FC2ブログ

理想論と音楽


どこの国の人間とか関係なしに、音楽談義に花を咲かせ、酒を酌み交わし、うまい肴をつつき、大声で笑い合って「ほんじゃまた明日なー」と手を振って別れる


そんな時代は来ないもんかねぇ。ふとそう考えることがあります。念のために言うときますが、いわゆる地球市民()思想ではありませんよw


異国を旅して、旅先で出会った人達と意気投合し、語らい、「もう帰るのか…」と悲しい顔をされた記憶が、そんな考えを起こさせるのかもしれません。言葉があんまり通じなくてもあんなに楽しかったんだから、いつかそんな時代が来るんじゃなかろうかと


はい、理想論ですね


帰国直後の浮かれてる状態ならともかく、現実に気持ちが復帰してきますと、そんなことは理想論に過ぎないことがわかってきます。「理想は追い続けるものだ」「夢は実現するものだ」それは大いに結構。ただし、実現の可能性は極めて低いわね


理由は簡単です。「どこの国の人間とか関係なく」という以前に、日本国内でそれが出来てるのか?ということ


もっと単位を小さくして、市町村内ではどうだろうか?残念なことに、実現には程遠い状況にあります。共同体の最小単位である家族ですら、ご家庭によってはうまくいってないこともあるでしょう


わずか数人ですらうまくいかないことがあるのに、数十億人でうまくいくはずがない。人の数が増えるほど、接点や共通点が希薄になっていきますもんね。「世界中の人達とわかりあえる」なんてのは、確率から言えば実現不可能と言うてもエエでしょう


「シンクロニシティーがー」なんてのはどうでもエエのです。潜在意識中でつながってるとして、それを顕在化させることがすべての人において再現できるかどうか、そういう話ね。ま、ありえないわ



会話や酒の酌み交わし等は省いて、シンプルに音楽だけにしてみたら、あるいは「そういう世界」は実現するのでしょうか


なんせ「音楽は国境を越える」といわれます。うちみたいな細々と活動しているバンドでも、「もしかして今、国境越えた!?」と思えた瞬間が何度かありましたもん(笑


長年、もしくは第一線で活動している音楽屋さん達も、当然そういう経験を幾度もしているはず。世界中の、とは言わないまでも、国内でも「一体感」を覚えた瞬間はあるでしょう


それがゆえに音楽屋諸氏は、つい「わかりあえる」的な思想にハマってしまうのかもしれません


ただ、音楽に対する評価はそれぞれの趣味嗜好に左右されることが多く、また、基本的に「生モノ」なので持続させるのは難しく、それが実現できるとしてもホンマ限定的なものに過ぎないでしょう。場所や人、時間も限定されたものということです


なんだ、それなら音楽でなくとも同じやんか
(´・ω・`)


音楽は素晴らしい「言語」なれど、人間が使う以上、過剰な期待はできんということですかね。というか、そもそも「人類は1つ」なんて考えるのが間違ってるのかもね〜



WOEPライブ情報

9月30日(日)
西成区岸里玉出 CROSSROAD

詳細調整中
※WOEPでの出演です!


10月21日(日)
長居 DEPO

詳細調整中
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ