FC2ブログ

マキシマイザー

 
店で流す音楽は、その雰囲気や客層などに応じて、だいたいジャンルやイメージが統一されているものです。しかしながら、BAR anbaのマスターは気まぐれなので、クラシックも流せば、アニメソングやブルース、ハードロックやジャズも関係なく流すのですww



音楽うるさくないか?とハニーさんに聞いたところ、「問題ないでし」とのことなので、好き放題聴きまくるのでし。ノーミュージック、ノーライフでしw



ただ、ビーズやザードなどはNGらしい。わしゃそんなん聴けへんです。そのかわり気まぐれマスターは、こころゆくまでマニアックな選曲を楽しむのでしww




あと、面白いことも聞きました。高音のメロディーが連続して高くなっていって、裏声が機械のような音になるような曲はキライ、とのこと。特にテンポの速いものはNGやとか。昨今のJ-POPでよく聴かれる曲調ですな



メロディーの組み方や、アレンジ、歌い方の問題もあるでしょう。が、そういう音になってしまう一番の原因は、おそらく音圧上げを目的としたリミッター/マキシマイザーによる音作りにあるのやないかと思います




リミッター/マキシマイザーというのは、単純に言いますと、ある一定レベル以上の音量を抑える働きをするのですね。コンプレッサーと同類です。音量の「底上げ」も可能なので、聴感上の音量や音圧を上げるにはバッチリのエフェクトです





たとえば、このような波形があったとしましょう。波形というのは、音量の幅をビジュアル化したモンやと考えて下さいまし。ちなみに図は超いいかげんに描いてます(汁w



この波形のままですと、何カ所か突出した音(音量)はあるものの、全体的な音量感は乏しくなります。そこで、底上げ機能を使う=つまり全体をゲインアップしまして、むりやり大きな音にしてみます






すると、赤丸印のように、レベルオーバーしてクリップする箇所が出てしまいます。バリバリ割れた音になりますな。これでは使いモンになりません






で、リミッター/マキシマイザーの登場。クリップを抑え、音の割れを軽減するのです。これを使うと、だいたいイメージ的にはこのような波形になります。あくまでもイメージですよww



ピークが抑えられることにより、さらにゲインアップすることも出来るわけで、非常に重宝するブツではあります



ただし、どうしても「張り付いたような音」になってしまいがちで、聴き手に余計な圧迫感を与えてしまうことも、しばしばあります。いや、圧迫感というよりも、聞き苦しい音にもなりかねんのですわ



とりわけ、高音ボーカルが連続して「張り付いた音」になると、かなりイタイです。音圧と引き換えに、不快感を生み出してしまうワケです。それって音楽としてどうよ?てな話になりますよね




BAR anbaは、耳にやさしい音楽を流すようこころがける次第ですww
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ