FC2ブログ

6月25日

 
サッカーW杯にて、日本代表がデンマークを相手に、まさかの3得点で勝利。うぅむ、素直にすごいな。おめでとうです。しかし、狂喜したファンが道頓堀川に100人も飛び込んだというのは、大阪人として恥ずかしいわ orz



今大会では番狂わせが多いようですが、欧州諸国は経済がアレな状況なので、実のところサッカーどころやなかったりして。あ、日本の勝利にケチをつけるつもりやないですよw




さて、今日は何の日?フッフー♪w




マイコーの命日やったそうです。すっかり忘れてた(汁




またその画像かよ!とお叱りの声を頂戴しそうなヨカン。いえ、愛あればこそとお考えくださいましw



■スポニチ:マイケルさんの隠し子?が来日イベント



なんでも、ブランドン・ハワードというヒトが、風貌も声も、ダンスのセンスまでマイコーそっくりなんやとか。単なるソックリさんじゃないのか?と思いつつ、仮に真の2世やったとしても、どうでもよろしい。マイコーはマイコーだけです




そしてもひとつ、今日は何の日?フッフー♪




いまをさかのぼること60年前の今日、朝鮮戦争が勃発したのでありました。以降3年にわたったこの戦争は、形勢が二転三転したことにより、ベトナム戦争(15年も続いてた!)ほどではありませんが、その期間のわりには甚大な被害を及ぼしました



で、戦争は終結したわけではなく、現在においても「交戦中」なのです。目立った戦闘行為がないのは、とりあえず休戦してるからですよ。ちなみに、休戦協定にサインしたのは、北朝鮮と米国です。韓国はしていないのね



その朝鮮戦争が再開する、と予測されています。今月内がひとつのヤマと見られてたようですが、このままいけば、とりあえずは何事もなく乗り切れそうですかね。うむ、こんなものは起きないほうがよろしい



が、しかし。いろんな情報(ウラ情報ではなく、正式に報道されているもの)を見る限り、半島に対する世界の目はかなり厳しく、一時的な回避策をとったとしても、いずれ動乱になるのは間違いないでしょう



一部の政党やメディアが、なりふりかまわず半島擁護に動いてるのは、実のところ「いずれ」というよりも「近いうちに」であるがゆえ、ではなかろうか?と勘繰ってしまいます。まぁ憶測に過ぎませんが



あ、そうそう。勘違いされてる方々もいるようなので、念のために書いておきますが、日本と韓国は同盟国ではないのですね。同盟国(米国)の同盟国、ひらたくいえば単なる隣国という関係なのです



ですので、半島有事が発生したとしても、韓国を支援したり協力する義務はないのです。米国あるいは国連軍が参戦するなら、日米同盟に基づいて支援協力するだけですね



しかしながら、一部政党やメディアは、まるで日本に(韓国に対する)支援義務があるかのように煽ってくることが予想されます。もう一度書きます、義務は一切ありません。この点、よく覚えておいてくださいまし



ぶっちゃけた話、有事があるんなら半島内だけでやってくれ、と思うのです。反日教育をして、親日法(親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法: 日韓併合時にさかのぼり、親日的だった人間の財産を没収することができる法律)なんぞを制定しよる国ですからね



支援や協力はもちろんのこと、一切の関わりも持ってほしくないですわ。わしらは平和に暮らしたいのさ。大きな声で言いますよ











こっち見んな!#
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


サンインセン

 
参院選の公示がありまして、今日から選挙戦スタートとなるのでございます。したがいまして、「○○党をよろしく」とか「○○候補をよろしく」とか「○○党はダメだ」などとは、個人のblogといえども、書くと公職選挙法に抵触する恐れが出てまいります



ん〜、というかね、あの法律、なんべんか読みましたが、結構グレーゾーンが多いようで、どこまでの(一般人による)行為が規制対象となるのか、いまいちよくわかってませんねん(汗



とりあえず、直接名指しで書かなきゃいいんでしょ?こういう時、婉曲な表現がありまくる日本語は、とても便利なのです。ふっふっふw




口蹄疫の拡散防止に死力を尽くしている宮崎県内で、友愛党の宣伝カーが無造作に走り回ってたとか、そういう表現ならばエエのでしょう。ちなみに、そのまんま東知事がTwitterにて


higashitiji

今日から、参院選である。口蹄疫の蔓延が心配である。各候補者サイドには様々な防疫対策の徹底をお願いしている。国政選挙なので、こちらに規制権限は無い。あくまで、お願いベースである。とにかく、今が正念場である。全県下で蔓延防止を徹底しましょう。




とお願いしておられます。このまま新たな感染が確認されなければ、早ければ7月10日にも宮崎は清浄化される予定なのですが、選挙カーがウイルスを拡散しまくれば、元の木阿弥になってしまいますからね



しかし、すでに虚言党の車は走り回っている、と。




てか、口蹄疫対策と、補償。ちゃんとやってくれよな。清浄化したら終わり、じゃないのだ。選挙期間中やからと言い訳すんじゃねぇぞ!




それから、立ち枯れ党が街頭演説をしていた際、ペテン党の某候補者は、決められていた順番のルールを破り、すぐそばで大音量で候補者名を連呼して妨害するという行為を、本日早速やっておったようです



また、その際、立ち枯れへの応援演説をしていた某氏の「外国人参政権反対」発言に対し、白昼夢党の面々は大声で抗議しまくったのやとか



おいこら、眠々党の「マニフェスト」とやらからは、外国人参政権は外しとるやないか。抗議の必要などなかろう。やっぱ選挙対策で隠してるだけで、やる気マンマンなわけね#



自分達が正しいと信じてることならば、堂々とマニフェストとして発表し、国民の信を問うべきでしょう。それをせず、選挙対策の名の下に隠すということは、すなわち「マズイこと」なわけだ。通ってしまえば何でもアリにしよう、ちゅうこっちゃね




あーそれと。先週号の「週刊文春」に載ってたんですが、クダ首相には2歳になる隠し子がいてるとかの噂



まぁ愛人や隠し子ならば、ご家庭内の問題ですので、わしらにとっては別にカンケーありません。ちなみに、その愛人というかお相手は、韓国クラブのホステスさんという噂。まぁそれも別にエエでしょう。それにしても罠主党の面々は韓国クラブが好きだな。中井ハマグリとかw




だがしかし




そのホステスが韓国国家情報院(旧KCIA)とつながりがあるとされているのは、事実ならば超大問題であります。モロにスパイじゃん。いや、一国の首相がスパイと知って接触していたのならば、それこそ外患誘致罪です



でもまぁ、週刊誌のネタですからね。のわりに、台湾や香港で一斉に報じられていたのには笑いました。さて、どんなブーメランになりますやら




いろいろキナ臭いことも多々ありますが、なにはともあれみなさま、選挙権をお持ちであるならば、必ず投票に行って下さい。「誰がやっても同じ」「誰かにまかせとけばいい」ではありません





民主主義ってのは自分達でつくるんだ!
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


表現の宇宙

 
文法は完璧で、文脈・構成力ともに申し分なく、テンポもすこぶるよろしい。おまけに字を書かせたら達筆この上なし。いや〜、日々駄文を垂れ流している身としましては、そのよな方々に憧れる気持ちが少なからずございますわ。こんばんは、anbaです



ひとつ興味深いのは、それほどまでにパーフェクトな文章であっても、それが必ずしも面白いとは限らないことです



なんだか奥行きがなかったり軽かったり、すごいんやけど感動はなかったり、そういうことがままあります。わしの理解力が乏しいだけかもしれませんがw



演劇や絵画を見ても、同じような気持ちになることがあります。うん、たしかにすごい。プロのワザだ。しかしおもんない。金返せ、とまでは言わんが、次は金払ってまで見たくはない。そう思うたりします



音楽の場合、さらにこれが強くあります。一流のプロ、でもおもんない。そんなヤツを見に行くよりも、駆け出しやけど熱い、そういうアマの弾き語りニイちゃんを見たほうがオモロかった。そんなことが何度もありました




やー、もう、回りくどく言うのはやめましょう。スキルは大事だ。それを磨き続けるのも大事だ。で、多くのヒトは、その先に「表現」があると考えてる。ズバリ言おう





スキルの先に表現はない





うぬ、これやと語弊がありすぎますな。スキルアップしていけば、より豊かな表現力が身に付くのは間違いないです。しかしながら、それがイコール表現というわけではない、ということです。あれ、なんか余計わからんくなったぞ(汗



表現ってのは、命の、あるいはエナジーの発露であると、わしは考えてます。スキルはそれを助けてくれます。そう、あくまでも「助けてくれるもの」であって、スキルそのものは表現でもなんでもない。てことを言いたいわけです



あー、メタルの速弾きね?スキルオンリーやと、ああいう世界になるね。フレーズの複雑さだけが勝負だよ。もはや音楽じゃないね。せいぜいエクササイズ用やないかなぁ




いやそんなことはない!スキルは表現につながるんだ!というヒトもいてることでしょう



ほな聞くが、ド素人の拙い弾き語りに、時に心を動かされるのはなんでなん?文章書いたこともないようなオバチャンの、息子に宛てた手紙に涙することがあるのはなんでなん?



ろくにスキルの無い人間がやった「表現」ですら、誰かを感動させることもあるのです。ま、おそらくそれらは偶然のことなんやとは思いますし、この理屈がすべてに当てはまるとも思うとりません



ただ、上級スキルを身につけて「どうだ!すごいだらう!」ってーのは、ちと浅すぎると思うのですわ。肝心なのは、実際に聴き手の心を動かすことができるか、それなんじゃないかなぁ



自分はできてる、ちゃんとやってる、自分はお前らとは違うんだ。そう考えてる音楽屋さんって結構多いんですけど、それらの大半は、単なる自己陶酔に過ぎないんですよね



じゃあわしのハートを揺り動かしてくれよw



音楽ってさ、いろんなジャンルがあって、いろんな楽器があったりするけど、どれも違った楽しさや面白さがありますやん?だからフラットな視点を忘れちゃいかんと思うのですよ



なんべんも書きますが、スキルアップは重要やし、不可欠であります。それは忘れちゃいかん。しかし、それですべてを語ってはいかん。表現ってのは、広大な宇宙みたいなもんやからね
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


偽装弱者

 
自己責任だなんだと申しましても、世の中には弱い立場の方々も大勢いらっしゃるのですから、すべてをそれだけで片付けてしまうのは、さすがにどうかと思うのです



たしかに動物の世界では「弱肉強食」がルールではありますが、わしらは人間ですやん。考えることも助け合うこともできる。弱いヤツは捨てていけというのは、ある特定分野ではありえるとしても、社会全体でそれをするのはよろしくありません




だがしかし




人権や平等を錦の御旗にして、弱者を装い、様々な利益を不当にむさぼる連中も、世の中にはいてるのです。このようなヤカラは断じて許すまじ!でございます



たとえば。よく「国の制度を利用して合法的に不労所得を!」などと題したスパムメールが来ますが、あれの内容、何だかご存知?



あれはね「うつ病患者を装って、国から障害年金を受給しようぜ!その必勝法を教えちゃうよ!」というものなんすよ。これまで滞納なく年金保険料を納め、病院に1年以上通院し、決められた書類に必要事項を記入して提出→審査にパスすれば、65歳未満でも年金支給開始、となるのです



書類審査が厳しいのですが、「押さえておくポイント」があるようで、それさえクリアしておけば比較的容易に承認されるのやとか



詐欺じゃん#



ホンマのうつ病で苦しんでる人達をサポートする制度やのに、楽したいからと不正に利用してる連中が、実際にいてるのです。なにが不労所得だ、甘えんじゃねぇ!




似たパターンに、生活保護の不正受給があります。本当は受給資格を満たしておらず、その気になれば働けるのに、諸々の理由をつけ、知り合いの議員やエロイ人に口利きしてもらい、「不労所得」として毎月受け取っとるのです



不正受給しとる本人はもとより、口利きした連中もまた、詐欺の片棒をかついでるに等しいです



てかさ、必死で働いて保険料納めてきた年金受給者より、まんまと「不労所得」をせしめてる生活保護不正受給者のほうが、受給してる金額(月額)が遥かに高いのよ。これはおかしすぎる!



それとあれだ、外国人。自分の意志で他国へ渡ったのはいいが、そこで生活できなくなった。だから生活保護を受けたい。と申請したとしても、却下された上「自分の国へ帰れ」と言われるのが、国際社会での常識です



しかしながら、なぜか日本ではそれが、悪しき習慣として容認されているのです。おまけにさ、大阪市では外国人登録者の12人に1人がナマポ(生活保護)なんだぜ



■MSN産經ニュース:「ただ乗り」させぬ仕組みを 大阪市生活保護外国人1万人突破



祖国へ帰りやがれ!#



まぁこのようなニュースが表に出てきたのは、よろこばしいと言うのもヘンですが、歓迎すべきことではあります。これまでは闇の中やったからね




弱者を保護しサポートすることは、社会の義務であるとわしは思います。ですが、不正利用者の存在は、ホンマにサポートを必要としている人達への阻害となり、真面目に生きている人達への冒涜ともなります




偽装弱者は絶対に許さん!
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


乱の兆しアリ

 
夏至でした。のわりに、曇り空やったこともあり、昼間が長いとはあんまり感じませんでしたな。雲が厚いと、お空の上で起きてることなんぞ、地上の民にはわかりませんのんw




さて、すでに何ヶ月も前から報じられてますが、来週の木曜日、7月1日から、中国で「国防動員法」が施行されます。言うまでもなく有事法です



■サーチナ:中国、国防動員法7月より施行 ただようきな臭さ



携帯でご覧の方向けに簡単に解説しますと、ひとたび有事が発生したら、すべてのシナ国民(法律には中国公民とあり、18歳〜65歳までが対象。女性は55歳まで)を「兵士」として動員でき、また、あらゆる物資やサービスを戦争用として統制下におき、場合によっては徴収できる、とした法律です



ここでいうシナ国民(中国公民)は、シナ国内だけでなく、海外に在住&在留しているシナ民も含まれます。また、統制下におかれて徴収対象となる物資やサービスには、外資のものも含まれます



つまり、日本国内にいてるシナ民も、この法律施行後は「兵士」となりえ、シナ国内に工場を持っている日本企業は、その製品だけでなく技術までも、シナに提供しなければならないことになります



むちゃくちゃでござりますがな



まぁね、しょせんは一党独裁の国ですから、いままで暗黙の了解やったことを、明文化しただけのコトなんかもしれません



が、しかし



こういう法律って、有事を想定して制定→施行されますよね?てことは、中国は近いうちに「有事」が発生すると考えてるわけだ。しかも、法律の内容を見た限りでは、長期戦を想定しているとしか思えんです



ほな、シナが想定している「有事」とは、いったい何なのでせうか?



普通に考えて、以下があります




1)他国または他地域への侵略

何よりも最初に考えられます。チベットや東トルキスタンのように、武力制圧→シナ領土化→民族浄化、これをやろうというパターン。この場合、その攻撃の対象となる可能性が大きいのは、台湾、朝鮮半島、日本です



2)内戦の勃発

軍区ごとに分裂するのやないかとは、前々から言われております。いろいろとアレな兆候も表に出てきておりますし、四川大地震以降も、干ばつや豪雨&洪水等が続いたこともあり、内情が不安定なのは間違いないです



3)他国から侵略を受ける

どこの国がそんな無駄なことをするかね?無いわw




と、ここまで書いて思うた。まず、3)はありえないとして、1)も国際社会からの猛反発や経済制裁が予想され、「世界の工場」で経済を維持しているシナにとっては、死活問題になりかねんというリスクがあります。そこまでして侵略するというメリットは、ちょっと考えにくいです



となると、2)の内戦になりますか。長期戦を想定していることからも、なんとなく当たりっぽい。んで、各国が干渉してこないよう「お前んとこの国内にいてるシナ民を決起させるぞ」という圧力も同時にかけてる、と。



ん〜、しかし待てよ。内戦の場合、中共指導部が「中国公民総員動員アル!」と命令しても、中で分裂してるわけやから、総員はムリよね。あれ?(汗




とりあえず、日本企業は速攻で撤退したほうがエエと思うんですけどね。あの国の法では、即時撤退が出来んというワナがあるのは承知の上で、安全と技術は守ってほしいと思うのです



ほら、シナ国内で賃金ストが続発してる状況ですし、ちょうどええ理由にもなりますやん。いまのうちですぞ




どっちにしましても、あんまりよろしくない話です。ではありますが、周辺でこのような事態が進んでいることは、ぜひ知っておいて下さい。世界は善人ばかりじゃないのさ
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ