私的回顧2010

 
こんばんは、anbaです。2010年も大詰めです。あと1日。明日(12/31)付けのblogは書けないかもしれないので、今日のうちに今年のふりかえりなんぞをやっておきますです



元旦のblogにも書きましたように、2010年の個人的テーマは『感』でした。感性、感覚、感謝、感動、そのよな1年にしようと考えてたのです



いつものように紆余曲折はありましたが、まぁ概ねOKってところですか。テーマ自体が抽象的なので、採点のつけようがないというのもあります。うまく逃げれたナ(笑



ただ、例年なら2月まで音楽関係はお休みしていたのに、今年はスタートを早くしたので、その後の動きがスムースになった感は間違いなくあります。逃げではなく攻めてたのね。うむ、やはり最初が肝心ですな



とは言え、動きそのものはゆっくりしたものでした。わしゃ天賦の才能なんて持っとりゃしませんし、1日のうち音楽に使える時間も限られております。だから、出来ることはちょっとずつ、でも確実に、そうやって1年を過ごしとりました



あー、ゆっくりってのは「ダラダラ」とは違うのね。ダラダラしてると、実はゆっくり出来なかったりします。課題は後回し&先延ばしで溜まり放題、ストレス自己嫌悪トラブルのスパイラルで、確実に「追われる立場」になるからです



わしは面倒くさがりですし、何よりも自由が大好きな男ですから、あとから余計なことをしたくないんですわ。今年は特にその傾向が強くあり、いろんなことを「ゆっくり」やっとりましたなぁ



学んだことも、例年以上にたくさんありました。とにかく頭もメンタルも、かなり鍛えられたような。来年につながりそうなコトもぎょうさん出来ましたし、裏の目標にしていたことも60%ぐらいは出来てます。そういう意味では良き1年でしたわ




てな具合に、私的なことから時事問題まで、幅広く取り扱っている「男前日記」ですが、すでに連載2350回を超えております。短文の日もあるけど、たいてい1回につき1000字ぐらいは書いてるので、これも我ながらよくやっとるなぁと思います



いえ、日々のコメントや「blog見てるよ」「面白いね」「読んでたらいろいろ知りたくなるね」というお声を時々いただけるのが励みで、なんとか続けてこれてるのです。あらためまして、ありがとうございます
m _ _)m



そうね、『感』にしても、たった1人で出来たわけじゃない。いろんな人達とつながって、それが生まれたんだな。ああ、ここにまた感謝!やっぱり『感』の1年やったんや(笑



来年は、また新たなテーマで臨みます。どうぞよろしくお願いしまっす



それではみなさま、ちょっと早いですが、酔いお年をお迎え下さい



WOEPライブ情報

1月9日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日1000円/要1drink
anbaのソロ弾き語り

 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

ライブ納め

 
平日に電車に乗るのは久しぶりっす。仕事納めで気が緩み、呑みまくった帰りやろうか、駅のホームで寝転んでたりOUTOしているスーツ姿のヒトを、ぎょうさん見かけました。終電間際なんやけど、大丈夫なんかいな?



そんなわけで、本日はわしもライブ納め。日本橋の太陽と月にて弾き語ってきました。セットリストは以下のとーり


・焼酎
・おれの生活
・アナコンダ




今日は日頃同店に出演してる人達の、まぁ歌う忘年会ってところでしたな。いや、楽しかったです。太陽と月のキタニさんには、今年1年ホンマお世話になりました。エエ店です、おすすめです、みなさん行って下さい



では今宵は寝ます。ぐんない zzz
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


素顔

 
激動の2010年も、あと3日です。次は禿動の2011年でしょうか。たぶん、昨年(2009年)が「起」で、今年が「承」、来年が「展」、そして2012年で「結」という流れになるんでしょうな。「転」じゃないのは意味があるの。いろいろとね



さて、昨日の続編のようになりますか、「知られざる日本の素顔」とでも申しましょうか、そのよな話をば。明日は短文blogになりそうなので、かなり気合いを入れた長文でございます。ええ、もちろん希望が持てる話ですよ(笑




テレビや大新聞をはじめとする、いわゆるマスゴミ諸氏は「日本が危ない、日本はもうダメだ、日本はアカン国だ」てなことを日々連呼しとります。前から思うてたんですが、あれは風説の流布にはならんのか?



というのは、実際の日本の姿というのは、マスゴミが連呼して植え付けたイメージとは、ずいぶん違うからです。これらの情報は開示されているものですが、あまり知られていないので、幾つかご紹介いたします




■実は内需型経済

わしらが小中学生の頃は「日本は資源が無いので加工貿易で食いつないでます」みたいなことを、社会科の時間に教えられました。近年では「中国との交易が止まると、輸出入に依存している日本経済は破綻する」なんてことも言われてますな



そのイメージで、日本は外需に依存した経済と思われがちなんですが、違うのです。昨年(2009年度)の日本の貿易依存度は、予想を遥かに下回る22.4%に過ぎません



つまり、日本の経済を支えているのは、実は内需(国内消費)なのね。外需に依存しない経済というのは、国としての体力がある証明であります。経済評論家や経団連の連中が「貿易が命」みたいに謳ってるのは、ありゃまやかしですわ



ちなみに、米国が18.7%、シナが45%、そして識者(笑)が「見習え!」とうるさい韓国は、なんと85%に達しています。貿易依存度が高いほど、その国の経済は脆弱ということになります。何を見習えと言うんだかw




■実は鵜匠型貿易

たしかに戦後しばらくの日本は、加工貿易が主体でした。原材料を輸入して、それを加工した製品を輸出するというカタチです。多くの方々が、現在もなおそのカタチであるとお考えのようですが、これまた違います



先頃、このよなニュースがありまして


■サーチナ:大ヒットのiPhone「儲かっているのは、実は日本」―韓国メディア



面白いので記事を引用しますと、



「iPhoneは米国で設計され、大部分の部品がアジア各国やヨーロッパで生産し、中国で組み立てられている。そしてアップルという米国のブランドで販売されるが、中国は最終的に部品を組み立て、完成品を船積みするだけにすぎない。しかし、政府の貿易統計では、iPhoneはすべて中国で生産され、米国に輸出されたことになる 」



このあたり、GDPのカラクリにも絡んでくるのですが、それはひとまず置いといて。生産各国がiPhoneの部品に占める割合は、日本が34%、ドイツ17%、韓国13%、米国6%、シナはわずかに3.6%



そう、表立ってはシナが儲けてるように見えますが、実はコッソリ日本が儲けてるのです。だって目立ってやると、ダメリカがうるせぇじゃん。だから鵜飼いの鵜を駆使する「鵜匠」になっとるわけですよ



どこが「鵜」なのか?ええ、それはもう、みなさまお察しの通りですよw




■実は国の借金はあまり気にしないでエエ

日本の債務残高は、現時点(2010-11月)でおよそ908兆円強あります。げげげ、国民1人当り701万円の借金になるやないか!日本もアルゼンチンやギリシャのように、もうすぐ財政破綻して倒産するぞ!



なんてことを経済評論家(笑)達が口角泡を飛ばして主張しとります。はい、それダウトね。日本では、債務の引き受け手の95%が国内なので、破綻はしません。残念でしたw



まぁ国内で債務を引き受けてるということは、バカみたいに国債ばっかり発行されると、将来の国民負担になってくるというのは事実です。しかし、IMFの管理下に入ったり、諸外国から取り立てを喰らうような事態ではありません


※参考 ■livedoorニュース:国民一人当たりの国の借金は存在しない(2009.11.12)




■実は世界有数の農業大国

日本は食料品の多くを輸入に依存している、そんなイメージをお持ちのことでしょう。まぁそれは部分的には事実です。ただし、依存という言葉は正確ではありません。なぜなら日本は、



世界第5位の農業大国やからです



えー、うそー、マジー?こんな狭い国土の分際で、世界5位なんてワケないやろが!とお叱りの声を頂戴しそうですが、事実です。世界の農業生産額の順位は、


一位:中国
二位:アメリカ
三位:インド、
四位:ブラジル
五位:日本
六位:フランス



となっているのです。広い国土を持つ国々の中で、なんで日本が五位に食い込めてるのか。その理由は、作付面積あたりの収穫量、収穫倍率にあります



たとえば、小麦1粒が収穫時に何倍になるかを比較しますと、アメリカが20%、フランスが15%なのに対して、日本は50%もの高い倍率で収穫できるのですね。米に至っては、なんと140倍にものぼります。チートすぎる
(;´д`)



となると、当然こうなるわけです




■実は高水準の食料自給率

日本の自給率計算は、他国に例を見ない「カロリーベース(国内で必要とされるカロリーを元にした)」での計算なんですね。しかも、その計算の元となるカロリー総量には、コンビニやファミレス等で廃棄される食品のカロリーまで含まれてるのです



分母がデカくなりゃ、パーセンテージが下がるのは当たり前ですわな。その他、あえて低く見せるためとしか思えないケッタイな計算法により、表立っては「日本の食料自給率は低い」とされているのです



でもね、他国と同じ計算方法にすると、実は結構な高水準の自給率やったりしますの。そりゃチートな収穫倍率を誇っとるんやから、普通に考えてそないなりますわよ



もひとつ書いときますと、日本は突出して農産物の輸入が多いわけではないのですね。フランスと変わらないですよ。むしろ経済規模から考えると、ドイツとイギリスが突出してるのです





ということで、長々と「日本の素顔」について書いてきましたが、これらは冒頭に書いたように、公開されている情報に基づいた「事実」です。一部のバカがやってる煽りには騙されないようにね



これらの他、


■実は資源大国


とか、


■実は世界の人気者(除:特アのみ)


という事実もあります。興味のある方は調べてみて下さいね。日本って、いい国なんですよ




さあて、明日は本年ラストのライブだ!曲数は少ないけど、存分に弾き語ってきまっす!



WOEPライブ情報

12月29日(水)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日1000円/要1drink
anbaのソロ弾き語り
2010年ラストライブでっす!

 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


すげぇ技術

 
いよいよ2010年も最終週となりましたぞ。長かったような短かったような。個人的には、夏までは長く、以降はアッちゅう間に過ぎ去った感があります。みなさまはいかがでしょうか?



ふりかえってみると、いろいろと不安感を煽るような出来事が多い1年でもありました。この男前日記のエントリーも、時事・社会カテゴリーが多くなってしまい、それに加担した感も否めず、いまさらながら申し訳ないっす
m;_ _)m



ただ、リアルライフを歌うロッキンローラーとしましては、現実に起きていることをしっかり見据えていかんとね。夢を売る仕事とかいわれますが、逃避を売るわけじゃないので(笑



そのあたりのスタンスをご理解いただいて、お付き合いしてもらえるとありがたいです。ということで、本日は「希望の持てる」時事・社会話をば。




民主党が技術予算を散々削りまくってくれたおかげで、日本の技術界は大ピンチに陥って・・・るはずなんですが、実は今年は、凄まじいまでの日本の底力が発揮された1年でもあったのです



まず、みなさまご存知の「はやぶさ」による小惑星からのサンプルリターン成功。海外では、メディアが大特集を組んで「はやぶさ」の帰還を生中継するぐらい、大絶賛の嵐でした。えーと、国内メディアは?







7年もの歳月にわたり無人探査機をコントロールし、大気圏外で射出したカプセルを、予定通りの非常に正確な場所に着地させるというウルトラCに加え、小惑星イトカワの微粒子を回収することに成功してる技術は、まさに恐るべし



しかもその技術は、7年前のもので、NASAよりも遥かに低予算で成し遂げられたものなんですね。凄いぞ日本の技術者達!




そして、年末になって、さらに驚くべき新技術の報告が3件ありました



■asahi.com:生産能力10倍 「石油」つくる藻類、日本で有望株発見(12/15付)


油を生成できる藻類はいくつか知られてましたが、このたび発見された「オーランチオキトリウム」という藻類は、既存の10倍以上の生産能力を持つことがわかったそうな



あくまでも仮想の段階ではありますが、「国内の耕作放棄地などを利用して生産施設を約2万ヘクタールにすれば、日本の石油輸入量に匹敵する生産量になる」のやそうです



す、すごすぎるっ!尖閣諸島の海底には、イラクの埋蔵量に匹敵する油田がありますし、北方四島海底にも化石資源が豊富にあると聞きます。天然資源が無いとされていた日本が、いきなり☆資源大国になっちゃう可能性ががが



まぁだから尖閣諸島と北方四島は守らにゃならんのです
(`・ω・´)シャキーン!




さらに、ほとんどSFじゃないのか?という技術も



■47NEWS:国産技術で「反物質」生成に成功 理研など研究チーム(12/6付)



「反水素原子」の生成に、ほぼ純国産の技術で成功したのやとか。そういえばソロシップの動力は反物質エンジンだったな。これが発展すると、ひょっとしたら恒星間航行を可能にするんやろうか




もひとつ、これも凄い!


■YOMIURI ONLINE:パソコン瞬時起動も…超省エネのトランジスター(12/24付)

■マイコミジャーナル:NIMSら、演算素子と記憶素子の両方の動作を可能とする低消費電力素子を開発(12/24付)



マイコミの記事の方が詳細に出てます。簡単に言うと、この新たに開発されたトランジスタは、従来素子の100分の1〜100万分の1の消費電力で済むという、超すスグレモノ。パソコン高性能化の壁であった消費電力の問題をクリアしたわけです



起動時間ゼロ、おまけに超高性能、そんなパソコンや携帯端末への扉を開いたのですな。これは凄いぞ、そのうち単1電池で駆動するパソコンが出るかもしれないレベルだ(笑。デファクトスタンダードを間違いなく取れる!




というわけで、非常に強力な技術や発見が、年末にかけてドカドカと発表されたのですね。日本の底力、マジでおそるべし。というか諸外国からすれば驚異でしょうな



これらの発表を聞いた海外の人達は、たぶん、



「そらみろ。やっぱり日本はガンダムぐらい持ってるはずだ!」



と考えてることでしょう(笑。実際に、こういう声も過去に挙がってますしw





日本人はイッちゃってるよ
あいつら未来に生きてんな
(「英語でしゃべらナイト」より)





おうさ!未来に生きてやるぜぃっ!



WOEPライブ情報

12月29日(水)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日1000円/要1drink
anbaのソロ弾き語り
2010年ラストライブでっす!

 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


オープンスタンス

 
本日は日本橋「太陽と月」にて弾き語りでした。寒い中にもかかわらずお越しいただいたみなさま、ホンマおおきにです。おかげさまで、かなーり盛り上がりました。うれしい(笑



セットリストです


・焼酎
・アナコンダ
・I Guess(新曲)
・おばあちゃんの腰
・哀☆戦士(カバー)
・燃える男の唄







画像は自分撮りをしようと思うたらブレてしまい、しかしサイケなエエ感じになったもの。かすかにギターが見えます。もちょっとデカイ絵やったらば、アルバムジャケに使えたのに(笑



終演後、西堀風之介さんと意気投合して、なぜか特撮アニメ話で盛り上がる羽目にw。この方、かなり面白い。やっぱりあの当時の曲ってエエのよね。周囲の冷たい視線をよそに、つい歌ってしまうw




太陽と月で演り始めて、ちょうど10回目のライブになりました。この店は、店主のキタニさんをはじめ、スタッフみんなが気持ちよく、また音も非常にエエ具合なのと、ギミックが一切ないので、わしのような音楽屋にはとてもやりやすいです



ギミックが無いと、音楽屋のスタンスがそのまま出せるからです。しかしその分、若い方々からは「やりにくい」という声もあるらしい。修行ぢゃ、何事も修行ぢゃ。どんな場でも自分の空気にしてしまうのが音楽屋ですぞ



まぁ「空気を作れ」と言われても、どうやって作ればええのかわからん、という答えが来るでしょうな。あのね、とても簡単なんですよ。ステージではカッコつけず裸になること、そして自分からオープンになること、これだけですわ



アマのロックバンドにありがちな「もっと前に来いよ」「(客の)ノリが悪いな」とかいうスタンスは、自分達はクローズのままで、お客さんから先にオープンになれと言うてるに等しいのですね



でも、通常の人間関係で考えてみてほしいのさ。自分はそのままで、相手から近寄ってこいというのは、単なるワガママでしょ?



媚びるんじゃないのよね。武道でいうなら、あえて隙をつくって、そこに打ち込ませるという感じですわ。まぁ闘うわけじゃなく、お客さんが「近づきたい」「参加したい」と思える雰囲気を作るということで、それは音楽屋側の仕事なのね




来てはったお客さんによると、最近の若手弾き語りさんの中には「上手に演奏することがカッコイイこと」と思うてるヒトが多いようで、たとえばニールヤングのような「やれた感(いなたい?」カッコよさというのは、あまり理解されないのやとか



完成度の高いものを求めてると、なぜかみんな似たようなものになり、聴いてて面白くない、とその人は言うてました。なるほど。インスト系はコータローくんコピーばっかりやし、ロックギターはインギーもどきが相変わらず多いもんね



音楽ってのはイマジネーションの産物なんやから、はみ出すことを恐れるべきでは無いと思うのです。人と違っててナンボさ。だからこそ聴きたい、見たいと思うてもらえるのじゃないかな




ところで、今日は気合いを入れすぎてしまい、左人差し指の爪が剥離してしまった。痛ェ。水曜も弾き語りがあるのに、治るかなぁ
(´・ω・`)






WOEPライブ情報


12月29日(水)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日1000円/要1drink
anbaのソロ弾き語り
2010年ラストライブでっす!

 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
アクセス
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ