義務とブーメラン


11月もおしまい。バードカフェのクソおせち事件で始まった2011年は、もう残り1ヶ月を残すのみとなりました。思うところいろいろあり過ぎて、とてもじゃないが一言でまとめられない一年です



かねてから「民主党政権の時に大災害が起きたら大変なことになる」と言うてましたが、それが現実になってしまい、そしてやはり、以降の対応も大変(というか事実上何もしていないので大変)なことになっています



責任を取らない、法を無視して自分達の都合を優先する、ウソをつく、悪いのは旧体制で自分達は悪くない、そのくせ実務能力はまったくない。民主党をまとめると、こんな感じですね



小選挙区制度の弊害とはいえ、よく考えずに雰囲気だけで民主党に投票したヒトも多かったはず。雰囲気や人気だけで選ぶと衆愚政治(ポピュリズム)となり、それはさらに政治不信を生み、国の衰退へとつながってしまうのですね



国力の低下や衰退は、そのまま庶民の暮らしに反映されます。テキトーにやったものからは、テキトー以下の結果しか出ません。いわゆるブーメランだよね
(´・ω・`)



んで、「自民党にお灸を据えてやるッ!」と政権交代させてみたら、民主党のあまりの無能っぷりに、逆に国民がお灸を据えられてるのが現在の状況です



だから、目先に惑わされないよう、よく勉強しなきゃなりません。それは任意ではなく、もう義務ですよ。だって主権者なんでしょ?権利だけタダでもらえると思うたら大間違いだす




まぁ世の中には「権利だけちょうだい、義務とか責任はいらないから」という人が増えてますし、政権与党がアレですから、権力を握れば責任を取らなくてもいいなどと考えるヒトが出てこないとも限りません



しかし権利や自由ってのは、本来、義務や責任と表裏一体なんですよね。しょうもない人権屋連中が「権利権利!」とばかり主張してきやがったので、責任放棄や責任転嫁がまるでカッコエエことであるかのように錯覚したバカが増えただけです




この状況において、自分自身が日本国民として、そして人間としてどのようなスタンスを取るべきなのか。とりわけ今年は大震災や原発事故などの大災害に見舞われ続け、さらに民主党という最大のリスクも抱えてますので、そのことが強く問われている気がします




実際、3.11以降は、その人や組織の姿勢というか本性というか、とにかくこれまで曖昧だったものが曝け出されることが多いのです。エエ意味でもそうであり、悪い意味でもまた同じく



しっかりと価値観や考え方、あるいはリテラシーを確立してきた人ならば、たとえ動揺があったとしても一時的なもので、混乱の中でも未来を見据えた「位置」をつかめてます



それを怠ってきた人は、ただ右往左往するしかなく、強い意見を持つ誰かにすがり、流されるだけになってますね。こういう人はソースの信憑性も確認せずに情報拡散をしがちなので、弱者というよりも迷惑者になる場合があります



価値観を確立していると自認する人々の中にも、中途半端な勉強のせいか、ずいぶん偏向したまま確立させたせいか、単なる炎上マシーンやデマ発信器になってる人もおります



また、混乱に乗じて、自分の利のために人々を右往左往させることを善しとしている連中もおります。利とは、金銭もありますが、名誉欲であったり承認欲であったり、はたまた破壊願望であったりです



人間、切迫した状況になりますと、その本質が露呈するものです。この先さらに切迫してくると思われますので、さらにわかりやすくなるかもしれません




考えて下さい、勉強して下さい。そこから逃げてはなりません。甘えや逃げは、誰かにその分の負担をさせることでもあります。その「誰か」は真っ当に生きてるかもしれないのに、その人の逃げのせいで余計な負担を強いられるのです



責任回避をしたがる人間が増えたから、無責任な政権与党が生まれたんだと思いませんか?




WOEPライブ情報
12月4日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 円/要1drink
※西堀風之介さんとanbaの夢のアニソンコラボライブ!




■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

70'sアニソンクオリティ


しつこくアニソンライブの告知をするのであります!



WOEPライブ情報
12月4日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 円/要1drink
※西堀風之介さんとanbaの夢のアニソンコラボライブ!




えーとですね、どんな曲をやるのかは決まってるのですが、当日までリハーサルは無いので、どのようなアレンジになるのかはわしにもわからないのです
(;´∀`)



西堀さんをはじめ、サポートしてくださる方々はガチでブルース&ソウルメンなので、事前のリハなど不要なのですね。うむ、素晴らしい。鬼八のライブを思い出します(笑



しかしソロで弾き語りやるのと違い、ええかげんな耳コピではコードが合わなくなるので、こちらはしっかり準備せねばなりません。エエ緊張感です。これは楽しみ♪




最近では減ってきたものの、いまだに「アニソン?子供向けでしょ」みたいなイメージをお持ちの方々がいらっしゃいます。あと、ロックミュージシャンがアニソンやると「媚びてる」と考えるヒトもいるようで



いや、ちょっと待ってほしいのだ



そういう方々には、ぜひとも70年代のアニソンを聴いていただきたいのです。そりゃ現代の音楽に比べるとミックスバランスも音質もよろしくありませんが、ちゃんと聴くと、驚かされること多々ありなんですのよ



メロディーのキャッチーさは言うまでもなく、注目すべきはバックの演奏です。これが実にウマイ。特にベースのうねり具合はハンパなく、異様なまでの存在感を示しています



この時代って、過去にウッド弾いてたベーシストも多かったもんね、そりゃウマイはずやわ



あと、やや聞こえにくいんですが、ドラムもかなりイケてます。アニソン=単純なマーチリズムと考えられがちですが、さにあらず。多様なリズムを駆使しているのです。意外に手数も多いし



この時代って、ジャズあがりのドラマーが(略



ギターにしても、ファズやオートワウでグルーヴィーにキメてたりします。よく聴くとカッティングもかっちょいい。なんというかね、ロックなんですよ



そして個性あふれるボーカリストによる歌です。個人的には子門真人イチ押しですが、ヒデ夕樹や水木一郎、堀江美都子、ささきいさおも素晴らしい。あのレベルで朗々と歌えるボーカリストが、いま日本ポピュラー界に何人いるやろうか



それとアレンジの素晴らしさ。たとえばこの曲



■YouTube:グランプリの鷹





歌はもちろん水木アニキ。そして作曲・編曲は「宇宙戦艦ヤマト」も手がけた宮川泰なんですね。ヘッドホンで聴けるのでしたら、1分ほどの曲ですので、ぜひじっくり聴いてみてくださいな



ホーン、ストリングス、ピアノの絡み具合が素晴らしく、かつ、サーキットを走るレーシングカーをイメージさせるアレンジになっています。「おれは鷹だ〜」のところのストリングスも、単なるDマイナースケールじゃないのが面白いです



ぶっちゃけ音楽的にも質が高いのですわ。だから演奏したくなるのよね



70'sアニソン(当時の演奏)をリミックスして現代風にリマスターすると、たぶん恐ろしくハイクオリティな作品群になることでしょうな。でも、そこには確かに音楽があった




ということで、これを見ずして年越しは出来ない!なアニソンライブをやります。トリ○ンとかハー○ックとかやるかもしれません。いや、アニソンと構えずともエエ曲ばかりですので、ぜひお越しくださいまし!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


成長の記録


うーん、FC2のブログを携帯で閲覧すると、トップページは記事タイトルしか表示しない仕様なんですな。AutoPageは本文の一部も表示できるので、ちょっと見た目が味気なくなるなぁ
(´・ω・`)



まぁ大手ブログサービスの大半がタイトルしか出ないので、AutoPageが特殊なのでしょう。ということで連載2690回目の男前日記です、こんばんは



ほぼ毎日書いてますので、思えばここで7年強も連載を続けてきたのよね。あらためて読み返してみると、自分の青さに「うへぇ」となることもあります。一方で成長の記録でもあり、やっぱこういうのは続けてナンボやなぁと思いますわ



新館への移転は12月5日にいたします。みなさま、ブックマークをお忘れなく。まぁこっちでも「このブログは移転しました」のご案内は出しますが



移転にともない、12月5日以降はAutoPage版へのコメント、トラックバックの受付は停止させます。完全に過去ログ倉庫にしちゃいますわ



また、すっかり閑古鳥が鳴いている「男前掲示板(BBS)」も、ついでに閉鎖します。このBBSもteacupのものなので、なんとなくうっとうしいのです(笑。ご連絡はブログのコメント欄かメールでお願いいたします
m _ _)m



念のために書いておきますが、ここは




音楽屋のブログですww




しかしながら、記事カテゴリ別の投稿数を見ますと、



ライブ・活動(226)
音楽総合(528)
時事・社会(449)
日常たわごと君(955)




となっております。とりわけここ数年は時事・社会カテゴリの追い上げが凄まじく、いったい何のブログなんだ??と自分でも思わずにいられません
(;´∀`)



まぁこういうご時世ですし、自由があってこその音楽表現なので、まったくの別モノとは考えてないです



逆に、そういうことにまったく興味が無い、関心が無いという音楽屋に対しては、よっぽどの才やセンスを感じない限り「寄生野郎め」と思うてるぐらいです



音楽屋は音楽のことだけ考えてればエエ、音楽だけやっとりゃエエ。そういう時代もありましたよ。現代でも、スポンサーやパトロンがいるならば、それは可能でしょう



しかしなー、音楽屋といえども社会の中で生きてるわけで、「自分はそういうの興味ないヒトだから」的なスタンスは、カッコつけてるつもりやろうけど、カッコ悪いどころか「わたしはアホで甘えたです」と自白してるようなもんなんやけどね



そもそも音楽ってのは、人の生きてる中から生まれるものですやん。社会に関心が無いってのは、イコール「人間に関心が無い」と言うてるわけで、音楽そのものに反してますわな



てかさ、社会に関心が無いのなら仙人にでもなればよろしい。売れる必要も集客する必要も、誰かに聴いてもらう必要もなかろう。自分1人しかいない山奥や絶海の孤島で、静かに作曲や演奏しながら死んでいくがいい



まぁすべての音楽屋に「声を上げろ!」とは言いません。それぞれの事情もあるでしょうからね。関心が無いってのは許せん、と言うてるのですよ




同じことは音楽屋以外の人々にも言えます




自分1人の力だけで生きてるわけじゃない。1人で生きることが出来てるように思えるのは、その陰で数多くの人々が働いて社会を動かしているのを知らないからです。社会に関心が無いのは、単なる甘えでしかありません




だからさ、一緒に勉強していこうよ




WOEPライブ情報
12月4日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 円/要1drink
※西堀風之介さんとanbaの夢のアニソンコラボライブ!




■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


消極的選択


まずはご報告。ブログ「男前日記」の移転先が決まりました。不具合が多発し、有料版でもサービスがクソ悪いAutoPageにオサラバなのであります。ヒャッハー



移転先はコチラです


男前日記
http://woep.blog.fc2.com/



とりあえず現行Blogと似たようなデザインにし、いつでも始動できる状態にしてあります。過去のデータ含めて完全移転を試みたのですが、AutoPageは画像の一括ダウンロードが出来ないので諦めました
(´・ω・`)



ゆえに、こちらはアーカイブ(過去ログ倉庫)として残し、FC2の方を本館にする予定です。AutoPageは無料版にダウングレードさせますので、広告が表示されることになります。申し訳ない。ちなみに移転先も無料版なので広告ありです
(;´Д`)



新館でのスタートは来月からにしましょうかね。チェックよろしくなのです!




さてさて。




大阪では府知事選・大阪市長選のダブル選挙がありまして、結果はご存知の通り、ともに大阪維新の会の勝利となりました



■MSN産経ニュース:橋下・松井両氏が当確 「維新」大阪制圧(2011.11.27)

■YOMIURI ONLINE:大阪市長選の投票率、60・92%に大幅アップ(2011.11.27)








市長選でも52.88%という高い投票率。50%を超えると浮動票、いわゆる無党派層の票が大きなウエイトを占めてきます。逆に50%以下だと組織票がモノを言いやすいのですね



メディアによる「橋下バッシング」が、逆に有権者の興味をそそり、無党派層を呼び込むことになった感もあります。まさにマスゴミのブーメラン



というかね、今回の選挙は「橋下と維新の会が当選した」と見るよりは、「平松と反維新の会が落ちた」と見た方が正しいのやないかと思うのです



だってさ、支持者の顔ぶれを見ると








民団、日教組、解同、そして極左。なんだこれは支援に見せかけたネガキャンか?嫌がらせとしか思えんwww



おまけにメディアミックスを利用した、凄まじいまでの橋下バッシング&ネガティブキャンペーンの嵐。とりわけ3.11以降は「マスゴミの逆張りが正解」ということがハッキリしましたので、有権者は本能的に反発したのやないですかね




一方の維新の会は、大阪都構想なるものを掲げているものの、それは地方自治法の改正を必要とするものであり、本気でやりたいのならば国会へ打って出るのがスジなんですね



また、橋下氏にも問題があります。893とか独裁とか、そんなのはどうでもよろしい。問題は、氏のTwitter等に見られる、ヒステリックかつ視野狭窄的な見解にあります



不当なバッシングには同情しますし、一部の実績には賛同するものの、わしゃハシゲさんには「?マーク」だね。対立手法だけで運営できるほどのカリスマ性も無いし




まぁつまり橋下+維新の会の当選は「消極的選択」の結果やないかと思うのです。大阪には人材がいないという証でもあります。これはチトくやしい
(´・ω・`)



しかし、いかに消極的選択とはいえ、その結果は受け入れなければならないのが議会制民主主義というもの。あ、そういえば首長はリコールできるんだっけ



とりあえず、以下のことをやってくれたらよろしい



・朝鮮学校無償化非適用
・生活保護不正受給者の排除
・パチンコの徹底規制
・選挙違反した日教組らの徹底摘発
・ろくに仕事してない市職員を徹底解雇




大阪都構想なんかよりも、まずこっちでしょう
(`・ω・´)




WOEPライブ情報
12月4日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 円/要1drink
※西堀風之介さんとanbaの夢のアニソンコラボライブ!




■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


ブラックフライデー


まずは西本幸雄氏のご冥福をお祈りします。阪急・近鉄を強豪チームへと育てた氏は、当時ガキだったわしの目には神様のように映りました。あの時代の野球は良かった。合掌
(-人-)



そういえば野球帽をかぶった子供を見かけなくなって久しいです。リトルとかじゃなくてさ、プロ野球のレプリカ(あるいは公式)帽子ね。わしもタイガースのを持ってましたよ



趣味の多様化、それぞれの個性ってのはエエもんですが、「ひとりで出来るもん!」なものばかりが増えてしまうと、それはそれで味気ないものです



まぁ子供の世界もいろいろとヤヤコシイ事情になってるようですので、昔のようにはいかないのでしょうけどね




さて、




米国ではブラックフライデーでした。「ブラック〜デー」というと、ついついブラックマンデー等の悪しきイメージがありますが、これは感謝祭(11月第4木曜)翌日の金曜にクリスマス商戦が本格的に始まり、小売店が黒字になることからそう呼ばれているのですわ



ええ日の意味合いが強いはずなんですが、こういうバカもいまして、




■CNN:他の買い物客に催涙スプレー、ブラックフライデーで事件相次ぐ 米国(2011.11.26)



韓国の議会もそうでしたが、世界では催涙系が流行ってるのでしょうか。間に星マークを入れて「さい☆るい」とすると萌えアニメのようですw



まぁ催涙弾やスプレー程度なら「このバカたれ!」で済むかもしれませんが、これはちょっと洒落になりませぬ




■asahi.com:NATO部隊ヘリが越境攻撃、パキスタン兵24人死亡(2011.11.26)

■日本経済新聞:誤爆でパキスタン兵士28人死亡か (2011.11.26)




武装勢力と間違えて誤爆した可能性、ですか。ふーん。しかしこれで米とパキスタンの対立は必至になりました。タリバンの件もありますが、パキスタンは中国との関係を深めてますので、まぁそういうことですね



その中国は




■Bloomberg:中国の建設業者、開発業者からの支払い遅延に直面−クレディ・スイス(2011.11.25)

■MSN産経ニュース:「バブルがはじけ始めた」中国不動産…世界経済のリスク化も(2011.11.26)




もう兆しとかじゃなく、バブル崩壊確定してます。次は太平天国でしょうか。日本のように緩やかな「失われた10年」などではなく、一気に混乱に陥る可能性があります



そして欧州




■Bloomberg:独首相と仏大統領、イタリア崩壊ならユーロは終わりと同意−伊首相(2011.11.25)

■MSN産経ニュース:開いた“パンドラの箱”終わりなき危機 欧州長期低迷確実に(2011.11.26)




EU\(^o^)/オワタ



賢明なみなさまならお察しのことと思いますが、これはもう戦争フラグですよ。ブラックフライデーもまた、悪しき意味になってしまいますやん
(´・ω・`)




実のところ、「感謝祭までが1つの目処」という話があったのですね。一般庶民のわしらにとっては何の目処なのかさっぱりわかりませんが、これまでの潮流が転換する、いわばターニングポイントになるやろうということは感覚で理解しとります



これがパラダイムシフトのきっかけになるのか、あるいはこれまでのような繰り返しの波の1つに過ぎないのか、それは現時点では何とも言えません。まぁ歴史は似たようなことを繰り返してますので、大転換になるとはチト思えないんですけどね



それでも、個人が世界に向けて情報を発信できる手段を得たことは、これまでの時代と大きく違います。その違いが、単なる繰り返しで終わらせない、一縷の望みになるかもしれません



そのためには声を上げ、発信していかなきゃね




また昔みたく、野球帽の子供が笑顔で走り回ってる光景、わしは見たいんだけどね
(・∀・)



WOEPライブ情報
12月4日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 円/要1drink
※西堀風之介さんとanbaの夢のアニソンコラボライブ!





■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
アクセス
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ