FC2ブログ

浮気なリラックマ(違w

 
フハハハハ。ええ年こいてリラックマの皿をゲットしてしまいました。あれ?プラ製じゃなくて、ちゃんと陶器になってますよ。店頭に置いてたのは、割れんようにプラやったんでしょうかね。これは失礼w


これならもう1枚あっても…(ぉぃw



このリラックマ、この手のキャラクターものの中では、息が長いです。キャラクターものといえばサンリオ社と思われがちですが、リラックマはライバル関係にある「サンエックス社」のものです。ちなみに「たれぱんだ」も同社のもの。すでにブームは消えましたがw



サンリオ社の最近のキャラクターって、何があったっけ?えーと、シナモロール?たしか見た目まんまロップイヤーウサギやのに、小犬という設定のヤツ。あとはポムポムプリンぐらいしか知りません



どちらも、わしのようなオッサンの日常には、ほぼ関係ないっすね。関係ないっすとか言いながら、なぜリラックマの皿がココにあるのか?続きはWebで!(違w





関係ないついでに、リラックマからいきなり大きく離れた話題を。WBCはもうええって。WTCへ大阪府庁移転案否決もどうでもよろしい。WTOは世界貿易機関、WBOは世界ボクシング機構、WCがウォータークローゼット=トイレというのは日本でしか通じませんw




いえね、何ちゅうこともないネタなんですが、ジンナイくんとノリカさんがリコンしたそうですな。ケコン生活が短いのは、芸能界にはよくあることです。んが、原因はお笑い芸人さん側の浮気やと聞き、1年もせんうちに浮気するか〜?と思うた次第



1年過ぎたらしてもエエというわけやないですが、派手な式やら披露宴やらしている上、嫁がノリカで浮気の必要があるのか、何が彼を多数の浮気に走らせたのか、不思議なのです



彼にとっては、格上の女性を射止めた時点で「自分は『勝ち組』や」という認識が生まれたゆえ、すでに終了フラグが立っていたのかもしれません。謙虚さを忘れると、人間はアカンのですね



関連して面白い記事がありました


■ZAKZAK:結局「浮気」で三下り半…専門家が見る紀香の心境は?



この記事の中で、評論家の宮本まき子というヒトが、「今の30代キャリアウーマンは、家柄や経済力の差にとらわれず、『一緒にいて癒やされるかどうか』という基準で結婚を決める。妻にとって癒やし系のはずの夫が、女の尊厳を傷つけるストレス源になった時点で、破局は始まるのは当然」と言うてます。なるほどねぇ〜(怖w



芸能界というのは誘惑が多いと聞きます。キレイなおネエちゃんもぎょうさんいてると聞きます。ある意味「魔界」ですわな。芸能界に行かなくてよかったww
 
 



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ