわけです。普通に考えて30年ぐらいで劣化するんじゃないかねー。1950年代のギターが現在においてもベストコンディションとか、ちょっと考えにくいですもん


そういや某楽器店の店頭で、トップの剥離したレスポールモデルを多数見かけましたよ。まぁ70年代の国産品でしたし、おそらくロクにメンテもされてなかったんでしょうけどね


ビンテージ/オールドについては、所有することで気が引き締まるというか、楽器のせいに出来ない(言い訳できない)状況にして自分の演奏能力を磨くようにする、そういうスタンスで付き合うのがベストかと思われます


あとは、まぁ好みよね


少なくとも「オールドはこのイモネジが音に影響するんだ」とかいうのは、プラシーボを通り越してアホやと思います。てか、そんだけ音にこだわるのならば、まずABXテストでご自身の耳を試してみたら?と思うけどね



WOEPライブ情報

12月9日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中 1500円/D
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ