FC2ブログ

stupid


アホじゃねぇのかというのを通り越して、もう哀れにすら思えてくるニュース


■RBB TODAY:ブームがいきなり終焉!? K-POP「江南スタイル」がランク外に消える“珍事”が勃発(2012.10.16)


クPSYとかいう歌手?の「江南スタイル」という曲のPVが、YouTubeで再生回数4億回を超えたニダ!レディーガガの記録を塗り替えたニダ!再生回数1位ニダ!ホルホルホルと自慢げにしておったのですが、


YouTube(Google)側が再生回数ではなく視聴時間を重視するシステムに切り替えたところ、


あっという間に圏外へ転落w
<丶;`д´>


視聴時間カウントで上位に来ないどころか圏外ということは、このPVは実際にはあんまり再生されていなかったということになるわけです。組織的にリロード(F5)を繰り返して数を稼いでただけだったのがバレちまったのね


というか、YouTubeのシステム変更は、韓国人によるこの類の行為を狙い撃ちするためのものでしょう。多少は大目に見ることはあるとしても、さすがに4億回はやり過ぎやもんね。程度というものを知らんのか、あの連中は
(´д`)


欧米さんは、自分達がやっていることはともかくとして、基本的に「ルールを守って勝負しろ」というスタンスなんですね。ええ、自分達のことは棚に上げて、の話ですよ


で、ルールを逸脱する行為があったとしても、まぁこれぐらいならというレベルや、自分達にとってもメリットがあるのならばスルー。その範囲を超えたり自分達にデメリットとなってくると、突然牙を剥いてくるわけでして


これまではキモヨナの銀河点にしろスルーしてもらってきた韓国は、「ウリを認めるニダ!」という強引なやり方が逆に不正を目立たせることになってしまい、スルーの範囲を超えてしまったのですね


アップルの対サムスン訴訟についても、ダンピング規制についても、やり過ぎて目立ってしまったのが裏目に出たわけです。一度目を付けたら徹底的に叩くのが欧米流

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


とりわけ欧米のメシの種ともいえる「知財(知的財産)」に手を出したのがアカンかったですね。これは韓国のみならず、中国もまた同じく


最近の情勢を見ていますと、両国とも、欧米さんによるメリット/デメリットの天秤で、デメリットの方が高いと判断されたように思えます。いまごろそれがわかったのか?と言いたいところですが、


我が日本には、いまだに中韓に夢見てるヒトも多いのよね
(´・ω・`)


すべて遮断せよ!と言うつもりは無いし、ネット上に流布されてるステレオタイプの中韓イメージを真に受けるつもりもありません。が、しかし、


技術やアイディアはパクる、電力は不安定、人件費は高騰、損保は撤退(中国)、おまけに反日暴動がある、そういったデメリットを凌駕するだけの利点はあるのでしょうか?少なくとも製造業にはもう無いんじゃないの?


それ以前に、明確なまでの撤退サインが出ているにも関わらず、いまだ夢見てる事業家諸氏っていったい何なんだろう。危機管理の意味わかってんのかよ


アホじゃねぇのか



WOEPライブ情報

10月21日(日)
長居 DEPO

19時開場 19時半開演 1600円/1D付
※WOEPは20時出演予定です!


10月28日(日)
日本橋 太陽と月

19時開場 19時半開演 1000円/D別
※anbaの弾き語りです


11月11日(日)
西成区岸里玉出 CROSSROAD

18時半開場 19時開演 1500円/D別
※アコースティックWOEPです!


11月18日(日)
西成区 難波屋

詳細調整中
※アコースティックWOEP(ワンマン)です!


12月9日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中 1500円/D
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

基礎


若い頃にほんのちょっとだけ通ってた道場の師範は、一風変わった人でした。いわく「大事なのは技ではなく『念』である。その念を体現するために修練するのだ」という考え方で、稽古というよりひたすら基礎トレーニングをさせる人だったのです


当時は「なに言うとんねんこのオッサン」みたいにヒネて捉えていたわしでしたが、あの時聞いた話は、いま思えば「ま さ に !」ということばかりです。もう故人になられましたが、短い期間ではあるものの、その後のわしの人生に大きな影響を与えてくれた人でもありました


楽器演奏も同じよね。イメージを音で表現するために、基礎練習をし、技能を磨くのですから


実はいまだにウォーミングアップの際には、基礎練習でよくやってたフレーズを弾くようにしてます。わしは独習オンリーのギター弾きですので、自分がやってきた練習法や基礎トレが果たして正しいものだったのか、ぶっちゃけよくわからないのですが(笑


でも、弾きなれまくったフレーズだけに、その時の自分のコンディションや粗さ具合ってのがよくわかりましてね。調整の基準になってますし、いろいろやって迷ったりフォームが崩れたりした時は、そこへ戻れば何とかなるという「ホーム」のようにもなってます


原点というほど大げさなモンやありませんが、リセットできるポジションというか、またそこから始めればエエやんという位置があるのは、技術的のみならず、精神的にも何かと助かりますわ


また、わしは音楽学校や教室の類には一切行っておりませんので、理論やアレンジも独習でやってます。いわゆる直感型の人達ほどの素養も無かったので、自分が好きな曲を筆頭に大量の曲を、とにかく分解しまくって研究し、それっぽいのを身に付けた次第でして


ただ、そういうプロセスを経たことで「迷っても困っても、まぁ何とかなる」とは思うようになりました。これもまた、ある種の基礎かもしれません


よくよく考えてみれば、ギターや音楽に限らず、仕事においてもそうですよね。いや、何事においてもそうか。基礎はとっても大事


そしてそれは、基礎のための基礎ではなく、やりたいことがあり、それを実現するがための基礎。冒頭の師範の言葉は、まさにそのことだったのね


そりゃそうだ、基礎の無い家なんて、ちょっとの地震で倒壊するどころか、そもそもマトモに建ちません。せいぜいプレハブぐらいですよ


建てたい家の大きさやデザインは人それぞれなれど、そのパースを描いたなら、それ相応の基礎を造らなきゃならんってことよね。義務的な練習ではなく、より素晴らしいものを作るための練習と考えれば、基礎練もとっつきやすくなるかもしれません


がんば!
└(・∀・)┘



WOEPライブ情報

10月21日(日)
長居 DEPO

19時開場 19時半開演 1600円/1D付
※WOEPは20時出演予定です!


10月28日(日)
日本橋 太陽と月

19時開場 19時半開演 1000円/D別
※anbaの弾き語りです


11月11日(日)
西成区岸里玉出 CROSSROAD

18時半開場 19時開演 1500円/D別
※アコースティックWOEPです!


11月18日(日)
西成区 難波屋

詳細調整中
※アコースティックWOEP(ワンマン)です!


12月9日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中 1500円/D
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

チリツモ


10月も中旬になりまして、あと2ヶ月半ほどで今年も終わります。なんなんだこのスピードは。ついこの前「あけましておめ☆でとうございます」と言うたばかりやのに。きっと時計魔人の仕業に違いないw


弊ブログの記事数も、いつの間にか3000エントリーを超えておりました。まさにチリツモ。これもひとえにご愛読いただいてるみなさまのおかげでございます
m;_ _)m


ブログを書く事は、発信であるとともに、自分自身の考えの整理にもなってます。わしゃ基本的に直情型の人間ですので、自分を冷静にするためにも「書く事」を日課にしてるのですわ


なんせ世の中あらゆる情報が飛び交ってまして、しかもその中には、ある方向へ誘導しようとする意図がわんさか紛れ込んでおりますので、直情型や脊髄反射ではアッチコッチに流されるだけになっちゃうんですよね


わしはロッキンローラーですから、流されるわけにはまいりません。だから勉強するのです
(`・ω・´)


まぁ勉強しましても、わし程度ではたかが知れてます。スネークさん(海外在住の知人や某企業や某○○の中の人たち)からヒントをもらっても、それを読み切れないことも多々ありまして


たとえば「芸能界にも来るよ〜」というヒントを、わしゃてっきりAKBの黒いアレかと思うたのですが、まさかナマポ問題だったとは考えもしませんでした。そんなとこまでカバーして無いっちゅうに
(´д`)


情報ってのは、いくつもの事がリンクしてることが多く、一面だけや一部だけ取り出してみてもわからないことがあります。しかしながら、一般人が限られたリソースで全体像を確認できるだけの範囲をカバーできるかといえば、それはほぼ無理っすわ


ということで、スネークさん達からのヒントは慎重に扱うようにしとります。てか、意味もわかれへんし確たるソースも無いので、どないしようもないというのが正解


kosimako_snake_mini.jpg
※スネークさん近影



ちなみに最近聞いたのは「禿が動くよー」というのと「どんでん返しだよー」というもの。前者はソフトバンクが米通信企業を買収する件ですかね?それだけでも無いような気もしますが


後者はまったくわからん。誰かわかったら教えてください
○| ̄|_


そんなわけで、素人一般人が悪戦苦闘しつつ、決して安易に流されないよう生きるため、日々勉強しております。きっと勉強もチリツモになっていくやろうと願いつつ



WOEPライブ情報

10月21日(日)
長居 DEPO

19時開場 19時半開演 1600円/1D付
※WOEPは20時出演予定です!


10月28日(日)
日本橋 太陽と月

19時開場 19時半開演 1000円/D別
※anbaの弾き語りです


11月11日(日)
西成区岸里玉出 CROSSROAD

18時半開場 19時開演 1500円/D別
※アコースティックWOEPです!


11月18日(日)
西成区 難波屋

詳細調整中
※アコースティックWOEP(ワンマン)です!


12月9日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中 1500円/D
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

80's国産エレキの実力


ショッキング!赤いストラトの出物がありまして、ひそかにターゲットにしていたんですが、さっきお店のWebページを見たら「売約済み」となっておりました… orz


そしてもう1本、ちょっと割高かな、しかしエエ感じやねという赤いストラトもあったのですが、そちらも売約済みになってました。ちょっとの決断の遅れがチャンスを逃すという典型例です。というか、今は買うなというサインなのでしょうか


にしても悔しい
(`;ω;´)


まぁひと頃に比べれば減ったとは言え、それなりの本数がすでにありますので、新たに買うてもどこに置くんだ?という問題もあります。いや、がんばれば置けないことはない。などと自己正当化を図るのでありますw


またご縁があることを期待しよう。ちなみに狙ってたのはフェルナンデスのリバイバルシリーズと、トーカイのストラト、どちらも1981年製のブツです。キャンディアップルレッドってのは市場に出てる弾数も多いんですが、フィエスタレッドでメイプル指板ってのはなかなか無くてねぇ
(´・ω・`)


色にこだわらなければ、そこそこのブツがそこそこ安い値段であるんですよ。しかし今回は赤にこだわってますので、もう出物を待つしかありませぬ。ぐぬぬ



ギター何本も買ってどうすんのさ?とお思いの方もいらっしゃることでしょう。しかもわしの場合、エレキはすべてストラトなのです。同じギターを何本も持つ意味がわからない、という声が聞こえてきそうであります
(;´∀`)


実際のところ、木材やパーツ等の違いから、形は同じでも出音はまるで違うこともありますし、ネックの形状によって操作性も微妙に異なります。このあたりは演奏者側の細かいこだわりに過ぎないのですが、その細かい・小さい部分にこだわるのがギター弾きでもあるのですw


同じメーカー/ブランドでも、製造年代によってずいぶん違う音になったりします。たとえばフェンダーUSAのストラトキャスター、1970年代中〜1980年代前半のものは「なんじゃこりゃ??」みたいなブツも少なくありませんでした


逆に国産メーカー(前述のフェルナンデスやトーカイ、グレコやアリアなど)は、いわゆるコピー商品を作っていたものの、1980年代前半には製作技術・完成度ともに本家をしのぐ程の出来となっておりました


あの時代は販売価格帯も幅広く、2〜3万のエントリークラス、5万ぐらいの買い替えクラス、8万以上の上位機種という感じで、ユーザーがステップアップしやすい商品構成でしたわ


いまは廉価版から一気に上位機種で、中間の価格帯がほとんど無いのよね。軽四の次がいきなりクラウンってところか


80年代国産エレキって、ピックアップ等の電装系は弱い(いまいち)なブツが多いんですけど、ボディやネックに使われてる材料は、現在ならば高級機種に相当するようなものだったりします。剛性がフェラーリ並みに高く、あとはエンジンを載せ換えればスーパーカーになり得る、そういうギターもあるのです


ゆえに、中古/新品にこだわらないのであれば、そして目利き耳利きが出来、自分でアッセンブリ換装も出来るのであれば、80年代前半の国産エレキは「買い」なのであります



うーん、何を書いても新たに買うための言い訳をしてるような気がするなぁ…ww



WOEPライブ情報

10月21日(日)
長居 DEPO

19時開場 19時半開演 1600円/1D付
※WOEPは20時出演予定です!


10月28日(日)
日本橋 太陽と月

19時開場 19時半開演 1000円/D別
※anbaの弾き語りです


11月11日(日)
西成区岸里玉出 CROSSROAD

18時半開場 19時開演 1500円/D別
※アコースティックWOEPです!


11月18日(日)
西成区 難波屋

詳細調整中
※アコースティックWOEP(ワンマン)です!


12月9日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中 1500円/D
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

いち個人に出来ること


音楽屋の分際で時事放談Blogなんぞ書いておりますが、これで世界を変えてやる!などとは思うとりません。アクセス数をチェックしていただければわかるように、こんな泡沫ブログごときがそんなこと出来るはずもなく(笑


いろんな人に読んでもらいたい!とも、実はあまり思うてないのです。いや、もちろん読んでいただけること自体はありがたいのですよ。不特定多数にご覧いただいてもエエように書いてもおりますし


ただ、これは以前も書いたような気がしますが、当初の目的は、わしをリアルでご存知の方々に読んでもらうことだったのです。この手の話は直接会うて話をすると何かと敬遠されがちですが、ブログですと比較的気楽に接してもらえますので


当初は「重い話は読みたくない」とか「音楽ブログでそれはちょっと」とか「お前の話は怖いねん」などというご意見もいただいたものの、しつこく書き続けてるうちに、そういう声もなくなりました。単にその方々が弊Blogを読まなくなっただけかもしれませんが(笑


一方、それまで特に関心が無かった時事問題に目を向けるようになった知人や、自分でニュースソースをチェックするようになった知人も増えてきました


とりわけ民主党政権になってからは異常な事態が続いてますので、自然とそうなっていったのでしょう。その中に、わしの書いた話を思い出して行動に移してくれた知人がいたならば幸いです


友人知人の変化を見てますと、弊Blogも当初の目的はある程度果たし終えたのやろうと思います。これでいいのだ



ぶっちゃけ言いますと、日本を変える!なんてことは、いくら不特定多数に発信できるツールを有していても、いち個人には無理なんすよ。まぁそういう意気込みは大切なんですけども、書いたりつぶやいたりするだけで世の中が変わるのならば苦労しませんわな


いきなりそういう大きなもの(日本)を動かすなんてのは、やっぱ無謀だと思うんですよ。そもそも国家なんてものは単純な損得や感情論で動くものではありませんので、個人の主張がそのまま国家を変えるなんてことも、ちょっと考えにくいですね


それを無理にやろうとすると、橋下の維新の会のように「オレが絶対!オレがルール!オレに従え!」をやらねばなりません。それが果たして健全な日本へつながるのかといえば、ねーよバーカとしか言いようがありません


いち個人にできることといえば、政治でしたら、投票や請願・陳情といった直接的な行動とともに、自分の周囲を変えていくことでしょう。これは時間がかかったり面倒くさかったりしますが、変化を実感しやすい行動でもあります


それが次の選挙への投票行動につながることもあるわけで、結果として「日本を変える、守る」ことにもなりえるのです


逆に、自分の周囲へのアプローチをまったくせずに「日本を守れ!」と声高に叫ぶヒトは、わしゃちょっと信用ならんね。身近な人を守ろうともしないヒトが、どうして日本なんていう巨大なものを守れるのでしょうか


また、周囲へのアプローチはしたものの、あまりの反応の鈍さに愕然とし、外へ向けた「発信」をメインにしているヒトもいることでしょう


身近な人には、自分自身の至らぬ点も見られてるがゆえ「お前が日本を守れとか何言うとんねん」的な見方をされることも多々あります。人間ってのは、そういうことと事実を切り離しては、なかなか考えられないものです


まぁそれでも粘り強く続けて下さい。音楽みたいに趣味的傾向が強く出るものならいざ知らず、日本という、ある意味「逃げ場のない現実」の問題なのですから


「周囲は理解してくれない!」とサジを投げてしまうのならば、いくら外へ発信しようが、あなたの考えに共感してくれる人は少ないでしょうね。ちょっと厳しい言い方をしますと、たとえ共感を得たとしても、その実態は「傷の舐め合い」や「ガス抜き」に過ぎないでしょう


脳内で守ってたって何も変わらんからね。ちいさなことからコツコツと。これがいち個人に出来ることやないかと信じて、今後も書いていくのであります



WOEPライブ情報

10月21日(日)
長居 DEPO

19時開場 19時半開演 1600円/1D付
※WOEPは20時出演予定です!


10月28日(日)
日本橋 太陽と月

19時開場 19時半開演 1000円/D別
※anbaの弾き語りです


11月11日(日)
西成区岸里玉出 CROSSROAD

18時半開場 19時開演 1500円/D別
※アコースティックWOEPです!


11月18日(日)
西成区 難波屋

詳細調整中
※アコースティックWOEP(ワンマン)です!


12月9日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中 1500円/D
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ