居場所をなくした鳥達が


個人的には凄まじいスピードで過ぎ去っていった2012年上半期でした。バンドや弾き語り的には、特にこれといったことも無く、相変わらずニューアルバムの制作は遅れっぱなしという、いいとこなしの上半期でした
(;´Д`)


ま、あわてないあわてないの精神でまいります。結成からこのかた、駆け足の時期もあったけど、基本的にそのスタンスだもんね。それより7/7のFireloopのスケジュールがまだ出ません。どうも枠が埋まってない模様


Fireloopは比較的人気のあるハコなんですが、そんな店でもこの状況。他のハコは何を言わんかや。実際、いくつものライブハウスから「客足が減った」という話も聞いてます


イベントものならいざ知らず、2000円ほど払っても出てくるバンドが似たようなのばかり、ひどい時にはクズばかり、マシなのが1つでもあれば御の字。そんな運営を続けてきたのですから、そりゃ客足も遠のくわな


一時期は雨後のタケノコのような勢いで増えていた、ノルマフリーのライブバーにしても、最近では頭打ちです。理由はライブハウスに同じ。いや、それよりひどいコトも多々ありで


結局のところコンテンツの質の問題、もっと言えば、価格に見合ったコンテンツが提供されているかという問題なんですね。これはCDの売上げ不振にも言えることです


お店側にしてみれば、とにかくヘタレバンドでもエエから枠を埋めないことには商売になりません。しかし、その分確実にレベルが落ちる。そこんところのバランスをどう取っていくかがブッキングマネージャーの腕の見せ所なんですが、まぁ難しいよね


そんな中、大阪で気炎を吐いているエリアがあります。知る人ぞ知る、大阪市西成区です。西成というとデンジャラスゾーンなイメージがありますが、結構広いからね、そうじゃないエリアもありますよ


西成には面白いハコが集中してるんですわ。もともと心斎橋にあったTHE NESTSALOONや、岸里CROSSROAD、そして立ち飲みの難波屋などなど。ミナミに居場所をなくした音楽好き達が集まる、濃い目のハコがいくつもあります


各店、枠を埋めることに追われてるわけでもなく、好きなようにやったはります。お客さんの目もシビアで、出演者も真剣勝負。それはまるで、昔なつかしい、あの当時のライブハウスの姿そのものなのです


原点回帰のようであり、次世代への息吹きのようでもあります。ミーツ(Meets Regional:京阪神エルマガジン社発行の関西情報誌)あたりが「西成の音楽シーンが熱い!」みたいな特集を組むかと思うてたんですが、どうもわしの方が早かったみたいですなw


とりあえず、現在の大阪の音楽シーンを語るならば、外せないエリアであるのは確かです



WOEPライブ情報

7月7日(土)
寺田町 FIRELOOP

詳細調整中
※WOEPでの出演です!


8月5日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

嵐に見えても


月末進行でカダラが悲鳴を上げつつ、帰宅して坊やの笑顔に癒されるという親バカな日々が続いております。その隙間を縫って、練習、編集作業、ニュースチェック等々。頭フル回転でございます
(;´Д`)


とりあえず、韓国関連の「本来は伝えられるべきニュースであるにも関わらず、なぜか国内メディアの多くはダンマリ」なニュースを2つ


■サーチナ:「人糞に汚染」米食品医薬局が韓国貝類の販売を禁止=韓国(2012.6.19)

■サーチナ:韓国人男性がセブ島で、日本人女性に性的暴行を加え逮捕(2012.6.26)



どちらもサーチナ/中国系メディアの報道です。国内大手メディアはダンマリを続けたまま。どっちが情報統制国家なんだかわかりませんな


人糞汚染海産物については、過去ログ「魚好きよ、立て!」に書いておりますので、そちらをご覧くださいまし。民主党政権になってから、韓国産ヒラメの検疫緩和→食中毒が日本国内で急増しとります


自衛策としては、食わない、買わない、近寄らないことでしょう。少なくとも、こういうリスクがあることは知っておくべきです


まぁ弊Blogのご愛読者様には、あらためて言うまでも無いですよねw


どうも彼国は、予定通り夏を越えられそうもなく、よしんば満身創痍で越えたとしても、9月以降には大償還祭りが待っておりますので、トドメを刺されてしまうという次第でして


断末魔のゴキブリの如く、そこら中を汚して回る可能性もあります。ご注意をば


いきなり話は飛びますが、少年マガジンに連載中のボクシング漫画「はじめの一歩」にて、主人公の必殺技としてデンプシー・ロールなるものが登場します


目の前で繰り出されると、まるでパンチの嵐の中に飛び込んだかのような感覚に見舞われ、脱出不能とされるデンプシー・ロール。しかし、ほんの少し距離をとって見てみれば全体像が見えるので、カウンターを取られやすいという弱点もあります


情報もそんなもんっすよ。入れ込みすぎて情報に溺れるよりも、一歩引いて、できれば俯瞰で見るぐらいのつもりで接すると、浮き足立つことも減るかと思われます


とりあえず、物事は着実に進んでおります



WOEPライブ情報

7月7日(土)
寺田町 FIRELOOP

詳細調整中
※WOEPでの出演です!


8月5日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

ときめきのオーディオ


わしはピュアオーディオ厨ではありませんが、オーディオの話になるとついつい熱くなってしまいます。なんせわしら世代にとって、オーディオシステムは夢の詰まった憧れの宝箱のようなものでしたから


昭和の頃、友達の家に行きますと、デデン!と巨大なオーディオセットがありましてね。うちは貧乏で狭い家だったのでそんなもん買えるはずもなく、あの当時はうらやましがるばかりでしたわ


買えないどころか買う予定も無い分際で、オーディオ機器のカタログだけはやたらと集めまくりましてね。音を聴いたこともないくせに「今度の新製品はSN比が凄いわ!」なんて言うてたりしたのですよ。中学生ぐらいの時にw


しかし「いつか必ず自分の思うようなオーディオシステムをバラで組んでやる!」という野望が生まれたのも、ちょうどこの頃でした


そして歳月は流れ、ミニコンポに浮気した時期もありましたが、ちまちまとシステムを揃えていきまして、現在に至ります。とにかくアナログを(とりあえずであっても)再生できる環境が欲しかったので、ちょっと時間がかかってしまいましたが


いや〜「憧れ」を手に入れた今もなお、スイッチ入れる瞬間は少年の気分になれるのですよ。iPodとは違うのだよiPodとは!てな感じでw


こういうトキメキというかワクワク感って、一瞬で終わりがちなんですけど、いまだに続いております。だからつい熱く語ってしまうのよね。わしにLo-DとかAUREXとかのネタを振って下さい。見事に食いつきますのでww



WOEPライブ情報

7月7日(土)
寺田町 FIRELOOP

詳細調整中
※WOEPでの出演です!


8月5日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : オーディオ機器
ジャンル : 音楽

関電からのお知らせ


関西電力から「万が一の備えとしての計画停電のお知らせ」という案内状が届きました


2012062721330000.jpg


原則としては実施しないものの、万が一の場合は計画停電もありうるとのこと。その際のグループ分けが中に書かれております。関電エリアにお住まいでこの案内状が届いてるみなさまは、どうぞご確認をば


しつこくしつこく書いておりますが、わしは原発非推進派であります。無いにこしたことはない。そもそもウラン鉱石は言うてる間に尽きるのですし、プルサーマルも成功しているとは言い難い状況では、脱原発に道をとるのは当然のことやと思うのです


ただし、


いますぐ停めろ廃止しろ!な急進的脱原発・反原発運動には賛同しておりません。むしろ否定的というか、最近では蔑視しております。デマばっかりバラ撒きやがってクソ野郎!ってな感じっすよ


ぶっちゃけ言うと、もしも計画停電やブラックアウト等で、我が家の坊やとうさぎ、家族に何かあった場合、再稼働を妨害したり足を引っ張ったりした連中を、全員「敵」とみなすつもりです。いやマジで


現実の問題というものは一気に変わるものではないし、一気に変えられるものでもありません。地道に積み重ねていってこその話。ガキの理屈で世の中は変わらん。破壊されるだけですわ



WOEPライブ情報

7月7日(土)
寺田町 FIRELOOP

詳細調整中
※WOEPでの出演です!


8月5日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

らめぇ入らないよぅひぐぅ


むむっ、いまだ天王寺Fireloopのタイムテーブルが確定しておりませぬ。7月7日(土)にWOEPライブをそこでやるのですよ。確定次第、みなさまにご案内いたしますので、ぜひお越しくださいまし
m _ _ )m


弾き語りのスケジュールも入れてなかったですな。弾き語りといえば、少々頭を抱えていることがありまして


前回からBOSSのルーパーRC-30を使うておりますが、これ単体だとイマイチ音が細いので、やはりプリアンプも併用せねばなりません。となると、ばらばらで持ち歩くよりも、ケースに入れた方が何かと便利であろう


ということでエフェクターケースを買うたはエエのですが、


2012062123210000.jpg


2つだけで一杯になっちまうんですよ
(;´Д`)


せめてあと1つ、ディレイが入るぐらいのスペースは欲しい。「もう1回り大きめのケースを買えばエエやないの」と言われそうですが、エレキですらこのサイズのケースを使うてますので却下w


そもそもULTRASOUNDのプリアンプが大き過ぎるのです。約15.2(横)×22.6(縦)×5cm(厚み)もあります。この手のデファクトスタンダードといえるL.R BaggsのPARA Acoustic DIが9.1×14.2×4.8cmですので、1回り以上も大きいのですわ


音はエエのに人気がイマイチなのは、たぶんこのデカさにも原因があるのでしょう。たしかに音はエエのです。でかいからと手放すと、たぶん後悔しそうな気もする


しかしながら、レコーディングはマイク録りを基本にしてますので、こやつの出番はライブの時ぐらいしかありません。うーむ困った


ということで解決案としまして、


1)もう1サイズ大きいケースを買う(ただし、このケースは無駄になる)

2)現有機を手放して、小さめの機種に変更する(お金と手間がかかる & ちょっと後悔しそう)

3)とりあえず現有機はストックしといて新たな機種を追加(カネ金キンコキンコ)



たぶん1)が最も現実的な方法。でもなーでもなー、う〜〜〜ん、という葛藤がありまして


とりあえず、ちょっとの間悩んでみます。アコ用でナイスなプリアンプがありましたら教えて下さい。よろしくです〜



WOEPライブ情報

7月7日(土)
寺田町 FIRELOOP

詳細調整中
※WOEPでの出演です!


8月5日(日)
アメリカ村 The Cellar

詳細調整中
※WOEPでの出演です!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
アクセス
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ