FC2ブログ

花王アタック

 
例のフジテレビ批判の件は、ネットで情報が拡散されて視聴者からのクレームが相次ぎ、スポンサー各社にも動揺が広がってるようです



■サーチナ:高岡蒼甫氏騒動でクライアントが慌て出す?スポンサー離れか(2011.8.1)



なんでサーチナなんだ…
(;´∀`)



で、それがさらに、大手スポンサーの1つである花王バッシングにまで広がってる模様。なんでも花王に電凸したヒトがいて、その際に「弊社は民主主義に基づいてフジテレビを支持します」と担当が答えたとかで、それが火に油を注いだみたいっす







うーん、まぁ不買運動は構わないんですが、事実に基づかない批判や叩きはどうかと思うんですよ。同社製品のアマゾンレビューは、ちょっとやり過ぎだわね



■amazon.co.jp:カスタマーレビュー:アタックNeo つめかえ用



洗剤使うたらキムチ臭くなったとか、ありえんやろ。叩くのはエエけど事実を書きなよ。でないと威力業務妨害になりまっせ



花王を擁護するつもりはないけど、同社の株価が下がって、仕手筋が動き、特ア系資本が買収に動くということもありえます



また、仮に花王がフジのスポンサーを降りたとして、それに代わって特ア系企業がスポンサリングする可能性もあります。その場合、フジは無傷で花王だけが泣き、今よりもヒドイ韓流ゴリ押しが始まることになります



まぁ怒りはごもっともやし、番組スポンサーとしての社会的責任もあります。叩きも不買も大いに結構。しかし、やり方を考えようぜ、て話ね



激情にまかせて行動し、ターゲットを叩き潰したつもりが、特アを利することになっていた、なんてのはアホらしいでしょ?そのあたりも考えて、慎重にいきましょうや





さて、問題のフジテレビですが、もう完全に開き直ってるというか、突き上げを意に介することもなく異常っぷりを続けております



同局「すぽると!」という番組のトップページには、その週に放映される番組内容が紹介されてるのですが、それの9月放映予定分を見てみますと、



■フジテレビ:すぽると!



これの9月10日以降に注目








拡大








なんで日本の放送局やのに「韓日」なんだ?



念のために言うときますが、この対抗戦を放映する日本テレビによれば、正式名称は「日韓プロゴルフ対抗戦」です。開催地が韓国であろうが、自国の名前を前にするのが常識



■日本テレビ:日韓プロゴルフ対抗戦公式サイト



フジにとって、日本は「自国」じゃないってことかね?つまり同局は、単なる韓流ゴリ押しなどではなく、韓国の放送局になっとるというわけです



「いいじゃない、韓流ゴリ押し程度。だって昔はアメリカのB級ドラマ流れまくてったじゃん」とか言うとるヒトは、この問題の本質が見えていません。米のB級ドラマが流れまくってた時期には、一度たりとも



米日



と紹介されたことはないのです。しかし現在は平気で「韓日」ですから、異常きわまりないのですね



花王へのアタックもエエんやけど、フジテレビの中に巣食ってるダニを駆除せんことには、根本的な解決にならんのとちゃいますかね?
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ