FC2ブログ

『HOME』再び


久々にサウスで鬼八HIROちゃんと呑んでました。積もる話あり過ぎて深夜の帰宅でございます。更新が遅くなりまして申し訳ないっす
m;_ _)m


HIROちゃんとは「既存曲のカバーをまったく別アレンジでぶっ壊そう」というコンセプトの下、鬼八というユニットを一緒にやってましてね。もう十年近くの縁になるのかなぁ。とにかく真っ直ぐでエエ男、ギタリストです


「鬼八のファーストライブが人生の転機でした」と言うHIROちゃんは、いつもこちらが恐縮するぐらい感謝+持ち上げてくれるので、シャイなわしはどどどどどういたまして、としか言えないのであります
(;´Д`)


そんなHIROちゃんは、わしが2年ちょっと前に自主制作で出したアルバム『HOME』をいたく気に入ってくれてまして





海外の音楽関係者との交流があることから、どうやら積極的に外国の方々に『HOME』を聴かせている模様。どこの国の人?と聞けば、イギリス、アメリカ、オーストラリア、そして中国だそうな


気になる反応ですが、お世辞抜きで「非常にエエ」やそうです。CDを聴かせると、みな「彼は誰なんだ?」「なぜプロじゃないんだ?」「音がやさしくてメロディーがいい」「まだまだ引き出しのある音だ」と言うてくれたのやとか。ヒャッハー!


オーストラリアのハードロック専門にやってるプロデューサー氏は、しきりに「マイケルシェンカー、マイケルシェンカー」と言うてたそうで、どうやらわしの演奏がマイケルを彷彿とさせたらしい。ホンマかいな?いや、嬉しいんですがね。実はあんまりマイケルは聴かなかったの(笑


しかし、これまたみな一様に「なぜ日本語ばかりなんだ?」「歌詞がわからないと感情移入できない」とも言うたそうです。ぐぬぬ


そりゃまぁそうだわね。わしだって、対訳なしでスペイン語やポルトガル語の歌詞はわかりませんもん。じゃあ対訳をつければエエのかというと、そういう問題でもないし


んでHIROちゃんいわく「1曲でエエので英語で歌ってもらえませんか?」ですと。わしが?英語で?


ネタにしかならんと思うのですが・・
(;´Д`)


とは言え、面白い試みですし、若いうちの恥はかいてナンボという話もあります(若くないけど。よっしゃ、その提案乗った!とりあえずニューアルバムが完パケってからやってみましょう


それにしても、英国の友人にしてもそうですが、海外の方にウケるのは意外だなぁ。まぁ耳の肥えた方々に気に入ってもらえるのは、大変光栄なことであります。そういやウチのファンにも洋楽好きが多いですし


何年か後、海外から火が点いたらどうしましょ!なんてね(笑



WOEPライブ情報
1月7日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り初めです〜



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ