FC2ブログ

共同体とTPP


ギリシャ問題が、とうとうイタリアにも飛び火しました。現在のEUは、あちこち雨漏りしているのを1つのバケツでカバーして回ってるような状態です。んで、そのバケツにも穴が開いていると
(;´Д`)



ああいうのを見ますと、共同体ってのは、エエ時はエエのでしょうが、悪い時はみな悪くなるということを再認識させられますな



欧州ですらアレですから、たかることしか知らない中韓を交えての東アジア共同体なんて、もってのほかでございます。いまさら大東亜共栄圏幻想も勘弁願いたいです



そもそも共同体ってのは、哲学や価値観を共有し合ってこそ為し得るもの。明文化すりゃエエってもんじゃなく、参加者がそれらを認識レベルにまで落とし込まないといけないのね



それを無くして共同体をつくったとしても、そんなもんはガワだけのものに過ぎず、いずれEUのように破綻します。オレがオレがじゃダメなのさ



「世界を1つの共同体に」と考えているかのようなグローバリズムやボーダレス思想も、これまた同じく。彼らの多くは「統一した哲学」を持たせようとしますが、それは間違いで、ホンマは「納得し、共有し合える哲学」でなくちゃならんのです



グローバリズムやらボーダレスやらを「最高のもの」と位置づけてきたがゆえ、その弊害が出まくってるのが現状の世界経済。それらはあくまでも手段の1つであって、すべてだと考えてきたのが根本的な誤り



そういえば、グローバリズムと「国境をなくせ」という左翼思想って、どこか似てますね。結局のところ、右派・左派なんてのは、つくられた対立構造なのかもしれません



そのあたりを紐解いていけば、またいろいろ出てくるのかもしれませんが、今日はやめときます




さて本題




なにかとお騒がせなTPP(Trans-Pacific Partnership)ですが、その危険性については、あらためて申し上げるまでもありません。中野剛志氏をはじめ、TPP反対論者諸氏の見解をお調べ下さい



TPPには、哲学を共有する代わりに「ルール」というものが設けられます。そのルールは、参加国すべてに適用されるもので、一切の例外を認めておりません



当たり前ですが、参加予定国は「少しでも自国に有利なルール作りを」と考えて交渉します。国際政治ってのはキレイゴトではありませんので、タフなネゴシエイターが必要となってきます



で、現与党のどこに、そんなタフ・ネゴシエイターがいるというのか?



さらに、交渉参加を表明しても、日本の参加が承認されるまでに、約半年の時間がかかるのです



■東京新聞:TPPルール主張困難 米「参加承認に半年」 政府内部文書(2011.11.2)



日本に有利なルールを提案すら出来ない可能性大なのですね



推進派からは「関税のルールはまだ各国でもめている。このタイミングが参加する最後のチャンスだ」などという意見もあるようですが、このヒト達はTPPが何なのか、まったく理解していないんじゃなかろうか。FTA/EPAじゃないんだぜ



理解していないからなのか、あるいはやましいことがあるからなのか、TPP賛成・推進派のほとんどは、感情論やイメージ論に終始しており、具体的な論調が見えてきません



■東京新聞:TPP 反対派の具体論に 説得苦しむ推進派(2011.11.8)



反対派に対する批判もまた、レッテル貼りや印象操作ばかりだもんね。自分達が正しいと思うてるのなら、堂々と議論で勝負すればよい。まぁ無理だろうけど



誰だったか忘れましたが、結構な著名人で、TPPをWTOやウルグアイラウンドと同列に語ってるヒトがいました。「いままでも大丈夫だっただろう?だからTPPも大丈夫だ」みたいな論調で



アホでも新聞コラムが書けるんだな。わしにも書かせてくれよ(笑



TPP推進派の主張は、具体的な説明をせずに「絶対儲かりますから!!」と商品を売りつける営業みたいなもんだわね
(´д`)




という具合に国論を二分しているTPPですが、どうやら米国でも混乱しているようです。日本の参加を歓迎しない声まで出てきてます



■ロイター:「日本とのTPP交渉判断慎重に」、米超党派議員がオバマ政権に要請(2011.11.9)



「日本が来たらややこしくなる」のやそうです。そりゃそうだわね。しかも超円高によって、逆に米国企業が日本に買いまくられる可能性もあるのですから



それ以前に、米国は批准できない可能性も大きいのです。TPPについては現在、米議会が決定権を持っています。しかし議会でTPPについての決議が行なわれた形跡はありません



つまり現時点でのTPPうんぬんは、米議会の承認を受けていない=アメリカの意思ではない=オバマ大統領の独断専行ということになります




なんじゃそりゃ
( ゚д゚)、ペッ




それにしても、このTPPによって、いったい誰が「得をする」のか?現状を見る限りでは、大半の者が割を食うようにしか思えないです



中国の陰謀とか?ははは、ないないww




WOEPライブ情報
11月13日(日)
心斎橋 サンホール

16時半OPEN 前1500円/要1drink
※WOEPの出番は2番目、17時半の予定です


12月4日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 円/要1drink
※西堀風之介さんとanbaの夢のアニソンコラボライブ!




■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ