FC2ブログ

売れないクルマ

 
金融危機うんぬん以前から、クルマが売れなくなっとります。とある調査によると、若者の「車離れ」の理由は、リスクや責任を避けたいから、やと言われてます


■Livedoorニュース:若年層「自動車無くてもいいヤ」その理由は「責任やリスクは極力避けたい」!?


はっはっは、なにを小難しいコト言うとりますねんな。たった一言「金がない」で済みますやんかw



この記事(調査結果)では触れられてませんが、「金がない」原因は、若年層の非正規雇用拡大にあるのは周知の事実



しかしながら、それを調査結果として出してしまうと、非正規雇用をさらに拡大したいと考えてる自動車メーカーへの批判となり、またスポンサーでもあるそれらメーカーから突き上げを喰らってしまうので、このような「若者の意識の問題」にすりかえとるワケです



なんたら調査とか、よくありますが、その結果を鵜呑みにしてはいけません。あれもまた、捏造可能なのです。世論調査なんて、その最たるものですよ




ところで、金がない若年層でも、無いゼニを絞りだして高価なブツを購入している場合もあります。そこから察するに、若者達にとって、クルマは「出すゼニのわりにはパフォーマンスが低いモノ」として捉えられてるような感じがします



かつて若者がクルマを所有するといえば、走る喜びよりも、ナンパのための道具、もしくはジョーカノとのドライブデートが大きな目的でした。また、「大人になったらクルマは持って当然」のような認識もありました



ですが、それもせいぜい2000年ぐらいまでのお話。以降、クルマは「ナンパの必需品」な地位から陥落し、現在に至っております



このあたり、音楽ギョーカイも似たようなトコロがあります。かつては「流行の音楽を聴くのは、ギャルとの話題作りのため」的な風潮があり、それが売上を支えてました。が、現在はご存知の通り、CD売上は凋落の一途です





モテたい、あるいは工口なマーケティングが絶賛衰退中の模様です!と、以前書きました。過去ログ参照 そこでは、買う側も売る側も「即物的」になってるんやないか?と書いたのですが、これはちょいと訂正させていただきたいです



というのも、工口マーケティングに限らず、マスマーケティングそのものが衰退しつつあるのやないか、そう思うからです



若い世代に限ったことやないですが、ひと昔前とは違い、現在は購買行動の際に、事前に自分で情報を収集し、比較検討した上で買うかどうか決める、というヒトが増えています。垂れ流しCMに左右されないワケですから、大量生産大量消費を是としていた旧来のマーケティングが通用しないのは当たり前ですわな



ほな様々なニーズに応える車種を出せばよい、ということではなく、なんというかね、それを販売している企業の姿勢まで見るのですよ、そういう人達は。



ところが、現実の企業さん達の姿勢はといえば、冒頭で書いたように、事実にフタをしてユーザーの意識に問題を転嫁しております。はっはっは、そりゃ売れるはずがないww
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ