FC2ブログ

ギター放談


明後日の日曜は、わしの弾き語りではなく、山下聡美さんのバックで何曲かアコギを弾きます。のはずでしたが、


ライブ情報

4月22日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※山下聡美さんのバックでギター弾きます



うにゅ?太陽と月のスケジュールを見ると、西堀さんも出るのですか。なんとなく、わしも歌わねばならなくなるような気がしてきました。まぁ5、6曲程度なら準備ナシでも歌えるので、「うわ〜聞いてないよぉ」とか言いながら演るかもしれませんw


そういえば、よそ様のバックで純粋にギターだけを弾くのって、何年ぶりでしょうか。最近はめっきりボーカリストになってしまってて、ギター弾きanbaの影が薄くなってしもてます。ハゲが薄いのではありません


音楽を長年やっておりますので、たいていの楽器はそれなりに弾けるのですが、やはり最初に手にしたギターに一番愛着があります。付き合いの長い楽器です。飽き症のわしが、よく飽きなかったもんですわ


他の楽器はイメージを具現化するためのツール(道具)という認識なんですけど、ギターの場合はデバイス(装置)のように思えるのですね。もっと言うと、端末という感じすらします。まぁ(楽器群の中で)一番弾き慣れているせいもあるでしょうな



ギター弾くのって楽しいですよ。初めてだと、なかなかマトモな音が出せないのですけど、ジャカジャカやってるだけでも楽しいです。むしろ最近は、始めた当時のジャカジャカの楽しさを思い起こしてるぐらいで


体系化された教則本や映像の充実もあって、近年のギター弾きたちは、アコギ・エレキを問わず、優れた演奏技術を持った人が少なくありません。あれはあれで素晴らしい


ただ、それが絶対的なものではないのが音楽の面白いところです。別にジャカ弾きだってエエんですよ。お客目線で言うならば、苦行僧みたいな顔して難しいフレーズ弾かれるよりも、楽しそうにジャカってるギター弾きを見てる方がエエでしょうし


気軽に付き合える、しかし奥が深い。それがギターという楽器やと思います



などと言いながら、実は作曲の際にギターを使うことはほとんどありません。わしの曲作りは、基本的に「鼻歌」やからです(笑


その鼻歌をギターに置き換えることはしますが、その後のアレンジは主に鍵盤楽器でやってます。わしの場合、ギタ−だけで完結してる曲はあまり無く、ベース等との兼ね合いで組み立てることを善しとしてますので、鍵盤の方が作業しやすいんすよ


そこんところは適材適所っすねw



そんなわけで今日は短い内容でおしまい。たまにはこういうのもアリでしょ?(笑


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ