大晦日雑感


大晦日とはいうものの、今年はカウントダウンに行くこともなく、テレビもつけず、大変静かに過ごしております。呑んで騒いで新年を迎えるのもエエのですが、こういう迎え方もエエもんです


本年も弊Blogをご愛読いただきまして、ホンマおおきにでございます。思い立ったら大安吉日の男ですので、年末にいきなり移転なんぞしてしまいましたが、かわらずのご愛顧、感謝感激でございます
m _ _)m


おかげさまで「男前日記」で検索すると、旧館がトップにくるのはしゃあないとして、本館も検索結果の3位に上がるようになってます。あと、こちらへ移管させた過去ログの内容も、各種検索エンジンに反映されているようですわ


相変わらずゆっくり、亀の呪い、じゃなくて亀の歩みのごとくトロトロと動いておりますが、それでもちょっとずつ前に進んではいるので、まぁ善しとして下さい(笑


そういえば今年は、WOEPのライブも少なかったです。なるべくライブハウスで演奏を、と考えてましたので、都合の調整などがギギギとうまくいかず、回数が減ってしまいました。決して休眠モードに入ったわけではございません


ニューアルバムにも手こずりっぱなしですが、これもなんとか先が見えてきました。ゆっくりではあっても、なんとか進んでおります


ライブ本数とニューアルバムのリリース、この2つを来年の軸にしたい・・です。予定です。はいっ、言い直しましたw


それと、何か面白いことしたいねぇ。先日のアニソンライブも然りですし、イベントに限らず、音楽で面白いことがしたいなぁ。なんだかまだ漠然としてるのですけどね



さて、激動の2011年が「起承転結の『承』である」としたのは、弊社契約の某スネークさんですが、それがホンマなら来年・2012年は「転」になるってわけですな


「転」というのは、今年の流れからは一転するという意味なんでしょうが、何が、どれが一転するのかはわしにはわかりません。ただ、今年よりも事態が進行するのは間違いないでしょう


どのような事態なのかは、本年の弊Blogに散々書いてまいりましたし、12月に流れたニュースをチラっとチェックするだけでも、おおよそ見当がつくのやないでしょうか。「テンとセン(戦)」にならないことを祈りますがね


ま、どのような年になろうとも、わしはわしで、WOEPはWOEPで、そしてあなたはあなたです。しっかりとした「背骨」を持つことが、たぶん来年以降は大事になるんじゃないかなぁ



2011年も残すところあと30分となりました。それではみなさま、良いお年を、酔いお年をお迎えくださいまし。いまからワインをあけます♪



WOEPライブ情報
1月7日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り初めです〜



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

途中下車


どの雑誌だったか忘れてしもたのですが、掲載記事のタイトルに「日本はグローバリズムから降りよ」というのがありましてね。たしか執筆者は藤原正彦氏やったと思うのですが、そのあたりも記憶が曖昧で母さんや、わしの晩ご飯はまだかね?状態
(;´Д`)


それはさておき、そのタイトルを見て「まさに我が意を得たり!」と膝を叩いたのです。先日のエントリー「非グローバリズム宣言」にも書いたように、わしはグローバリズムなるものは「大多数が不幸へ向かう競争」やと考えているからです


数字至上主義になりがちなため、人間を「駒」のように扱わざるをえなくなり、便利になったー!安くなったー!の反面、人間が本来持っておくべきものが次々と奪われ、失っていくシステムでもあります


まぁその記事がわしの見解とイコールなのかどうかは、読んでないのでわかりません。ただ、このアホらしい競争から日本は降りるべきであるという意見には、同意せざるを得ないのです



ところで奥様、これを見てくださいます?このところ愛用している関西の中堅スーパーなんですが、


2011123020450000.jpg


桜たまご138円、に目が行きますが、注目すべきは初売りの日なんですね


周辺には競合他店、大手もあるというのに、1月4日スタート、つまり三が日はまるまる休みます宣言してるのです。元旦から開けるのが当たり前のようになってる昨今の流れの中で、これは非常に素晴らしい


生鮮中心の店なので、ひょっとしたら入荷が難しく、休まざるをえないのかもしれません。でもねー、本来はかくあるべしなんですよ。普通の店が元旦から開いてるなんて異常なんだすよ


だってさ、店が開いてるということは、そこで働いてる人がいるということです。買う側は便利だろうけど、正月休みもなく働いてる人がいるってことなのよ


そして店だけでなく、それにまつわるサプライチェーン(メーカーや生産者、流通)も動かなければなりません。1つの店を開けるために、どれだけの人達が正月休みナシになっていることか


もちろん、みんなが休んでる間でも働いてくれてる人達がいてるがゆえ、社会がうまく動いているのは理解しとります。しかし現在のそれは「やり過ぎ」感がありありなのです


上の例は生鮮スーパーですが、これがたとえばコンビニやドラッグストアであっても同じです。そこへ物を動かすために働いている人がいる。24時間営業であるならば、交代制とはいえ、24時間体制でサポートしている人がいるわけです


これまでは、そういう裏方の人達のことについて、「便利だー、安くなったー」と利用する側は、接点というか実感というか、とにかくあまり意識したことは無かったでしょう


しかしながら、グローバリズムやら新自由主義やらの蔓延のおかげで、便利さや安さを享受している側が、同時に休みを返上したり賃金が下がったりする側であることが増え、


「便利になって時間が余るはずなのに、なんでこんなに時間が無いんだ?」

とか

「物が安くなってお金が余るはずなのに、なんでこんなに金が無いんだ?」


などという事態になってるのですね。おかしいでしょ?やり過ぎ感というのは、そういうことなのです


結局のところ、競争競争競争で、誰もそこから降りられなくなっているがゆえ、このようなことが起きるのです。降りた瞬間に負けてしまう、そういう一種の強迫観念とでも申しましょうか、それで身動きが取れなくなってるのですわ


果たして、降りた瞬間ホンマに「負け組」になるのでしょうか?


上の生鮮スーパーの例で言えば、周辺との「三が日競争」から降りたことになりますが、しかし同店が負け組になるとは思えませんね


そりゃ三が日分の売上げは減りますが、それは休日出勤手当を出し、従業員が不平不満を募らせ、そのわりに大した売上げにはならないことを考えると、長い目で見て「どちらの勝ち」を取るかって話になると思うのです


同店がどのような意図でこれをやるのかは知りませんけど、少なくとも従業員の英気は養えます。これから小売業が低迷するニッパチ(2月、8月)の第一弾を迎えるわけで、その際にユニク■の店員みたく疲れた顔で接客されたら、余計に売上げが落ちます。それを回避してるだけでも意味があると思うんですがね



そんなわけで、グローバリズムから降りたとして、果たして日本はホンマに世界から取り残されるのか?率直に言うて、そんなわけがないと思います。むしろ取り残されるのは世界の方ではないかと


まぁそれがゆえ、日本がなかなか降りられないってのもあるんでしょうけどね
(´・ω・`)



最後に有名なコピペをペタリしておきます。これは笑い話のようですが、現状の矛盾を鋭く指摘してもいます



ある田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも活きがいい。

それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの?」と尋ねた。

すると漁師は「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。

旅行者が「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」と言うと、漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」と旅行者が聞くと、漁師は、

日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。

「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産品加工工場を建て、そこに魚を入れる。その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、

「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。どうだい。すばらしいだろう」




実は「降りること」が正しいのかもしれませんね


WOEPライブ情報
1月7日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り初めです〜



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 日本の未来
ジャンル : 政治・経済

君は10%


年の瀬でございます。なんとか大納会は無事にやり過ごしたい、ややこしいことは来年に回してもらいたい、そうお考えの金融関係諸氏もいらっさることでしょう。しかしながら、アタマの頭痛がイタイ展開になってきとります


■日本経済新聞:ユーロ急落、100円割れ迫る 10年半ぶり水準(2011.12.29)


頭痛がイタイどころか、胃がちぎれそうになってる金融関係者もいるでしょうな。ユーロ/円が100円割れちまいますと、そのラインをボーダーにしているいろんな「爆弾」が炸裂しますもんね


あと、「日本国債は暴落しますよ」などと言葉巧みに、仕組み債などのハイリスクな海外金融商品を情報弱者に売りつけた諸氏は、詐欺の片棒をかついだも同然。日本は倒産するぞぉぉお!とユーロ建てに走った団塊の世代諸氏は、自業自得でございます。両者、まさに年貢の納め時


わしらも笑うてられません。401Kの運用先次第では、あなたの年金が目減りする可能性もあるのです。まぁこれは脅しだけどさ、そのぐらい注意して動向チェックしとかなきゃイカンってことね。自分には関係ない、では無いのよ


さすがに明日いきなりユーロが終わるなんてことはありませんが、この動きは年明けのクライシスを予感させます。その他にもアヤシゲな動き多々ありにけりですので、なんだか面倒な2012年になりそうですなぁ
(´・ω・`)



それにしましても、なんべんも書いてますが、普通の国ならば何度も国家崩壊してるレベルの災害に見舞われ続けているのに、日本の通貨・円が「世界で最も安全」とされているのは、どんだけ他の国がヒドイ状況やねん?ということですわな


ああ、いまほど日本人で良かったと思えることはない、と昨晩呑みながら話していたところです。もちろん絶対的に安全なんてことはないのですが、強力なアドバンテージがあるということは、少なくとも現時点では幸せの部類なのです


そこに安心してちゃダメだけどね
(`・ω・´)


とりあえず、自国をくさすのはもうヤメなよ。政治や体制をくさすのは結構なんだけど、日本はダメな国だ、日本はもうすぐ終わるとか、その類を発信している識者()連中には「別の意図」があるんだからさ。いいかげん踊らされ続けるのはヤメにしないとね


微力ながら弊Blogもそのお手伝いをさせていただきます。専門サイトやブログは言葉が難しくて、という方のため、なるべく日常会話のように噛み砕いて書いております。ウチを入口にして、さらなる情報をご自身でチェックしていただければ幸いです



あ、いや、弊Blogだけやなく、こういう発信をし続けているサイトやブログは多数あります。そのほとんどは個人による運営で、また、特に連帯することもなく個別に発信していらっしゃいます


以前はその手の発信について「ネトウヨの妄言」などと揶揄されることも多かったのですが、ここ最近、現実の方が急速に発信内容に近づいてきたため(というか露骨に見えるようになってきたため)、やっぱりおかしい!という声を上げる人が増えていっております


とはいえ、保守系の人の中には「まだまだ目覚めてる日本人は少ないッ!」と嘆くヒトもいます。声を上げる人が増えてきたというても、全体からすれば少数派じゃないか。てことなんでしょうな


では、これをどうぞ♪


■戦国マーケティング株式会社:ランチェスターの法則 ランチェスター戦略の理論


マーケットシェア理論の項をご覧いただくと、「影響目標値」というのがありますね。市場全体に影響を与えるようになり、シェア争いに本格参入できるようになるためには、その市場の何%のシェアを取ればエエのか?という話なんですが、


これ、10%が足がかりなんやそうです。この理論に従いますと、日本の有権者数ってだいたい1億人ぐらいですから、その10%、1000万人が「気付けば」世の中は変わり始めるということになります


果たして現時点で10%に達しているのか?その答えは年明けからの国内の動きでわかるはずです



そりゃまぁ、ひとくちに日本人と言いましても、いろんなヤツがおります。全員が「気付く」なんてことは不可能でしょう。日本ったって、エエところばかりじゃない。しかし、わしゃ日本にも日本人にも失望はしとらんですよ


日本のターンが静かに始まるのです



WOEPライブ情報
1月7日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り初めです〜



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

『HOME』再び


久々にサウスで鬼八HIROちゃんと呑んでました。積もる話あり過ぎて深夜の帰宅でございます。更新が遅くなりまして申し訳ないっす
m;_ _)m


HIROちゃんとは「既存曲のカバーをまったく別アレンジでぶっ壊そう」というコンセプトの下、鬼八というユニットを一緒にやってましてね。もう十年近くの縁になるのかなぁ。とにかく真っ直ぐでエエ男、ギタリストです


「鬼八のファーストライブが人生の転機でした」と言うHIROちゃんは、いつもこちらが恐縮するぐらい感謝+持ち上げてくれるので、シャイなわしはどどどどどういたまして、としか言えないのであります
(;´Д`)


そんなHIROちゃんは、わしが2年ちょっと前に自主制作で出したアルバム『HOME』をいたく気に入ってくれてまして





海外の音楽関係者との交流があることから、どうやら積極的に外国の方々に『HOME』を聴かせている模様。どこの国の人?と聞けば、イギリス、アメリカ、オーストラリア、そして中国だそうな


気になる反応ですが、お世辞抜きで「非常にエエ」やそうです。CDを聴かせると、みな「彼は誰なんだ?」「なぜプロじゃないんだ?」「音がやさしくてメロディーがいい」「まだまだ引き出しのある音だ」と言うてくれたのやとか。ヒャッハー!


オーストラリアのハードロック専門にやってるプロデューサー氏は、しきりに「マイケルシェンカー、マイケルシェンカー」と言うてたそうで、どうやらわしの演奏がマイケルを彷彿とさせたらしい。ホンマかいな?いや、嬉しいんですがね。実はあんまりマイケルは聴かなかったの(笑


しかし、これまたみな一様に「なぜ日本語ばかりなんだ?」「歌詞がわからないと感情移入できない」とも言うたそうです。ぐぬぬ


そりゃまぁそうだわね。わしだって、対訳なしでスペイン語やポルトガル語の歌詞はわかりませんもん。じゃあ対訳をつければエエのかというと、そういう問題でもないし


んでHIROちゃんいわく「1曲でエエので英語で歌ってもらえませんか?」ですと。わしが?英語で?


ネタにしかならんと思うのですが・・
(;´Д`)


とは言え、面白い試みですし、若いうちの恥はかいてナンボという話もあります(若くないけど。よっしゃ、その提案乗った!とりあえずニューアルバムが完パケってからやってみましょう


それにしても、英国の友人にしてもそうですが、海外の方にウケるのは意外だなぁ。まぁ耳の肥えた方々に気に入ってもらえるのは、大変光栄なことであります。そういやウチのファンにも洋楽好きが多いですし


何年か後、海外から火が点いたらどうしましょ!なんてね(笑



WOEPライブ情報
1月7日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り初めです〜



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


しょうもない世論誘導


さ〜て、年末のサザエさんは


sazaesan_next01.jpg


「うん、知ってた」「カツオ、予想通り」「うそをつくな」の3本です。それでは、まず「うん、知ってた」からまいりましょう



■YOMIURI ONLINE:原発事故報告 首相官邸が混乱の一因だった(12月27日付・読売社説)(2011.12.27)

■J-CASTニュース:菅前首相「原発事故」でパニック障害「わめき散らすだけの対策会議」(2011.12.27)



事故発生直後から、漏れ伝わってくる情報、行動や指示・発言の整合性ならびに正当性を観察しておれば、チョクトの異常さは十分すぎるぐらいわかったはず。弊Blogでもご紹介しましたが「日本語でもフランス語でもない言葉でわめきちらしていた」という証言もあります


事故調査委員会の報告書にて、ようやく官邸やチョクトの責任について言及されたわけです。んで、これまで擁護してきたゴミ売り新聞は、ここへきて手のひら返しですか


しかしながら、事故調の報告が出る前の先週金曜日には、読売系列の日本テレビにて、菅、海江田、細野の証言に合わせて、福島第一原発事故の再現ドラマ「金曜スーパープライム 1000年後に残したい…報道映像2011」を放映しとるのですね


あやつらの証言を元にして制作されましたから、その内容は当然、民主党政権の擁護となっており、なぜかチョクトがカッコよく指揮する姿で描かれていたのでした


■エコドライブ日記:1000年後に残したい・・・日本テレビの再現ドラマを検証(2011.12.24)


まさかと思うが、このドラマ、官房機密費で制作されたんやなかろうな?それ以前に、あやつらのプロパガンダにいそいそと乗った読売/日テレは、マスメディアとしての中立・公平性を放棄したと宣言してるに同じ。万死に値する。いまさら手のひら返しのポーズを見せても遅い


というかさ、なんでこの時期に「再現ドラマ」なんだよ?まだ終わってねぇじゃん。娯楽にするなっつーの



次に「カツオ、予想通り」


■日刊スポーツ:民主若手、集団離党の動き 消費増税反対(2011.12.27)

■時事通信:民主「決壊」始まる=消費増税、若手が選挙懸念(2011.12.27)



もう民主党の看板では選挙に勝つのは不可能。それどころか、地元に帰れば石を投げつけられる可能性すらある。ということで、沈みゆく泥舟からネズミどもが逃げ出してる模様。増税反対?そんなの単なる口実でしょ


このタイミングで離党するのがギリギリなんですよね。だって年越して離党すると、政党助成金が交付されないもん。てことは、結局のところ金目当てであるということです


たとえ離党しようが、民主党にいた事実は消せません。そしてその罪もまた消えません。ずっと覚えておくよ。そしてコレを貼り続けてやるよ



minshu_mushozoku.jpg


ともあれ、民主党が崩壊していく様は痛快だわね。ざまあwww



そして「うそをつくな」


■現代ビジネス:「日本は倒産する。国債を買うのはバカだ」 『ヘイマン・アドバイザーズ』カイル・バス氏 米国ヘッジファンドマネジャーの告白(2011.12.27)


みなさま、ゴールドマンサックスが「中国経済は上り調子だからジャンジャン投資しようぜ」と煽っておきながら、その舌の根も乾かないうちに「もうダメぽ」と言うてたこと、覚えておいででしょうか?


とかく、この手のハゲタカファンド連中は、自分が儲けるためならば、事実と逆のことを推奨するものです。普通に考えればわかりますが、おいしい話をみすみすタダで教えるわけがない


上の記事にあるヘイマンアドバイザーズとやらも、「日本国債はおいしすぎる、この利益を独占したい!」と考え、他者を排除したいのでしょう。なぜなら現実はこうだからです



■ロイター:海外投資家が日本国債を積極購入、7─9月は発行分の7割占める(2011.12.21)


ヘイマンアドバイザーズ以外の海外投資家は、みんな騙されてるアホなのでしょうか?違います。彼らもまた「日本国債は安全でおいしい」と考えて投資してるのです。これが現実



そんなわけで、しょうもない世論誘導がなされておりますが、アホは相手にせず、自分で調べるようにしましょう。まぁでも、ホンマにマスゴミは終わってますなぁ
(´・ω・`)



WOEPライブ情報
1月7日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り初めです〜



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
アクセス
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ