FC2ブログ

音圧の話#3

 
諸々の作業と並行して、例の「音圧上げ」チャレンジは、まだ続行しています。もうこれまでに、同じ曲を何回聴いたことでしょうか。それでも上がらんなー。前よりはアップしたのですが、ある一定レベル以上にいきません。まさに壁がある感じ



現時点で、だいたい80年代後半のCD程度の音圧は出てます。しかし、目指すところには遥かに足りません。「それぐらい出てたら十分やないか」という悪魔のささやきも聞こえてくるのですが、なんというか、あっさりそれに負けると悔しいやないですかw



ドラムの音は、以前にも増してスッキリさせました。オーバーヘッドの録音がイマイチやったので、少々立体感に欠けるのが難ですが、もうこれは割り切るしかしゃあないです



ベースについても、かなり整理しました。ライン録り特有の低域不足を補い、抜けも良くしました。かつ、バスドラとも分離させてます。ベースとバスドラが合ってない部分は、バスドラにリバーブの初期反射だけを加味してごまかしてますww



低音というのは、上の帯域に影響することが多いのがわかりましたので、シェイプアップさせたのです。もうこれ以上はわしには出来ん orz




しかし上がらんのだー、なぜだー(涙




試しに、ドラム&ベース&ボーカルだけで仮ミックスし、簡易マスタリングしてみたところ、アホほど音圧が上がりました(汗。ここまでの処理は正解なのだ。てことは、





犯人はエレキギターかいっ!





うーん、結構大胆に削ったつもりやったんですけどねぇ、まだスポイルせなあきませんか。ギター弾きとしては、これはツライのぅ(泣。また試行錯誤してみます。やっぱ今月のライブには間に合いそうにないです。ごめんなたい orz




作業しててわかったのは、音圧というのは4方向の整理が必要らしい、ということです。1つは、音量バランス。これは比較的簡単やと思われがちですが、いろいろと罠があります。具体的には申しません。ぜひ、罠に落ちて下さいww



次に帯域バランス。おそらく今回はこれでつまずいてます。スペアナに頼るだけやなく、しっかり耳でも確認してるんですけど、これはモニターの解像度が命ですわ。特に低域は、良質なモニタースピーカーやヘッドホンがないと、かなり厳しいっすね



ほんで定位。左右(LR)だけやと思われがちですが、なんのなんの。前後も上下もあります。リバーブやディレイなどを各トラックに使った場合、その分も考慮せなあきません。実は結構ややこしい



そして時間軸。楽曲は静止してるわけではないので、この要素も大事かと思われます。空間系エフェクトの残響だけやなく、コンプレッサーのリリースタイムも、各パートや楽曲のテンポに合わせて設定していく必要があります



結局のところ、大きさの決まってる箱に「どれだけ詰め込むねん?」というのが、音圧をアップさせるカギなんやろうなぁと思います




…と、ここまではなんとかわかりました。いや、上に挙げた要素は、他ならぬわし自身の課題なわけです。課題を見つけるだけで、こんなに時間がかかってしまいました。やっぱ独習は、グズでノロマな亀やのぅ orz
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト
プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ