FC2ブログ

命と愛の実感

 
うさこさんには、わしが体調わろすなのがわかるようで、小屋の外に出すと、ずっと膝にひっついてペロペロしてくれます。動物って、仲間のケガなどを、舐めて治したりしますやん?あんな感じですわw



それにしても、言葉も交わさずに相手の状態がわかるというのは、さすが動物。生体エネルギーでも感じてるのやろうか。「アムロ、脳波レベル オチテル」そんなロボットがいたような(笑



うさぎに限らず、意思疎通が可能な動物は、人間のことを実によく観察しており、また、飼い主が注いだ以上の愛情をもって接してくれます。あれは何なんやろう、野生の本能なんやろうか




とかく動物達は、生きることに貪欲です。野生動物の場合、1日の大半を食べ物を探すことに費やし、広大なエリアを移動し、少々の環境変化なら柔軟に適応してしまいます



彼らにとっては、生きることに貪欲でない=死ですので、それこそ必死になるわけですな。あ、だからこそ、仲間の生体エネルギーがどうたらゆうのんが分かるのかもしれませんね



一方、人間はといえば、昔はそういった貪欲さが多く見られたものの、昨今はそうでもなくなってきてるように思います。なんというかね、貪欲でないけど生きてる、そんな感じのヒト、結構いますよね



画家の木下晋氏によると、


■MSN産經ニュース:【母親学】画家 木下晋(3)「愛」感じる感性が衰えてしまった


>>人間はどんな状況になっても生きていかねばならない。現代社会の子供たちは「生き抜く力(生命力)」が足りないように見える。母親もまた、それを教えられない。のやそうです



さらに氏は、「人間として最も基本的な「愛」を感じる感性までが衰えてしまった気がする。」としています



うぅむ、考えさせられるなぁ。つまるところ、生きることへの貪欲さは、他者を愛すること、自分に向けられた愛を感じることに通ずる、そういうことなんでしょうか



そうやとすると、うさこさんの行動はよく理解できます。また、逆説的には、近頃よくある児童虐待や殺人、子の親殺しなども、そういうことなのかと頷けます




現代の日本は人間関係が希薄になっている、といわれます。が、いやいや、それ以前に、貪欲にならんでもそこそこ生きていけるという状況が、妙なエゴや甘えを生み、生命に対する畏怖や謙虚さ、愛情を薄めていってるのやなかろうか。そんな気がしますよ



自分の周りは愛で満ちている…とまでは言いませんが、誰しも日々、いろんな方々のささやかな愛に支えられて生きております。お互いがそうです。生きてるんだよ、命なんだよ



その実感がなくなってきてるのやとしたら、これは悲しくもあり、恐ろしいことでもあります。もう人間じゃなく、ヒトのカタチをした何か、になるんかね。イヤやなぁ



やっぱりアレですかね、かわいい子には旅をさせよ、若いうちの苦労はかってでもせよ、ですか。苦労して試練を乗り越えてこそ「命」を実感できるもんね。昔の人々はよくわかっていらっしゃるわ〜
 
 

 
 



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ